また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3036151 全員に公開 ハイキング 伊豆・愛鷹

矢筈山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月31日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鹿路庭峠の路肩スペースに駐車、5、6台位。
【トイレ】登山口にはありません。大室山のさくらの里が至近。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間43分
休憩
28分
合計
3時間11分
S鹿路庭峠05:5507:31矢筈山07:5909:06鹿路庭峠09:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂付近は、大岩の間を縫うように道が付けられ、踏み跡が分かりにくくなっています。頻繁に赤テープあり。
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

写真

前回登った巣雲山より見た矢筈山。天城山の端っこにチョコンと見えています。
2021年03月17日 10:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回登った巣雲山より見た矢筈山。天城山の端っこにチョコンと見えています。
4
鹿路庭峠の路肩スペースに駐車。
2021年03月31日 05:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿路庭峠の路肩スペースに駐車。
1
電柱の横から登ります。登山口の道標は無いようです。
2021年03月31日 05:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電柱の横から登ります。登山口の道標は無いようです。
1
電柱の後ろに鹿路庭峠の道標が倒れていました。
2021年03月31日 05:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電柱の後ろに鹿路庭峠の道標が倒れていました。
尾根をひと登りして、
2021年03月31日 05:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根をひと登りして、
左手に尾根を外し、下り気味に進みます。
2021年03月31日 06:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に尾根を外し、下り気味に進みます。
池?に出ました。分県登山ガイドでは、湧き水となっているところです。
2021年03月31日 06:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池?に出ました。分県登山ガイドでは、湧き水となっているところです。
2
右手から飛び石伝いに回り込むようにして、進みます。
2021年03月31日 06:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手から飛び石伝いに回り込むようにして、進みます。
1
対岸に渡りました。
2021年03月31日 06:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸に渡りました。
苔むした大岩がゴロゴロしています。
2021年03月31日 06:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした大岩がゴロゴロしています。
2
平坦な植林帯になりました。火口跡のようです。周囲より低いので、雨が降ると沼になりそうです。
2021年03月31日 06:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な植林帯になりました。火口跡のようです。周囲より低いので、雨が降ると沼になりそうです。
1
平坦地を突っ切り、登りになりました。
2021年03月31日 06:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦地を突っ切り、登りになりました。
苔むす岩の間を縫って進みます。
2021年03月31日 06:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むす岩の間を縫って進みます。
2
本体への登り口かな?目立つ赤布マークがあります。
2021年03月31日 06:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本体への登り口かな?目立つ赤布マークがあります。
1
少し登ると山頂への道標がありました。
2021年03月31日 06:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると山頂への道標がありました。
登るにつれ、ガスって来ました。
2021年03月31日 07:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るにつれ、ガスって来ました。
岩ばかりで、踏み跡が分かりにくいです。
2021年03月31日 07:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩ばかりで、踏み跡が分かりにくいです。
1
ミヤマシキミ。
2021年03月31日 07:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミ。
1
こちらはシキミ。
2021年03月31日 07:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはシキミ。
1
山頂に到着。
2021年03月31日 07:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
2
伊東市の最高峰だそうです。
2021年03月31日 07:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊東市の最高峰だそうです。
1
帰りはそこかしこに咲くマメザクラを見ながら下山します。
2021年03月31日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはそこかしこに咲くマメザクラを見ながら下山します。
5
花が小さいので地味ですが、風景に色を添えていました。
2021年03月31日 08:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が小さいので地味ですが、風景に色を添えていました。
1

感想/記録

矢筈山は、天城山の東の端っこに特徴的な姿を見せています。
短時間で登れる山ですが、湧き水で造られた池や、雨の後は沼になりそうな火口跡、苔むす大岩など秘境を探検しているようです。

晴れ予報でしたが、登るにつれガスが濃くなり、深山の雰囲気でした。
思いがけずマメザクラがそこかしこに咲いていて、風景に彩りを添えていました。





お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:174人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ ガス 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ