また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2939593 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

蛾ヶ岳  山行2-2

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
水明荘の登山者用駐車場400円、帰りに払いました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間56分
休憩
30分
合計
2時間26分
S蛾ヶ岳登山口12:0512:18四尾連湖分岐12:47西肩峠12:58蛾ヶ岳13:2713:31西肩峠13:55四尾連湖分岐13:59大畠山14:0014:15四尾連峠14:26四尾連湖14:31蛾ヶ岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
無し
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

西湖からぐるりと回ってここ水明荘が管理する登山者用駐車場に到着しました。なんと1時間ほど掛かりました。近くて遠い所です。
2021年02月20日 14:27撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西湖からぐるりと回ってここ水明荘が管理する登山者用駐車場に到着しました。なんと1時間ほど掛かりました。近くて遠い所です。
帰りに駐車料金を払う事にして先ずは登山道へ
2021年02月20日 14:27撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに駐車料金を払う事にして先ずは登山道へ
傾斜の緩い登山道を尾根に向けて進みます。
2021年02月20日 12:01撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜の緩い登山道を尾根に向けて進みます。
尾根道が結構長い
2021年02月20日 12:19撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道が結構長い
痩せ尾根もありました。
2021年02月20日 12:23撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根もありました。
緩やかなアップダウンのあといよいよ登かと思ったらぐるっとトラバースして
2021年02月20日 12:29撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかなアップダウンのあといよいよ登かと思ったらぐるっとトラバースして
別の尾根から登ります。
2021年02月20日 12:45撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別の尾根から登ります。
ここからがこの山の一番の急登でした。
2021年02月20日 12:46撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからがこの山の一番の急登でした。
標高差100m程を一気に登ると
2021年02月20日 12:54撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高差100m程を一気に登ると
富士山方面 毛無山ですね、ここも近いうちに登ろうと思っています。
2021年02月20日 12:58撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山方面 毛無山ですね、ここも近いうちに登ろうと思っています。
1
この山は珍しく甲府盆地方面が一望出来ました。
なんか新鮮。
2021年02月20日 12:58撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山は珍しく甲府盆地方面が一望出来ました。
なんか新鮮。
2
甲府盆地の先に八ヶ岳
2021年02月20日 12:58撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地の先に八ヶ岳
眼下に四尾連湖と駐車場
山頂で昼食を取りました。久しぶりにカップ麺。
2021年02月20日 13:00撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に四尾連湖と駐車場
山頂で昼食を取りました。久しぶりにカップ麺。
1
帰りに痩せ尾根付近から最近登った黒岳周辺の山々が見えました。自分にはこちらの眺望が欲しいのですが・・
2021年02月20日 13:42撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに痩せ尾根付近から最近登った黒岳周辺の山々が見えました。自分にはこちらの眺望が欲しいのですが・・
1
帰りには大畠山経由で
2021年02月20日 13:57撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りには大畠山経由で
大畠山から先、るピンクリボンを追ってくだったらコースミス。
2021年02月20日 14:01撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大畠山から先、るピンクリボンを追ってくだったらコースミス。
戻って四尾連湖へ
2021年02月20日 14:14撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って四尾連湖へ
水明荘で駐車料金を払って静かな湖畔をパチリ、紅葉の季節は最高でしょう。
2021年02月20日 14:22撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水明荘で駐車料金を払って静かな湖畔をパチリ、紅葉の季節は最高でしょう。
2
湖畔のキャンプ場は一杯の様でした。
駐車場は直ぐ先です。帰りましょう。
2021年02月20日 14:22撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔のキャンプ場は一杯の様でした。
駐車場は直ぐ先です。帰りましょう。
2

感想/記録

王岳の西湖湖畔からぐるりと回って四尾連湖まで1時間、くねくねした道に飽きた頃ようやく到着、時間は12時近く、どこで昼食を食べようか迷ったが山頂でと思ってバナー等ザックに放り込んで出発した。

大畠山の稜線まで20分程で到着、そこからはゆるやかなアップダウンが続く歩きやすい登山道になった、いつ急登がでてくるのかと思いながら進んで行くとと30分、西肩峠の分岐点から一気に山頂へ、山頂は最近の登ったこの辺りの山の中では両側に眺望がきいてとても新鮮だった。

しばらく展望を楽しみながら昼食をとっていたら、風が強くなってきて埃が舞い上がってきたので急いで終わらせて下ることにした。
帰りは四尾連湖(しびれこ)の湖畔まで降りて水明荘に立ち寄り静かな湖畔の風景を見てきたが、この日はキャンプ場の駐車場は満車との表示もあってびっくりした。
山梨のキャンプ場はコロナ禍の影響もあってどこも賑わっている。
そのわりには声も聞こえず静かな様子だった。
なかなか良い所だ、紅葉の頃なら登山もからめて最高だろうと思った。

しかし蛾ヶ岳をなぜ「ひるがたけ」と言うのか不思議でならない。
調べて見たい。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:191人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ