また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2843264 全員に公開 ハイキング 関東

茨城 男体山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月04日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
1時間12分
合計
6時間13分
S大円地駐車場08:1609:21奥久慈男体山09:3910:00大円地越10:54四等三角点「曾根」10:5611:19鷹取岩11:2111:50釜沢越11:5112:11篭岩山12:5113:59四等三角点「曾根」14:0314:21古分屋敷峠駐車場14:2614:28大円地駐車場14:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
篭岩山からの帰路でGPSを持っていたが道を間違える。
どこも歩けそうに見えて適当に進んだが、やはり読図はしっかりする習慣をつけるべきだなと反省。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

トンネルを抜けて左側に登山口あり。
2021年01月04日 08:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けて左側に登山口あり。
樹間の切れ目から男体山。
2021年01月04日 08:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間の切れ目から男体山。
低山だが鎖場が結構多い。
2021年01月04日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低山だが鎖場が結構多い。
岩場が続く。
2021年01月04日 09:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場が続く。
頂上直下の四阿屋。
2021年01月04日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下の四阿屋。
太平洋、常陸那珂港。
2021年01月04日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平洋、常陸那珂港。
なんとか富士山。
2021年01月04日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか富士山。
筑波山他茨城の低山。
2021年01月04日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山他茨城の低山。
久慈川沿い大子町の集落。
2021年01月04日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久慈川沿い大子町の集落。
高鈴山、日立方面。
2021年01月04日 09:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高鈴山、日立方面。
スタート地点の集落。
2021年01月04日 09:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点の集落。
岸壁の際に立つ男体山頂上祠。
2021年01月04日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岸壁の際に立つ男体山頂上祠。
鷹取山への登山道は下草刈りされていて歩きやすい。
2021年01月04日 10:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹取山への登山道は下草刈りされていて歩きやすい。
日光、那須連山は雲の中でした。
2021年01月04日 10:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光、那須連山は雲の中でした。
鷹取山から、妙義山のような岩も。
2021年01月04日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹取山から、妙義山のような岩も。
篭岩山からの男体山。
2021年01月04日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
篭岩山からの男体山。
古分屋敷の集落へは道路左側から降りてきた。
標識がなく、入山は分かりづらい。
2021年01月04日 14:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古分屋敷の集落へは道路左側から降りてきた。
標識がなく、入山は分かりづらい。
古分屋敷集落から。
2021年01月04日 14:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古分屋敷集落から。
大円地の駐車場からの男体山。
2021年01月04日 14:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大円地の駐車場からの男体山。
1

感想/記録

近場でしかも標高が650mのため大した山でないとの印象はあるが、登ると結構な手応えがある。
岩山で尾根の片側がスパッと切り立っているので至るところかなりの高度感があり、登山道も急勾配で鎖場が至るところにある。なんせ、最初の男体山までの上りは水平距離が1,900mなのに高低差は450mもある。頂上まで1時間弱、急傾斜をひたすら登ると男体山頂上でそこは片側がスパッと切り落ちた岸壁の上で展望はすこぶる良い。スタート時点では−5度の気温で固まっていた体も、この上りで適度に温まり頂上で日差しを浴びながらのマッタリと時間がすぎる。
登山の最適期は秋の紅葉シーズンであるが、冬枯れのこの時期、落葉した樹林の中、日差しを浴びながら登山もまた良い。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:207人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/10/16
投稿数: 0
2021/1/6 23:24
 無題
鷹取岩と高取山と鷹取山と…たいへんですねw

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 紅葉 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ