ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 318562 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

九州本土最高峰 中岳【大曲登山口】

日程 2013年07月08日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

大曲登山口7:50-スガモリ越8:50-久住分かれ9:40-中岳10:20
池の避難小屋10:30-久住分かれ11:00-スガモリ越え12:00-大曲登山口13:20
コース状況/
危険箇所等
登山届けは登山口にあります。危険箇所はなし。
各所に黄色ペンキでマーキングしてあるので、濃霧の際もコースをロストせずに通行可能です。

久住山避難小屋のバイオトイレは昼間でも暗く、ヘッ電があると良いです。私が利用した時は雨水なのか、床が1cmほど水が溜まってました。
過去天気図(気象庁) 2013年07月の天気図 [pdf]

写真

ミヤマキリシマの時期は多すぎて止められない駐車場は一台も止まってませんでした
2013年07月08日 07:52撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマの時期は多すぎて止められない駐車場は一台も止まってませんでした
すぐに堰堤を越えます。しっかりと固定されたハシゴで不安はありません
2013年07月08日 07:54撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに堰堤を越えます。しっかりと固定されたハシゴで不安はありません
登山道は掘れてヌルヌル歩きにくい
2013年07月08日 20:03撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は掘れてヌルヌル歩きにくい
鉱山道路に出ました。この道を終点まで歩きます
2013年07月08日 08:13撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱山道路に出ました。この道を終点まで歩きます
火山ガスの臭いがしてきました
2013年07月08日 08:29撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山ガスの臭いがしてきました
マーキングに沿って高度を上げます
2013年07月08日 08:37撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マーキングに沿って高度を上げます
スガモリ越え到着。温度計は16度を指してました。
2013年07月08日 20:04撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スガモリ越え到着。温度計は16度を指してました。
スガモリ小屋。鐘は健在でした
2013年07月08日 08:48撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スガモリ小屋。鐘は健在でした
北千里に下ります
2013年07月08日 08:50撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北千里に下ります
北千里は川になってました
2013年07月08日 08:57撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北千里は川になってました
2
いよいよ上りに入ります
2013年07月08日 20:05撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ上りに入ります
久住分かれ到着。ここの温度計も16度でした。風が強くガスがばんばん流れてくる〜
2013年07月08日 20:05撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久住分かれ到着。ここの温度計も16度でした。風が強くガスがばんばん流れてくる〜
御池到着。綺麗です
2013年07月08日 10:02撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池到着。綺麗です
3
池をグルッと回って中岳は目前です
2013年07月08日 10:07撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池をグルッと回って中岳は目前です
山頂着!南向きの凄い強風で、立っているのがやっと
2013年07月08日 10:20撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着!南向きの凄い強風で、立っているのがやっと
4
三俣山と坊ガツル。遠くには由布岳
2013年07月08日 10:23撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山と坊ガツル。遠くには由布岳
1
山頂を離れて、池の避難小屋経由で戻ります
2013年07月08日 10:34撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を離れて、池の避難小屋経由で戻ります
さて、北千里へ下ります
2013年07月08日 11:18撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、北千里へ下ります
大きな岩が今にも崩れそうで、少し距離を取って歩いちゃいます
2013年07月08日 11:56撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩が今にも崩れそうで、少し距離を取って歩いちゃいます
2
スガモリ越えから長者原方向。日本一の大吊り橋も見えました
2013年07月08日 12:47撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スガモリ越えから長者原方向。日本一の大吊り橋も見えました
1

感想/記録
by eno21

連日雨に悩まされていましたが、天気予報では久々の晴れ。先週は九州で一番高い所に上がったので、今週は九州本土で一番高いところに行って来ました。ミヤマキリシマのシーズンに車があふれかえっていた大曲登山口ですが、花が終わった平日と言う事もあり、余裕で止められました。本当に綺麗な青空で気持ちよく歩けました。後で知ったのですが、この日の午前中に梅雨明け宣言が出たそうです。




#久住山や稲星山に向かう予定でしたが、中岳手前から腹痛が・・・ 先週、屋久島で購入したトイレ袋はあるけど場所がない!山頂は5分ほどで下り、急いで戻ってバイオトイレのお世話になりました。本当に助かった!
訪問者数:2634人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ