また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2917356 全員に公開 ハイキング 伊豆・愛鷹

猿山へ −太郎杉・滑沢峠経由−

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月11日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅「天城越え」に駐車。8:00時点、広大な駐車場なのでガラガラ。帰りには結構にぎわっていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間18分
休憩
48分
合計
6時間6分
Sスタート地点08:0208:44太郎杉08:4609:46滑沢峠09:5410:21小僧山10:2511:08猿山11:2612:04小僧山12:0512:35滑沢峠12:3712:56二本杉峠(旧天城峠)13:0713:33天城遊々の森13:3514:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
滑沢峠への最後の登りのトラバースが所々崩壊しておりやや危険。峠直下はルートがわからず、直登した。
猿山へはテープを頼りに稜線を行けば良いが、ややわかりにくいところもある。
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

とりあえず、道の駅から踊り子歩道にて滑沢渓谷を目指す。
2021年02月11日 08:13撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、道の駅から踊り子歩道にて滑沢渓谷を目指す。
1
途中、山神社にて今日の安全を祈願。
2021年02月11日 08:19撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、山神社にて今日の安全を祈願。
踊り子歩道はこんな感じ。
2021年02月11日 08:20撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踊り子歩道はこんな感じ。
中学校のキャンプでのテント泊以来の滑沢渓谷。
2021年02月11日 08:28撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中学校のキャンプでのテント泊以来の滑沢渓谷。
40年ぶりくらいだけど、相変わらずキレイ。
2021年02月11日 08:32撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40年ぶりくらいだけど、相変わらずキレイ。
2
各所にわさび田。
2021年02月11日 08:40撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各所にわさび田。
太郎杉は天城随一だと。
2021年02月11日 08:52撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎杉は天城随一だと。
確かに大きい。
2021年02月11日 08:53撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに大きい。
2
柵があって触ることはできない。
2021年02月11日 08:54撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵があって触ることはできない。
テープに騙され、林道支線に迷い込む。倒木で塞がれ確認したところ、道が違うことが分かった。倒木、ありがとう!
2021年02月11日 09:10撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープに騙され、林道支線に迷い込む。倒木で塞がれ確認したところ、道が違うことが分かった。倒木、ありがとう!
わさび運搬用?モノレール沿いを上がっていくと、突然看板。ここからの登りは険しい。
2021年02月11日 09:38撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび運搬用?モノレール沿いを上がっていくと、突然看板。ここからの登りは険しい。
やっと滑沢峠。
2021年02月11日 09:55撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと滑沢峠。
天気は良いけど、この先もずっと樹林帯。
2021年02月11日 09:56撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は良いけど、この先もずっと樹林帯。
迷いやすいルートということで、途中で会った方と同行してもらうことになり、小僧山到着。。
2021年02月11日 10:33撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷いやすいルートということで、途中で会った方と同行してもらうことになり、小僧山到着。。
1
猿山手前の962メートルピーク。ここまでに多くの偽ピークがあり、独りだったら心が折れていた…。
2021年02月11日 10:58撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿山手前の962メートルピーク。ここまでに多くの偽ピークがあり、独りだったら心が折れていた…。
やっとのことで猿山到着。
2021年02月11日 11:20撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとのことで猿山到着。
1
山頂はこんな感じで無人。
というか、今日は下山迄に同行してもらった方以外には誰にも会わず。
2021年02月11日 11:20撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じで無人。
というか、今日は下山迄に同行してもらった方以外には誰にも会わず。
帰りは二本杉峠から下山。ここからの下山路も結構荒れていた。
2021年02月11日 13:11撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは二本杉峠から下山。ここからの下山路も結構荒れていた。
同行者の方は水生地下に駐車したとのことで、ここで別れる。
ありがとうございました。
2021年02月11日 13:11撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行者の方は水生地下に駐車したとのことで、ここで別れる。
ありがとうございました。
1
道の駅「天城越え」のわさびソフト。おばちゃんのおろしたてわさびがトッピングされているだけだが、思ったより美味!
あまおうソフトにしなくて良かった…。
2021年02月11日 14:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅「天城越え」のわさびソフト。おばちゃんのおろしたてわさびがトッピングされているだけだが、思ったより美味!
あまおうソフトにしなくて良かった…。
3

感想/記録
by REM15

以前、道がわからず撤退した猿山に再度挑戦。不安だったが同行してくれる方と出会い、下っては登るの繰り返しを励ましあいながら今回は登頂。お互い独りだったら諦めたであろうことを同意しあう。猿山山頂自体は地味で達成感が収穫かな。
滑沢渓谷と太郎杉は見ごたえあったが、本日最大の収穫はわさびソフト!あまおうソフトにひかれたけど、せっかくの天城ということで大きな期待は無くわさびソフトにして正解だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:191人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/22
投稿数: 232
2021/2/18 19:16
 いいとろころですね
私もこのあたり歩きたいんですが。いい散策路ご紹介ありがとうございます。
登録日: 2012/6/13
投稿数: 38
2021/2/18 19:35
 Re: いいとろころですね
コメントありがとうございます。
滑沢渓谷は中学生時代に学校行事で訪れ「キレイなところだ、また来よう!」と思ってから、40年経ってしまいました…。しかし、人の手が入らないのか変わらずにいて良かったです。
氷結した八丁池も見たいのですが、もう来年ですねぇ。来年も冷えるかなぁ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ