ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 3665485
全員に公開
フリークライミング
比良山系

【わいわいフリー】北小松の岩場

2021年10月24日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
1
日帰りが可能
GPS
08:03
距離
1.9km
登り
353m
下り
349m
歩くペース
標準
1.01.1
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
0:51
休憩
7:20
合計
8:11
8:30
15:50
21
北小松の岩場バードロック
16:11
ゴール地点
天候 快晴
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
楊梅の滝登山口駐車場
8:00駐車場を出発。
今日も良い天気!
r)個人山行以外は晴れまくり!
タム)黄さん2号襲名か!?
2021年10月24日 08:06撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
2
10/24 8:06
8:00駐車場を出発。
今日も良い天気!
r)個人山行以外は晴れまくり!
タム)黄さん2号襲名か!?
急登を登り岩場に到着。
いつもはそんな人がいないけれど、何故か今日は珍しく混んでました。
はるばる石川県からも! いらっしゃ〜い!
2021年10月24日 08:32撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/24 8:32
急登を登り岩場に到着。
いつもはそんな人がいないけれど、何故か今日は珍しく混んでました。
はるばる石川県からも! いらっしゃ〜い!
快晴の下で絶景クライミングスタート!
r)ありがたやー。
2021年10月24日 08:33撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/24 8:33
快晴の下で絶景クライミングスタート!
r)ありがたやー。
バードロック。グレードは5.9から11cまであるようです。
でもちょい甘との意見も
2021年10月24日 08:52撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
1
10/24 8:52
バードロック。グレードは5.9から11cまであるようです。
でもちょい甘との意見も
いつものように閣下が切り込み隊長でトップロープを張ってくれに行ってくれます。感謝。
r)人任せはダメよ。
2021年10月24日 09:09撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/24 9:09
いつものように閣下が切り込み隊長でトップロープを張ってくれに行ってくれます。感謝。
r)人任せはダメよ。
人が張ってくれたロープをしれ〜と登るタムちゃん
感謝しろよ!
r)しれっと登るの得意やな。
2021年10月24日 09:50撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
2
10/24 9:50
人が張ってくれたロープをしれ〜と登るタムちゃん
感謝しろよ!
r)しれっと登るの得意やな。
r)まずは「空高く(5.9)」をリードで登りワシご満悦。
2021年10月24日 11:08撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/24 11:08
r)まずは「空高く(5.9)」をリードで登りワシご満悦。
絶景の岩場ですねー。
2021年10月24日 11:28撮影 by  iPhone SE (1st generation), Apple
2
10/24 11:28
絶景の岩場ですねー。
閣下は11cのダーククリスタルを果敢にアタック中!
2021年10月24日 11:45撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/24 11:45
閣下は11cのダーククリスタルを果敢にアタック中!
サモアはリードで「空高く(5.9)」
2021年10月24日 11:46撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/24 11:46
サモアはリードで「空高く(5.9)」
「クリスタル(5.9)」核心は大股開き?
2021年10月24日 11:48撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
1
10/24 11:48
「クリスタル(5.9)」核心は大股開き?
誰? 下からだとおケツばっかりで良く分からん。
r)期待の新人やがな。
2021年10月24日 12:07撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
1
10/24 12:07
誰? 下からだとおケツばっかりで良く分からん。
r)期待の新人やがな。
今回のリーダーのリョウさんはトポ図に無いルート?をリード中r)rr)何となく5.9くらい?のこのルート面白い。
2021年10月24日 12:10撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
1
10/24 12:10
今回のリーダーのリョウさんはトポ図に無いルート?をリード中r)rr)何となく5.9くらい?のこのルート面白い。
今回GoProを忘れて少々気持ちが乗らないヒロT
r)どうりでテンション低いと思いましたわ!
2021年10月24日 12:34撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
1
10/24 12:34
今回GoProを忘れて少々気持ちが乗らないヒロT
r)どうりでテンション低いと思いましたわ!
青空に向かって! この日はお天気も良く気持ち良いクライミングでした
2021年10月24日 12:36撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/24 12:36
青空に向かって! この日はお天気も良く気持ち良いクライミングでした
囚人服が今の彼のトレンドらしい。
r)ボーダー=モテる
タム)結局それかい!
2021年10月24日 12:36撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
1
10/24 12:36
囚人服が今の彼のトレンドらしい。
r)ボーダー=モテる
タム)結局それかい!
混んでる日は皆んなで譲り合って楽しみましょうね。
2021年10月24日 12:38撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
1
10/24 12:38
混んでる日は皆んなで譲り合って楽しみましょうね。
びわ湖が一望!ロケーションはGOODです
2021年10月24日 12:38撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
1
10/24 12:38
びわ湖が一望!ロケーションはGOODです
外岩はそんなに経験が無いいっしゃんですが物怖じせずキレイなムーブで登っていました。流石ボルダー!
r)さすが初段やで。
2021年10月24日 12:39撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
1
10/24 12:39
外岩はそんなに経験が無いいっしゃんですが物怖じせずキレイなムーブで登っていました。流石ボルダー!
r)さすが初段やで。
最後は締まりの無い記念写真でお疲れさん!
r)まとまりないよね〜。
タム)まとまり無いのはデフォルトです。
2021年10月24日 16:10撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
4
10/24 16:10
最後は締まりの無い記念写真でお疲れさん!
r)まとまりないよね〜。
タム)まとまり無いのはデフォルトです。

感想

暑い時期、うちの会のみんなは沢登りばかりで
今イチ人気の無い岩登りは寂しい感じですが
今回フタを開けると9人も揃いました。
狭いゲレンデにうちの会の人間が
押し合いへし合い占領したような感じで
少々申し訳ない気持ちでしたが、
久しぶりに賑やかなクライミングとなりました。
自分の成果としては
♪可もない不可もない そんな登攀に woo woo〜by KAN(まゆみ)
てな感じです。😁

暑い夏が終わりやっとこさ外岩シーズンにイン。ということで今回は9名の大所帯で滋賀県の北小松の岩場というゲレンデでにぎやかにクライミングをしてきました。
ここは全体のグレードとしては初級〜中級者向けの岩場なので初心者にも最適。しかも琵琶湖を一望する絶景の岩場です。

8:00に楊梅の滝駐車場に集合し、軽く挨拶をして出発。駐車場からすぐの取り付きからほんの少し登ってから下り気味に比良げんき村方向へ。げんき村のテントサイト手前にケルンやピンクテープがあるのでそれを目印に登り返しますが、ここからは20分の急登でゼーゼーハーハーとウォーミングアップにはちとオーバーすぎる急登をこなし一番下の岩場であるにキャッスルウォール到着。まずは9名のうち私と3人の見学者はここでクライミングします。他のメンバーはそのまま一番上のバードロックへ登って行きます。
が、しかし、普段は割と静かなゲレンデなのに今日は我々以外にもたくさんの方々(石川県から遠路はるばる?ありがとうございます)がおられ、キャッスルウォールは大人気。登れるルートは空いているのか不安になりましたが、他パーティとコミュニケーションを取って上手いこと回してそれぞれが登ることができました。ここでは2時間ほど「まわり道(5.7)」というルートを使いレクチャーしたり登ってみたりで岩登りを体験してもらったところで皆んながいるバードロックへ合流しました。
バードロックでは各自が登りたいルートを適当に登るといった感じで、私も今日はビレイ要員のつもりで来たのに何本か登らせていただき楽しめました。登っている時は余裕がありませんが、トップアウトした時に琵琶湖が一望できる感動はこの岩場の最大の醍醐味です。
まだ岩シーズンが始まったばかりなので皆さん今日はあまり無理せず楽しんだというか交流会的なクライミングでしたが、見学者の方にとっても会の雰囲気を感じてもらえたのかと思いますしそれだけで収穫がある山行になりました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:1344人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら