また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2831499 全員に公開 ハイキング 奥秩父

柳沢峠から鈴庫山、三窪高原周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月31日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 時折 強風 マイナス10℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
柳沢峠の無料駐車場(お店の裏)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
20分
合計
4時間30分
S柳沢峠駐車場07:3007:50柳沢ノ頭08:20鈴庫山08:3009:00ハンゼノ頭09:1009:40藤谷ノ頭10:00板橋峠10:20セツトウ10:30板橋峠11:50柳沢口12:00柳沢峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
凍結は林道1ヵ所のみ
道路も凍結ナシ
その他周辺情報柳沢峠のトイレは冬季トイレは使えるが、洗面台の水は凍結
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

危険個所はなく、道標もある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険個所はなく、道標もある
1
このときは穏やかな晴れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このときは穏やかな晴れ
1
柳沢ノ頭は富士山も見えるけど、スルー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柳沢ノ頭は富士山も見えるけど、スルー
1
鈴庫山へピストン
階段を3セットくらい下りて、最後急登を登った先が山頂
山頂は狭い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴庫山へピストン
階段を3セットくらい下りて、最後急登を登った先が山頂
山頂は狭い
1
すぐ下が崖なので、真下から甲府盆地まで、
東は富士山、西は金峰山?までよく見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ下が崖なので、真下から甲府盆地まで、
東は富士山、西は金峰山?までよく見える
4
/^o^\フッジッサーン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
/^o^\フッジッサーン
2
ハンゼノ頭
広くて景色も良い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンゼノ頭
広くて景色も良い
2
南アルプスのどこか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスのどこか
3
電波塔の横を通る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔の横を通る
晴れているけど、風が出てきて寒い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れているけど、風が出てきて寒い
こんな高原にソーラーパネル!?
設置するだけして、土砂災害対策をしないし、故障しても撤去しないで会社ごとトンズラする太陽光事業はいらない
せっかくの気分が台無し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな高原にソーラーパネル!?
設置するだけして、土砂災害対策をしないし、故障しても撤去しないで会社ごとトンズラする太陽光事業はいらない
せっかくの気分が台無し
ソーラーパネル横のゲート
40cmくらいしか幅が無いから(お腹が)大きい人は注意
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソーラーパネル横のゲート
40cmくらいしか幅が無いから(お腹が)大きい人は注意
1
2500mくらいありそうな山(甲武信ヶ岳?)は雪化粧
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2500mくらいありそうな山(甲武信ヶ岳?)は雪化粧
1
北の倉掛山方面に偵察
ここもソーラーパネルの設置工事をしていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の倉掛山方面に偵察
ここもソーラーパネルの設置工事をしていた
林道で柳沢峠へ戻る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道で柳沢峠へ戻る
途中の沢が凍結していた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の沢が凍結していた
柳沢峠の近くの国道411号に合流
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柳沢峠の近くの国道411号に合流
1

感想/記録

コロナ禍でも楽しめる、人のいない山を求めて極寒の柳沢峠へ
道の凍結もなかったが、強風による折れ枝が道に落ちていて危なかった
この日も昼頃から風が強く吹く予報だったため、三窪高原の周回ルート+αのみ
インナー手袋+防風手袋じゃ足りなくて、漁師が使ってるような防水&防寒ゴム手袋を使った
鈴庫山(すずくらやま)は一旦下りてから登り返すため、ピークハント以外では行かなくてもよさそう
板橋峠のソーラーパネルに下りるところが意外に急坂
車は4台くらい止まっていたけど、結局会ったのは2人のみ
山はこれくらいのんびりしてたほうがいい
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:392人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 高原 ピストン 道標 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ