また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2990698 全員に公開 ハイキング 九州・沖縄

雲仙岳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2021年03月13日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候霧のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
1時間23分
合計
4時間36分
Sスタート地点09:5810:34仁田峠11:07紅葉茶屋11:25雲仙岳11:3211:47紅葉茶屋11:4911:50鬼人谷口12:19国見岳12:2912:48妙見岳13:2613:27展望台13:4013:58仁田峠14:0914:32池ノ原園地14:3414:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

曇りのち晴れの予報を信じて登りはじめます
2021年03月13日 10:26撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇りのち晴れの予報を信じて登りはじめます
紅葉茶屋分岐
2021年03月13日 10:58撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉茶屋分岐
山頂直下はちょっとした鎖場があります
2021年03月13日 11:12撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下はちょっとした鎖場があります
絶景を堪能致しました
2021年03月13日 11:19撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景を堪能致しました
国見岳山頂はちょっと寂しいことに...
2021年03月13日 12:04撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見岳山頂はちょっと寂しいことに...
国見岳から降りる途中の岩はかなり滑ります
2021年03月13日 12:21撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見岳から降りる途中の岩はかなり滑ります
どうしても晴れた普賢岳が見たく、時間を潰します
2021年03月13日 12:49撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうしても晴れた普賢岳が見たく、時間を潰します
イタチを見つけたのですが撮る前に逃げられてしまいました
2021年03月13日 12:51撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イタチを見つけたのですが撮る前に逃げられてしまいました
少しずつ気配が...!
2021年03月13日 13:28撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ気配が...!
普賢岳方面は結局、降りてから晴れはじめました
2021年03月13日 13:50撮影 by ILCE-6400, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普賢岳方面は結局、降りてから晴れはじめました

感想/記録

久々にガスガスの山行でしたが、降られることもなく降りられました。降りてから晴れはじめるのはあるあるですね。平成新山を拝んでみたいので、 また出直します。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:160人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 鎖場 紅葉 イタチ 山行 ガスガス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ