また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3425319 全員に公開 ハイキング 御在所・鎌ヶ岳

入道ヶ岳-イワクラ尾根 北尾根往復

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年08月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴 とても暑い かんかん照り 風あり・台風の影響で時々強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
椿大神社 第3駐車場は登山者用の掲示があります。無料。
登山開始時・下山時とも空いていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間54分
休憩
57分
合計
7時間51分
S椿大神社第3駐車場08:5008:57椿大神社第1駐車場トイレ08:5809:05愛宕社の鳥居/北尾根登山口09:0609:13愛宕社09:32通報ポイント北尾根209:35北尾根の送電鉄塔09:40通報ポイント北尾根309:4109:46通報ポイント北尾根409:4709:56通報ポイント北尾根509:5710:02北尾根避難小屋10:0310:12通報ポイント北尾根610:29通報ポイント北尾根710:3510:42通報ポイント北尾根810:52通報ポイント北尾根911:00通報ポイント北尾根1011:0111:03井戸谷コース降り口11:07入道ヶ岳11:0811:12通報ポイント池ヶ谷1011:17椿大神社奥宮11:1812:16重ね岩12:19仏岩12:27イワクラ谷分岐12:3612:47磐座(イワクラ)尾根12:55イワクラ尾根分岐13:0313:08磐座(イワクラ)尾根13:0913:24イワクラ谷分岐13:3113:36仏岩13:39重ね岩13:4014:25入道ヶ岳最高点14:29通報ポイント池ヶ谷1014:3014:46入道ヶ岳14:5014:55井戸谷コース降り口15:03通報ポイント北尾根915:09通報ポイント北尾根815:16通報ポイント北尾根715:27通報ポイント北尾根615:2815:34北尾根避難小屋15:39通報ポイント北尾根515:48通報ポイント北尾根415:5415:59通報ポイント北尾根316:03北尾根の送電鉄塔16:08通報ポイント北尾根216:19愛宕社16:2116:25愛宕社の鳥居/北尾根登山口16:2616:31椿大神社バス停16:36椿大神社第1駐車場トイレ16:3716:40椿大神社第3駐車場16:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口に届けのポスト有り。用紙は無し。
北尾根ルートでは危険箇所は特に有りませんが、谷側に転倒したら死にそうな場所はいくつかありますので要所で気合を入れましょう。
イワクラ尾根は風化した花崗岩で、足元が滑りやすい。細い尾根・急坂があります。距離・標高差は大したこと無いけど、予想していたより通過に時間がかかりました。
水の消費量約4.3リットル。4.8リットル持参。
虫よけスプレーが効いたのか、ヒルは居なかったみたい。
その他周辺情報新名神鈴鹿スマートICから椿大神社まで僅かな距離。
過去天気図(気象庁) 2021年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 携帯 サングラス 日焼け止め タオル ストック 熊鈴 手袋 温度ロガー 虫よけスプレー 予備スマホ
備考 下山時刻が遅かったので、神社のお食事処は閉まっていました。

写真

良い天気。強風。人は少ない。
2021年08月08日 11:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気。強風。人は少ない。
重ね岩 写真では何かわからんけど、一見の価値有り。
2021年08月08日 12:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重ね岩 写真では何かわからんけど、一見の価値有り。
今日はここまで。時間切れ。
2021年08月08日 12:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここまで。時間切れ。
重ね岩 反対側から
2021年08月08日 13:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重ね岩 反対側から
1
イワクラ尾根は全体的に風化が進んだ花崗岩で、足元は滑りやすい所が多い。
2021年08月08日 13:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワクラ尾根は全体的に風化が進んだ花崗岩で、足元は滑りやすい所が多い。
地盤が流失しています。ロープ側へ迂回。
2021年08月08日 14:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地盤が流失しています。ロープ側へ迂回。
木陰で休憩する時はシカのウンコに注意。
2021年08月08日 14:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木陰で休憩する時はシカのウンコに注意。
1
落とし物がぶら下がっています。
2021年08月08日 15:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落とし物がぶら下がっています。
直進すると祠側は階段。脇道のほうが楽かも。
2021年08月08日 16:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進すると祠側は階段。脇道のほうが楽かも。
脇道にある仮設トイレ。
2021年08月08日 16:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇道にある仮設トイレ。
登山届のポスト。用紙は無い。
2021年08月08日 16:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届のポスト。用紙は無い。
山頂で休憩していたときの風速。
山頂では場所によりドコモの電波は届きました。AUは全くダメ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で休憩していたときの風速。
山頂では場所によりドコモの電波は届きました。AUは全くダメ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:278人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

花崗岩
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ