また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3010491 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

ときがわ春の花と巨木巡り

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年03月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候朝から曇り、午後少し薄日がさす時間がありました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ときがわトレッキングコース専用駐車場(無料)に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間53分
休憩
1時間14分
合計
9時間7分
S慈光寺入口バス停07:1508:11新柵山08:1208:41越沢稲荷の大スギ08:4608:56日向根バス停09:0509:12越沢稲荷の大スギ09:1309:35風早山09:3610:51姥樫11:0812:01飯盛峠12:0512:14狼岩12:1812:51猿岩峠12:59モロドノクルワ13:2013:25大築山13:2613:32小築山13:3313:42ウージー坂13:54広見越13:5514:01六万部塚14:09上谷の大クス14:1114:28雨乞山15:00大附そば道場前公衆トイレ16:05萩日吉神社16:1116:22慈光寺入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般コースは全く問題なし。VRは枯れ葉、落ちた枝などで歩きづらい。一部藪こきあり
その他周辺情報最寄りの立ち寄り風呂は都幾川四季彩館ですが、自宅へ直帰しました。
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

写真

ときがわトレッキングコース専用駐車場に朝 7:07 に到着。先行者数台ありました。 
2021年03月20日 07:13撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときがわトレッキングコース専用駐車場に朝 7:07 に到着。先行者数台ありました。 
2
ときがわのトトロさん、おはようございます。
2021年03月20日 07:19撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときがわのトトロさん、おはようございます。
6
トトロの前はお花畑でした。
2021年03月20日 07:20撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トトロの前はお花畑でした。
4
新柵山へは樹林帯の急登です。
2021年03月20日 07:54撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新柵山へは樹林帯の急登です。
くっ、熊さんですね(汗)もう起きてしまいましたか?
2021年03月20日 07:56撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くっ、熊さんですね(汗)もう起きてしまいましたか?
2
まずは、新柵山へ到着。
2021年03月20日 08:11撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、新柵山へ到着。
1
巨大な岩稜帯。
2021年03月20日 08:23撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な岩稜帯。
長岩というところでした。
2021年03月20日 08:25撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長岩というところでした。
1
今日の巨木巡り1つ目。越沢稲荷の大杉です。山猫電鉄のバス停もあります。
2021年03月20日 08:42撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の巨木巡り1つ目。越沢稲荷の大杉です。山猫電鉄のバス停もあります。
3
越沢稲荷の大杉全景です。
2021年03月20日 08:43撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越沢稲荷の大杉全景です。
5
越沢稲荷の大杉の説明板です。幹周り6.05mだそうです。
2021年03月20日 08:43撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越沢稲荷の大杉の説明板です。幹周り6.05mだそうです。
両手を当てて、少しパワーを頂きます。
2021年03月20日 08:44撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両手を当てて、少しパワーを頂きます。
9
越沢稲荷の大杉の側に、河津桜とミツマタが一緒に咲いていました。ピンクと黄色のボンボリが綺麗でした。
2021年03月20日 08:49撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越沢稲荷の大杉の側に、河津桜とミツマタが一緒に咲いていました。ピンクと黄色のボンボリが綺麗でした。
4
椚村体験交流館を過ぎるとすぐに、巨木巡り2つ目「スギ・シラカシ」に着きます。
2021年03月20日 08:58撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椚村体験交流館を過ぎるとすぐに、巨木巡り2つ目「スギ・シラカシ」に着きます。
こちらが、その「スギ」です。流石に幹の太さは圧巻です。残念ながら「シラカシ」の方は枯れて倒れてしまっていました。
2021年03月20日 08:59撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが、その「スギ」です。流石に幹の太さは圧巻です。残念ながら「シラカシ」の方は枯れて倒れてしまっていました。
3
「スギ・シラカシ」の説明板です。「スギ」の幹周りは4.25mだそうです。
2021年03月20日 08:58撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「スギ・シラカシ」の説明板です。「スギ」の幹周りは4.25mだそうです。
椚村体験交流館近くのお地蔵様の側にミツバツツジが咲いていました。紫色がキレイですね。
2021年03月20日 09:04撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椚村体験交流館近くのお地蔵様の側にミツバツツジが咲いていました。紫色がキレイですね。
7
浅間神社の石階段を登ります。激急登でした。電線でできたお助けロープがありましたので、つかまれば、安心安全です。
2021年03月20日 09:07撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間神社の石階段を登ります。激急登でした。電線でできたお助けロープがありましたので、つかまれば、安心安全です。
2
巨木巡り3つ目、砥石のヒノキに向かいましょう。
2021年03月20日 09:13撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨木巡り3つ目、砥石のヒノキに向かいましょう。
途中、風早山に寄り道。1月に来たときに、巻いてしまって見逃していました。
2021年03月20日 09:35撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、風早山に寄り道。1月に来たときに、巻いてしまって見逃していました。
1
巨木巡り3つ目、砥石のヒノキに到着。
2021年03月20日 09:49撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨木巡り3つ目、砥石のヒノキに到着。
4
砥石のヒノキの説明板です。幹周り3.72mだそうです。昔、この辺りで砥石が取れたのが名前の起源だそうです
2021年03月20日 09:50撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥石のヒノキの説明板です。幹周り3.72mだそうです。昔、この辺りで砥石が取れたのが名前の起源だそうです
1
しばらく、林道を歩いて、姥樫(ウバッカシ)へ向かいます。橋が補修されていますが、おっかないので、橋(端)ではなく、真ん中を渡ります。昔、一休さんの一話にありましたね(笑)
2021年03月20日 10:46撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく、林道を歩いて、姥樫(ウバッカシ)へ向かいます。橋が補修されていますが、おっかないので、橋(端)ではなく、真ん中を渡ります。昔、一休さんの一話にありましたね(笑)
2
山は芽吹き始めていますよ〜!
2021年03月20日 10:48撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山は芽吹き始めていますよ〜!
1
姥樫(ウバッカシ)の入り口まで来ました。
2021年03月20日 10:52撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥樫(ウバッカシ)の入り口まで来ました。
巨木巡り4つ目、姥樫(ウバッカシ)です。根本が巨大でダイナミックに捻れています。大迫力です。今日はこれが一番見たかった!
2021年03月20日 10:54撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨木巡り4つ目、姥樫(ウバッカシ)です。根本が巨大でダイナミックに捻れています。大迫力です。今日はこれが一番見たかった!
7
姥樫(ウバッカシ)の説明板です。幹周り6.58mだそうです。
2021年03月20日 10:53撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥樫(ウバッカシ)の説明板です。幹周り6.58mだそうです。
2
姥樫(ウバッカシ)と記念に一枚。逆光で、モノクロみたいになっちゃいました。が、これはこれで味がある(と思います)。
2021年03月20日 10:58撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥樫(ウバッカシ)と記念に一枚。逆光で、モノクロみたいになっちゃいました。が、これはこれで味がある(と思います)。
4
直ぐ側に、巨木巡り5つ目「カツラ」があります。
2021年03月20日 11:11撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐ側に、巨木巡り5つ目「カツラ」があります。
1
「カツラ」の説明板です。幹周り丁度3.00mだそうです。
2021年03月20日 11:10撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「カツラ」の説明板です。幹周り丁度3.00mだそうです。
その後、VR的な林道をひたすら歩き、飯盛峠までやってきました。
2021年03月20日 12:01撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後、VR的な林道をひたすら歩き、飯盛峠までやってきました。
1
今日は、未踏の林道を歩いて大築山方面へ向かいました。途中巨大な岩「狼岩」と名前がついていました。
2021年03月20日 12:17撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、未踏の林道を歩いて大築山方面へ向かいました。途中巨大な岩「狼岩」と名前がついていました。
3
最近レコでよく見かけるハナネコノメが巨岩に張り付いていました。こんなに小さかったんですね。
2021年03月20日 12:23撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近レコでよく見かけるハナネコノメが巨岩に張り付いていました。こんなに小さかったんですね。
4
馬場を通過。この辺りはとても平らで不思議な感じがします。
2021年03月20日 12:37撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場を通過。この辺りはとても平らで不思議な感じがします。
2
最近ファンになった「うめりん」ちゃんがいました。今日会ったのは#32さんでした。#1の「うめりん」ちゃんはいづこに?
2021年03月20日 12:41撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近ファンになった「うめりん」ちゃんがいました。今日会ったのは#32さんでした。#1の「うめりん」ちゃんはいづこに?
3
モロトの郭に着きました。もう、お腹がペコペコです。
2021年03月20日 12:57撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モロトの郭に着きました。もう、お腹がペコペコです。
1
モロトの郭からの景色を眺めながら、
2021年03月20日 12:57撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モロトの郭からの景色を眺めながら、
3
今日も、いつものランチセットです。
2021年03月20日 12:58撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も、いつものランチセットです。
2
お腹も一杯になったので、腹ごなしに、城山(大築山)にも寄って行きます。
2021年03月20日 13:20撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹も一杯になったので、腹ごなしに、城山(大築山)にも寄って行きます。
1
城山(大築山)山頂から、都幾山、雷電山、弓立山が見えました。
2021年03月20日 13:25撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山(大築山)山頂から、都幾山、雷電山、弓立山が見えました。
3
広見越の仏像さん、相変わらず個性的なお顔立ちをしています。
2021年03月20日 13:53撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広見越の仏像さん、相変わらず個性的なお顔立ちをしています。
4
六万部塚を過ぎると、
2021年03月20日 14:00撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六万部塚を過ぎると、
1
巨木巡り6つ目、上谷の大楠(オオクス)に到着します。
2021年03月20日 14:10撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨木巡り6つ目、上谷の大楠(オオクス)に到着します。
3
上谷の大クスの説明板です。樹齢は千年以上、幹周りは15mとのこと。圧巻です。ちなみに今から千年前は「治安元年」だそうです。
2021年03月20日 14:09撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上谷の大クスの説明板です。樹齢は千年以上、幹周りは15mとのこと。圧巻です。ちなみに今から千年前は「治安元年」だそうです。
1
上谷の大クスの側にとても小さくて可愛らしいお花が咲いていました。名前がわかりませんが、蕾も花もとても可憐です。名前をご存知の方がいらしたら教えて欲しいです。(その後、レコを見た kesamaru さんが、スノーフレークだと教えて下さいました。ありがとうございます!)
2021年03月20日 14:12撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上谷の大クスの側にとても小さくて可愛らしいお花が咲いていました。名前がわかりませんが、蕾も花もとても可憐です。名前をご存知の方がいらしたら教えて欲しいです。(その後、レコを見た kesamaru さんが、スノーフレークだと教えて下さいました。ありがとうございます!)
3
途中、雨乞い山にピストンで寄り道してきました。無駄にHP使いました。この後、舗装路で大附方面へ降りて行きましたが、直前で工事中のため通行禁止でした(泣)。一度、雨乞い山の取り付きまで戻って反対側の山道を降りて二度疲れました。
2021年03月20日 14:28撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、雨乞い山にピストンで寄り道してきました。無駄にHP使いました。この後、舗装路で大附方面へ降りて行きましたが、直前で工事中のため通行禁止でした(泣)。一度、雨乞い山の取り付きまで戻って反対側の山道を降りて二度疲れました。
2
大附のそば道場を過ぎて、日枝神社へ向かう道路端に八重の水仙が咲いていました。とっても美しいですね。
2021年03月20日 15:06撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大附のそば道場を過ぎて、日枝神社へ向かう道路端に八重の水仙が咲いていました。とっても美しいですね。
4
薄っすら、陽の光が指してきて、一瞬だけ、里山を照らします。
2021年03月20日 15:10撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄っすら、陽の光が指してきて、一瞬だけ、里山を照らします。
3
みかんとサンシュ、黄色が鮮やかです。
2021年03月20日 15:11撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みかんとサンシュ、黄色が鮮やかです。
2
これも、名前がわかりませんが、清楚な白いお花が咲いていました。とっても小さくて可愛かったです。(その後、レコを見た kesamaru さんが、ユキヤナギだと教えて下さいました。ありがとうございます!)
2021年03月20日 15:12撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも、名前がわかりませんが、清楚な白いお花が咲いていました。とっても小さくて可愛かったです。(その後、レコを見た kesamaru さんが、ユキヤナギだと教えて下さいました。ありがとうございます!)
3
日枝神社に到着。ここには、巨木巡り7つ目の「大ケヤキ」があります。
2021年03月20日 15:18撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日枝神社に到着。ここには、巨木巡り7つ目の「大ケヤキ」があります。
1
社殿の裏側に「大ケヤキ」がありましたが、根元から伐採されていました。在りし日のお姿は、こちらで見えます。http://show-en-kei.com/kyoboku/kb_kanto/kb_saitama/kb_saitama_tokigawa_05.html
2021年03月20日 15:20撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社殿の裏側に「大ケヤキ」がありましたが、根元から伐採されていました。在りし日のお姿は、こちらで見えます。http://show-en-kei.com/kyoboku/kb_kanto/kb_saitama/kb_saitama_tokigawa_05.html
2
さいたま梨花カントリー方面へ向かう途中、ツツジが満開です。
2021年03月20日 15:28撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さいたま梨花カントリー方面へ向かう途中、ツツジが満開です。
2
梨花カントリーの駐車場裏からVRを経て、巨木巡り8つ目、西平の大カヤに到着しました。
2021年03月20日 15:55撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梨花カントリーの駐車場裏からVRを経て、巨木巡り8つ目、西平の大カヤに到着しました。
3
樹齢推定 1000年、幹周り 6.60m、埼玉県の天然記念物だそうです。こちらも大迫力です。
2021年03月20日 15:56撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹齢推定 1000年、幹周り 6.60m、埼玉県の天然記念物だそうです。こちらも大迫力です。
4
西平の大カヤ、幹の全景です。悠久の時を感じます。
2021年03月20日 15:56撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西平の大カヤ、幹の全景です。悠久の時を感じます。
5
本日最後の、巨木巡り9つ目、萩日吉神社に到着しました。
2021年03月20日 16:09撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の、巨木巡り9つ目、萩日吉神社に到着しました。
2
こちらが、巨木巡り9つ目、萩日吉神社の児持杉です。
2021年03月20日 16:11撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが、巨木巡り9つ目、萩日吉神社の児持杉です。
3
男杉の幹周りは 6.47m、女杉の幹周りは 8.89m、樹齢はおよそ800年ということです。お参りすると、子宝に恵まれるそうです。
2021年03月20日 16:12撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男杉の幹周りは 6.47m、女杉の幹周りは 8.89m、樹齢はおよそ800年ということです。お参りすると、子宝に恵まれるそうです。
4
萩日吉神社の児持杉全景です。今日のフィナーレを飾るにふさわしい巨木でした。
2021年03月20日 16:12撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萩日吉神社の児持杉全景です。今日のフィナーレを飾るにふさわしい巨木でした。
6
萩ヶ丘小学校の校庭脇に咲くサンシュが綺麗でした。
2021年03月20日 16:15撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萩ヶ丘小学校の校庭脇に咲くサンシュが綺麗でした。
3
都幾川から堂平山、剣ヶ峰を望みます。
2021年03月20日 16:19撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都幾川から堂平山、剣ヶ峰を望みます。
2
ときがわトレッキングコース専用駐車場に戻って来ました。今日は全行程 30km (46,267歩)でした、自分でもビックリ!
2021年03月20日 16:22撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときがわトレッキングコース専用駐車場に戻って来ました。今日は全行程 30km (46,267歩)でした、自分でもビックリ!
3
いつもので(笑)。お疲れ山でした。
2021年03月20日 16:37撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもので(笑)。お疲れ山でした。
3
今日、道端で出会ったお花たち。
2021年03月20日 07:13撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日、道端で出会ったお花たち。
7

感想/記録

今日は、ときがわの巨木巡りをしてきました。
天気予報では一日天気が悪いので、眺望のいい山に行くのはあまりいいアイデアでは無いと思いました。なので、今日のような曇空で、眺望なくても楽しめるコースとして温めていた、「ときがわの巨木巡り」を実行して来ました。

今日の巨木めぐりの目標
 ̄杪稲荷の大杉
▲好とシラカシ
E崟个離劵離
け験漾淵Ε丱奪シ)
ゥツラ
上谷の大楠(大クス)
日枝神社の大ケヤキ
╂省燭梁腑ヤ
萩日吉神社の児持杉

朝、ときがわトレッキングコース専用駐車場に7時過ぎに到着。
まずは、新柵山を目指します。今日は前回と別ルートで登ります。
新柵山までは結構な急登が続き、山頂に着く頃にはすっかり体が温まりました。

新柵山から、まず、最初の越沢稲荷の大杉へ向かいます。
越沢稲荷の大杉は1月の雪の直後にも一度行っています。
大杉は相変わらず大きくて、樹齢を重ねても、なおパワーがみなぎる感じです。

次は、2番目、スギとシラカシです。
「スギ」は健在でしたが、「シラカシ」は朽ちて倒れてしまっていました。
くぬぎの七曲周辺には色々な花が咲いていて春の里山の雰囲気でした。

3番目は、砥石のヒノキです。
以前来た時に通り過ぎてしまった、風早山のピークを経由して行きました。
ついでに、砥石のヒノキ直ぐそばにある名もなきピークも踏んできました。

4番目は、姥樫(ウバッカシ)です。
今日一番楽しみにしていた巨木です。到着するとその太い幹がねじれていて圧巻です。これ程の大木になるにはどれほどの年数がかかるのだろう?と思いましたが、説明板によると樹齢は不明とのこと。こんな山奥なので、きっと誰にも気づかれずにいた時間が長いのでしょう。

5番目は、「カツラ」です。
その直前に大迫力の姥樫(ウバッカシ)を見てしまったせいか、若干細身に感じました。
それでも、周辺の木とはひと味違った風貌を見せていました。あと、数百年経ったら
きっと誰もが度肝を抜くほどの巨木になることでしょう。

6番目は、上谷の大楠(大クス)です。
「カツラ」から、しばらくの間、VR的な林道を歩き、飯盛峠、大築山、小築山、広見越、六万部塚を経てから到着します。飯盛峠からの林道には「狼岩」という巨岩もありました。
上谷の大楠(大クス)も2回目ですが、こちらもど迫力の巨木です。
樹齢千年以上というのも納得です。枝が大きくなり過ぎて、ワイヤーで補助されています。いつまでも、元気でいてほしいですね。

7番目は、日枝神社の大ケヤキです。
日枝神社の大ケヤキは神社の社殿裏手にありましたが、2019年に既に伐採されてしまっていたようです。それでも、巨大な根元の部分がまだ残っていて、在りし日の姿を想像することができました。

8番目は、西平の大カヤです。
梨花カントリーの駐車場側からショートカットするVRを通って、通常のアクセスとは反対側から到着するコースを取りました。
埼玉県の天然記念物に指定されているとのことで、こちらも目を見張る程の巨木でした。推定樹齢は1000年以上とのことです。一見の価値ありです。

本日最後の巨木は、萩日吉神社の児持杉です。
萩日吉神社は大カヤ方面から来たので、最初に裏口から入って、本殿にお参りしてから石階段を降りていく感じで児持杉までたどり着きました。
こちらも2つの巨杉が隣り合っていて本当に圧巻ですね。男杉と女杉と呼ばれているそうです。お参りすると子宝に恵まれるというありがたいものだそうです。

今日は、巨木を巡りながらかなりの距離を歩いていたようです。レコを停止したときに見た距離が都合30kmとなっていて、自分でもびっくりです。しかしながら、目標とする地点が明確なのと、それぞれがとても趣が異なり、時空を超えて巨木たちと相対することができたので、そんなに長い距離に感じませんでした。
また、道すがら、たくさんの春の花たちが咲いていて、花を楽しみながら歩けたのも良かったのだと思います。

それぞれの巨木は、車で近くまで行ってアクセスすることも可能ですが、自分の足で9つの巨木を巡ることができたのは、それはそれで有意義なものだったと思います。

全国にはもっと多くの巨木があることでしょう。機会があれば調べて、それらも訪ねて見たいと思います。

今日も、一日無事に帰って来れましたことに 感謝 m(_ _)m

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:281人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2021/3/21 14:46
 花の名前
45は鈴蘭水仙・スノーフレークという花で、50はたぶんユキヤナギだと思います。
砥石の木だけ見たこと無いですが、ときがわにはまだ見に行ってない巨木がいくつもあるのでそのうちまた出かけてみようと思いました。
姥樫と大カヤが個人的にお気に入りです。
ねじれている木では坂戸の入西のねじねじ具合もいい感じです。

日枝神社の大ケヤキは自分が行った時はまだありましたが、今は無いんですね。
登録日: 2020/5/29
投稿数: 17
2021/3/21 15:18
 Re: 花の名前
kesamaru さん、初めまして。私の知らなかった花の名前を教えて頂いてありがとうございます。いつも皆さんのレコを参考にさせて頂きながら、少しずつ覚えていますが、まだまだ未熟者ですね。山野の木花の種類の多さと季節毎に入れ替わり立ち替わりで、中々皆さんのようには行きません。今後ともご指導頂ければと思います。私も、同じく姥樫と大カヤが、一番印象が強かったです。木から感じられる何とも言えない鋭気を感じました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ