また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 318255 全員に公開 沢登り丹沢

中川川水系 ヤビキ沢(県連リーダー養成学校初級沢実技)

日程 2013年07月21日(日) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー17人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢自然教室
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

西丹沢自然教室7:32−
8:22ゴーラ沢出合8:50−
ヤビキ沢−
15:00ヤビキ沢・石棚沢の界尾根取付き点15:30−
界尾根下降−
17:30西丹沢自然教室
コース状況/
危険箇所等
■ヤビキ沢

 遡行グレード:1級

 ゴーラ沢との二俣から右のヤビキ沢へ入ると、2カ所に渡り
 丹沢の中では長いナメ床が出現し楽しめる。
 三俣から先、唯一水のある左俣へ入ると連瀑となり
 それが終わると豊かな水も湧き水で涸れる。
 上流部は涸れ棚の連続で難しくはないが初心者がいる場合は
 ロープを出した方がよい。

過去天気図(気象庁) 2013年07月の天気図 [pdf]

写真

朝のミーティング
2013年07月21日 07:22撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のミーティング
ゴーラ沢出合
2013年07月21日 08:18撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢出合
最初のナメ
2013年07月21日 09:15撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のナメ
思い思いに歩く
2013年07月21日 09:15撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思い思いに歩く
2番目のナメ
2013年07月21日 09:24撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2番目のナメ
2段4mナメ滝
2013年07月21日 09:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段4mナメ滝
三俣
中俣は凄い押し出し
2013年07月21日 09:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣
中俣は凄い押し出し
左俣の10m滝を左の枝沢から巻く
2013年07月21日 10:21撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左俣の10m滝を左の枝沢から巻く
巻き終わり
2013年07月21日 10:32撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き終わり
ここはロープワークの一環でループビレイを実践
2013年07月21日 10:54撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはロープワークの一環でループビレイを実践
岩床から冷たい湧き水帯
どうりで水が冷たいわけだ
2013年07月21日 11:14撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩床から冷たい湧き水帯
どうりで水が冷たいわけだ
涸れ棚はFIXロープで登る
2013年07月21日 12:13撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸れ棚はFIXロープで登る
浮石の多いゴーロ帯を落石に注意しながら登る
2013年07月21日 12:43撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮石の多いゴーロ帯を落石に注意しながら登る
登山道に出る
2013年07月21日 14:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に出る
このベンチで一般登山道を別れる
2013年07月21日 15:04撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このベンチで一般登山道を別れる
ヤビキ沢・石棚沢の界尾根途中で見かける名物になりそうな樹木
2013年07月21日 16:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビキ沢・石棚沢の界尾根途中で見かける名物になりそうな樹木
罰当たりはクラッククライミング中
2013年07月21日 16:36撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
罰当たりはクラッククライミング中
途中岩の混じった急尾根を下降
2013年07月21日 16:54撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中岩の混じった急尾根を下降
あとわずか
2013年07月21日 17:17撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとわずか
石棚沢との二俣に出る
2013年07月21日 17:22撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石棚沢との二俣に出る
後ろが下りてきた界尾根
2013年07月21日 17:23撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろが下りてきた界尾根

感想/記録
by kamog

今年の神奈川県労山リーダー養成学校沢実技パート1は
マイナーだが下流部でナメのきれいなヤビキ沢へ行く。
現在位置の把握、下降尾根の読図のやり方を中心に
ビレイやフリクションノットを使ったFIXロープ登りを
後半部で実践した。
人数が多かったのでやや時間がかかったが
読図の面白さを実感したことと思います。
訪問者数:1114人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

左俣 ゴーロ 出合 落石 ビレイ 遡行

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ