ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 3074694
全員に公開
ハイキング
白山

一見の価値あり!圧巻のカタクリと白山展望【オンソリ山〜笈山】

2021年04月12日(月) [日帰り]
 - 拍手
GPS
--:--
距離
6.0km
登り
638m
下り
646m

コースタイム

日帰り
山行
3:10
休憩
1:10
合計
4:20
8:30
10
スタート地点
8:40
8:40
50
9:30
9:40
40
10:20
10:30
20
10:50
11:10
20
11:30
12:00
20
12:20
12:20
20
12:40
12:40
10
12:50
ゴール地点
天候 快晴
過去天気図(気象庁) 2021年04月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありませんが、砂地の急登が続きます。下山は滑らないように。
その他周辺情報 白山里
8時40分。登山口手前の駐車スペースに止めました。車道を5分ぐらい歩きます。
2021年04月12日 08:40撮影 by  NEX-6, SONY
6
4/12 8:40
8時40分。登山口手前の駐車スペースに止めました。車道を5分ぐらい歩きます。
いきなり沢沿いの道でいい感じ。
2021年04月12日 08:53撮影 by  NEX-6, SONY
12
4/12 8:53
いきなり沢沿いの道でいい感じ。
10分ほど歩くと・・いきなりキター♪
2021年04月12日 08:59撮影 by  NEX-6, SONY
7
4/12 8:59
10分ほど歩くと・・いきなりキター♪
これが噂に聞く、カタクリの大群生か〜!(^^)!
2021年04月12日 09:03撮影 by  NEX-6, SONY
10
4/12 9:03
これが噂に聞く、カタクリの大群生か〜!(^^)!
写真では伝わりませんが、山の斜面が全てカタクリで埋め尽くされています。
2021年04月12日 09:05撮影 by  NEX-6, SONY
9
4/12 9:05
写真では伝わりませんが、山の斜面が全てカタクリで埋め尽くされています。
これは一見の価値あり!ですね。
2021年04月12日 09:06撮影 by  NEX-6, SONY
25
4/12 9:06
これは一見の価値あり!ですね。
元気のよい子を探して・・・足が前に進みませんね。
2021年04月12日 12:34撮影 by  NEX-6, SONY
17
4/12 12:34
元気のよい子を探して・・・足が前に進みませんね。
一面カタクリの中をジグザグに登っていきます。
2021年04月12日 09:08撮影 by  NEX-6, SONY
7
4/12 9:08
一面カタクリの中をジグザグに登っていきます。
ようやく普通の登山道になりました。
2021年04月12日 09:16撮影 by  NEX-6, SONY
3
4/12 9:16
ようやく普通の登山道になりました。
高倉山ですかね。
2021年04月12日 09:30撮影 by  NEX-6, SONY
5
4/12 9:30
高倉山ですかね。
タムシバが青空に映えます。
2021年04月12日 09:36撮影 by  NEX-6, SONY
5
4/12 9:36
タムシバが青空に映えます。
マンサクも映えます。
2021年04月12日 10:38撮影 by  NEX-6, SONY
5
4/12 10:38
マンサクも映えます。
おおっ!白山を示す標識。
2021年04月12日 09:54撮影 by  NEX-6, SONY
5
4/12 9:54
おおっ!白山を示す標識。
チラ見せですね〜・・でもこれがテンションアップになります。
2021年04月12日 09:45撮影 by  NEX-6, SONY
10
4/12 9:45
チラ見せですね〜・・でもこれがテンションアップになります。
残雪が出てきました。800mぐらいなのに。
2021年04月12日 10:06撮影 by  NEX-6, SONY
4
4/12 10:06
残雪が出てきました。800mぐらいなのに。
なんか雪は嬉しい。
2021年04月12日 10:08撮影 by  NEX-6, SONY
8
4/12 10:08
なんか雪は嬉しい。
看板があると思わず撮ります。
2021年04月12日 10:12撮影 by  NEX-6, SONY
15
4/12 10:12
看板があると思わず撮ります。
松尾山への標識。ここから3.5kmか〜遠いなぁ〜
2021年04月12日 10:14撮影 by  NEX-6, SONY
3
4/12 10:14
松尾山への標識。ここから3.5kmか〜遠いなぁ〜
ちょいと登るとオンソリ山。さんちょうー
2021年04月12日 10:19撮影 by  NEX-6, SONY
7
4/12 10:19
ちょいと登るとオンソリ山。さんちょうー
イエーイ!二人組の女性に撮って頂きました。
2021年04月12日 11:02撮影 by  NEX-6, SONY
13
4/12 11:02
イエーイ!二人組の女性に撮って頂きました。
続いて、笈山へ向かいます。手前に見えるあれですね。奥に見えるのが、口三方と烏帽子岳。
2021年04月12日 10:26撮影 by  NEX-6, SONY
5
4/12 10:26
続いて、笈山へ向かいます。手前に見えるあれですね。奥に見えるのが、口三方と烏帽子岳。
日本海が見えます。小松ドームもわかりますね。
2021年04月12日 10:42撮影 by  NEX-6, SONY
6
4/12 10:42
日本海が見えます。小松ドームもわかりますね。
ここを登ると〜
2021年04月12日 10:33撮影 by  NEX-6, SONY
2
4/12 10:33
ここを登ると〜
笈山到着!本日2座目Get!
2021年04月12日 10:43撮影 by  NEX-6, SONY
7
4/12 10:43
笈山到着!本日2座目Get!
ミニ三脚しかないので・・・自分が低い位置まで下がって、イエーイ!(^^)! ソロは大変なのだ。
2021年04月12日 10:45撮影 by  NEX-6, SONY
10
4/12 10:45
ミニ三脚しかないので・・・自分が低い位置まで下がって、イエーイ!(^^)! ソロは大変なのだ。
いいですねぇ〜♩ワイドな広がり感があります。
2021年04月12日 10:42撮影 by  NEX-6, SONY
7
4/12 10:42
いいですねぇ〜♩ワイドな広がり感があります。
これこれ!これを見に来たのだ!
2021年04月12日 10:40撮影 by  NEX-6, SONY
11
4/12 10:40
これこれ!これを見に来たのだ!
アップで!わああぁ〜最高だー!
2021年04月12日 10:39撮影 by  NEX-6, SONY
18
4/12 10:39
アップで!わああぁ〜最高だー!
松尾山との分岐まで戻って来ました。
2021年04月12日 11:38撮影 by  NEX-6, SONY
3
4/12 11:38
松尾山との分岐まで戻って来ました。
雪があるとはしゃいでしまう。
2021年04月12日 11:07撮影 by  NEX-6, SONY
4
4/12 11:07
雪があるとはしゃいでしまう。
この辺りでお昼にしましょう。
2021年04月12日 11:15撮影 by  NEX-6, SONY
4
4/12 11:15
この辺りでお昼にしましょう。
いつものカップらですが、今日はカレーにしました。
2021年04月12日 11:17撮影 by  NEX-6, SONY
7
4/12 11:17
いつものカップらですが、今日はカレーにしました。
イワウチワ
2021年04月12日 11:46撮影 by  NEX-6, SONY
16
4/12 11:46
イワウチワ
なんだっけ?黄色い花は覚えられません。
2021年04月12日 12:24撮影 by  NEX-6, SONY
9
4/12 12:24
なんだっけ?黄色い花は覚えられません。
スミレ
2021年04月12日 12:26撮影 by  NEX-6, SONY
8
4/12 12:26
スミレ
カタクリ群生地まで戻って来ました。
2021年04月12日 12:32撮影 by  NEX-6, SONY
10
4/12 12:32
カタクリ群生地まで戻って来ました。
だいぶ枯れてきてます。もう見納めですね。
2021年04月12日 12:33撮影 by  NEX-6, SONY
8
4/12 12:33
だいぶ枯れてきてます。もう見納めですね。
もしかして?1万本に1本の確立だという「白いカタクリ?」幸せになれるかな!(^^)!
2021年04月12日 12:36撮影 by  NEX-6, SONY
15
4/12 12:36
もしかして?1万本に1本の確立だという「白いカタクリ?」幸せになれるかな!(^^)!
ゴール!瀬波キャンプ場に到着。オープンはまだのようです。瀬波川に降りて・・・。あぁ〜風が心地いいです。
2021年04月12日 12:42撮影 by  NEX-6, SONY
10
4/12 12:42
ゴール!瀬波キャンプ場に到着。オープンはまだのようです。瀬波川に降りて・・・。あぁ〜風が心地いいです。
今日は本当に暑かった・・・汗だくです。白山里で汗を流して帰ります。楽しかったです。
2021年04月12日 13:04撮影 by  NEX-6, SONY
7
4/12 13:04
今日は本当に暑かった・・・汗だくです。白山里で汗を流して帰ります。楽しかったです。
撮影機器:

感想

一人の時は「気になっている所へ行こう」です。今回のチョイスは、オンソリ山と笈山。カタクリの大群生が有名になり、休日は、大混雑・・・・・という噂が聞こえてきます。では、その人気の秘密を見てきましょう!(^^)!

登り始めて約10分で「カタクリの群生」が出現。ちょいと進むと、わああぁ〜 山の斜面の全てが、ムラサキ色ではありませんか!(^^)!
これは凄い!「一見の価値あり」です。でも、少し来るのが遅かったようですねぇ〜。賞味期限ギリギリの感じですかね。

オンソリ山へ急登が続きますが、尾根に出ると、ココいいところ♩残雪とブナに癒されました。オンソリ山から笈山へは20分ほど。ワイドビューの白山が望むことが出来ました。見える角度がいいのかなぁ〜。ドーンとして・・
来て良かったわ〜
幸せの「白いカタクリ?」も見れたし、楽しかったです。
さて、そろそろGWの予定でも立てましょうかね。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:2960人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら