また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2961540 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

石老山・石砂山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
篠原の里の駐車場を利用しました。入口に料金(500円)ポストがありました。 朝出発時には3台だったのに、戻って来た時には満車状態でした。石砂山からの帰り道に出会ったのは1組だけでした。石老山へそれとも他の目的かな?

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間29分
休憩
37分
合計
5時間6分
S篠原の里駐車場06:5707:03石老山篠原登山口07:1307:55金比羅神社07:5708:01牧馬峠分岐08:0208:18石老山三角点08:27石老山08:4608:48石老山三角点09:01牧馬峠分岐09:0409:38牧馬峠09:4010:06石砂山496mピーク10:54石砂山11:26石砂山入口11:29手洗所11:36篠原バス停11:50篠原の里駐車場12:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 石老山の登り口に通行禁止のマークがありましたが、顕鏡寺側と思われるので、そのまま進みました。
 石老山から石砂山へのコースは、短そうなのでスマホを見ながら牧馬峠を経るコースを通りました。しかし、標識もなく落ち葉や崩れているところもありしっかりした道でなくて大変でした。篠原の里に戻って往復した方が良かったと思いました。
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

篠原の里Pの近くの防火栓隣にある石老山への案内標識から登山開始です。
2021年02月28日 07:06撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
篠原の里Pの近くの防火栓隣にある石老山への案内標識から登山開始です。
1
妻の方が歩くペースが速く(私が遅い?)、はっきりした道では、しばらく先に登っては待っています。
2021年02月28日 07:52撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻の方が歩くペースが速く(私が遅い?)、はっきりした道では、しばらく先に登っては待っています。
朝日と林が何となく綺麗でした。
2021年02月28日 07:55撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日と林が何となく綺麗でした。
3
木の間から富士山が初めて見えました。
2021年02月28日 07:58撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から富士山が初めて見えました。
3
肉眼でははっきり見えましたが、写真ではぼんやりです。
2021年02月28日 07:59撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼でははっきり見えましたが、写真ではぼんやりです。
2
篠原から1.3Km、石老山まで0.8Kmの所まで登って来ました。
2021年02月28日 08:01撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
篠原から1.3Km、石老山まで0.8Kmの所まで登って来ました。
少し進んだ所では、もう少し綺麗にとれました。
2021年02月28日 08:01撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んだ所では、もう少し綺麗にとれました。
4
篠原から2Km,石老山と展望台への分岐点まで登りました。
2021年02月28日 08:25撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
篠原から2Km,石老山と展望台への分岐点まで登りました。
尾根道の林の中に朝日が洩れています。
2021年02月28日 08:25撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道の林の中に朝日が洩れています。
2
道に影が面白く伸びていました。
2021年02月28日 08:26撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道に影が面白く伸びていました。
石老山(702.8m)山頂に到着しました。富士山と山頂標識とはコントラストが合いません。次に目指している石砂山(577m)は、手前に見える山並辺りと思われます。
2021年02月28日 08:30撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石老山(702.8m)山頂に到着しました。富士山と山頂標識とはコントラストが合いません。次に目指している石砂山(577m)は、手前に見える山並辺りと思われます。
3
石老山の山頂標識です。
2021年02月28日 08:31撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石老山の山頂標識です。
2
牧馬峠まで苦労して下りてきました。神奈川県指定天然記念物 ギフチョウとその生息地 の看板がありました。
2021年02月28日 09:46撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧馬峠まで苦労して下りてきました。神奈川県指定天然記念物 ギフチョウとその生息地 の看板がありました。
1
牧馬峠 410m と書いた小さな印板の横を入っていきます。
2021年02月28日 09:47撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧馬峠 410m と書いた小さな印板の横を入っていきます。
苦労して石砂山まで登って来ました。
2021年02月28日 10:45撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦労して石砂山まで登って来ました。
2
富士山の頭がかろうじて
見えます。
2021年02月28日 10:45撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の頭がかろうじて
見えます。
1
反対側は、先ほど登って来た石老山の方向です。
2021年02月28日 10:53撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側は、先ほど登って来た石老山の方向です。
1
下山道の道脇に霜柱が少し見えました。
2021年02月28日 11:31撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山道の道脇に霜柱が少し見えました。
平地まで下りてきました。梅の花も終わり頃。
2021年02月28日 11:38撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平地まで下りてきました。梅の花も終わり頃。
椿が綺麗でした。
2021年02月28日 11:38撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿が綺麗でした。
3

感想/記録

 久しぶりに妻も同行するというので、残っている神奈川県の山の中から5時間程で歩けそうな山として、石老山と石砂山を選びました。
 石老山の登山口に通行禁止の標識があり、しかしヤマレコ等を見ると皆さんこのコースを上っているので、他に登る所があると勝手に思い込んで道路を進んでいくと、私有地でこの先侵入禁止の看板が出てきました。
 仕方ないので、先ほどの登山口まで戻り石老山を目指しました。
 石老山に登った後に石砂山を目指すのに、歩行時間が短いのではと思って余り利用されていないコースですが距離が短かい牧馬峠を経由するコースを取りました。しかしこのコースが大変でした。やはり皆さんが通る普通のコースで往復した方が楽そうでした。
 これで神奈川県の山が45/54座となりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:313人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

霜柱
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ