また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2874939 全員に公開 雪山ハイキング 蔵王・面白山・船形山

蔵王山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月23日(土) [日帰り]
メンバー
天候中腹はガス
山頂は晴れ、珍しく風がない
アクセス
利用交通機関
車・バイク
06:20自宅発〜07:45澄川スキー場着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
35分
合計
5時間40分
Sスタート地点08:0208:34賽の磧登山口09:44大黒天登山口10:23剣ヶ峯10:2410:30刈田岳避難小屋10:34刈田岳10:3511:03馬の背11:0411:20蔵王山11:3411:40熊野十字路分岐11:4411:46馬の背分岐11:4711:55馬の背12:0012:16蔵王レストハウス内避難小屋12:1712:29刈田岳12:3612:42刈田岳避難小屋13:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
蔵王古道を歩こうとしましたが、トレースはもとよりリボンも埋まってしまっていて、往路はエコーラインも使いながらの登りとなりました。
復路は、澄川スキー場に至る樹林帯、多くの登山者がこちらを使っていました
ただ、澄川スキー場のゲレンデ脇を通行するので、スキーヤーと接触しないかひやひやしながらの下りでした。
その他周辺情報遠刈田温泉;神の湯が鉄板ですが、コロナで自粛…

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ゲイター ニット帽 ザック スノーシュー 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

中腹のガスを抜け、山頂が姿を現しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹のガスを抜け、山頂が姿を現しました
4
左から刈田岳、お釜、熊野岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から刈田岳、お釜、熊野岳
7
年末年始、結構降ったと思うけど、樹氷の成長はそれなり。
気象条件とか微妙な具合なのだろう。不思議
2021年01月23日 10:15撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年末年始、結構降ったと思うけど、樹氷の成長はそれなり。
気象条件とか微妙な具合なのだろう。不思議
11
鳥居もまだまだ成長すると思います
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居もまだまだ成長すると思います
6
まだまだ大きくなりますね
2021年01月23日 12:23撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ大きくなりますね
6
お釜付近のエビの尻尾。これはかなり成長してる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お釜付近のエビの尻尾。これはかなり成長してる
2
熊野岳山頂より、二口山塊など宮城の山々がきれいに見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野岳山頂より、二口山塊など宮城の山々がきれいに見えました
2
右から南雁戸、雁戸、山形神室、仙台神室、糸岳、大東岳
2021年01月23日 11:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から南雁戸、雁戸、山形神室、仙台神室、糸岳、大東岳
4
熊野岳山頂の神社もエビの尻尾だらけ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野岳山頂の神社もエビの尻尾だらけ
2
熊野岳の避難小屋。密を避けて入室パス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野岳の避難小屋。密を避けて入室パス
2
湖面が白いとクレーターみたい
2021年01月23日 12:04撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖面が白いとクレーターみたい
14
刈田岳山頂の神社
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈田岳山頂の神社
2
神社裏手のエビの尻尾祭からのお釜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社裏手のエビの尻尾祭からのお釜
3
すごいなぁ。どういう気象条件なのだろう⁈
2021年01月23日 12:32撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごいなぁ。どういう気象条件なのだろう⁈
5
わしゃわしゃ
2021年01月23日 12:32撮影 by iPhone SE (1st generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わしゃわしゃ
4
刈田岳の避難小屋と南蔵王連峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈田岳の避難小屋と南蔵王連峰
4

感想/記録




娘の高校受験もあり、今年に入って自粛していましたが、冬のさなかにもかかわらず、週末は晴れの予報
蔵王大権現に合格祈願という名目をつけて、さらっと登ってきました
年末に大寒波があり、最近控えめだった樹氷も成長してるかなと期待しましたが、山頂付近にとどまっていました(それでも十分見ごたえはありましたが)
樹氷と言うのはそれなりの気象条件が必要なようで、不思議なものだなぁと改めて感じました
山頂は、バックカントリーやスノーボーダーなど登山以外にも結構な人手でにぎわっていました
特に山形側からの方が多かったような気がします
よって、避難小屋で昼食(カップラ)を考えていましたが、密を避けて、風がないのを幸いに山頂でスティックバームクーヘンをかじる程度
お腹が減った山行となりました
今回、GoProと併せて、新兵器ドローンも試してみましたが、使い方がよく分からず、そうこうしているうちにバッテリーを消費してしまい、ようやく何とかなったころには、バッテリー切れ
蔵王にしては珍しく、風が収まっていたので、もったいないことした
まぁ次回から、新兵器を使いこなすことにします
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:484人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ