また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3683101 全員に公開 ハイキング 栗駒・早池峰

心地よい風とともに歩く神室山(西ノ又パノラマ周回)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年10月30日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道108号線から西ノ又登山口まで普通車でも乗り入れ可(ただし、1箇所だけ沢水の横断溝があるのでシャコタンは腹をこする 10台は駐車可能 ※手前の空地にも2台駐車可
経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:32
距離
14.1 km
登り
1,295 m
下り
1,291 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
@西ノ又コース

・役内口登山口〜西ノ又登山口入口までは林道を1.1卍度歩く
・西ノ又登山口〜第2渡渉点(吊り橋)は西ノ又川沿いの傾斜の緩い道を進む
・第2渡渉点〜第3渡渉点(三十三尋の滝)、斜面に着けられた道が滑りやすく足元は常 に注意が必要
・第3渡渉点〜御田の神
 不動明王(水場)を過ぎた直後に胸突八丁坂の急登区間となり、ヒィヒィ言いながら  ひたすら登る
 傾斜が緩くなりクマのひるね坂を過ぎれば御田の神
・御田の神〜西ノ又分岐点〜神室山頂
 一登りして窓くぐりを抜け稜線にでる、神室山頂を目の前にして歩くが、足元にも 十分注意が必要(特に西ノ又分岐から山頂)

@パノラマコース

・西ノ又分岐〜有屋口分岐点〜水晶森分岐点
 気持ちのいい稜線歩き、小さなアップダウンも心地よい
 1240Pを過ぎ登り返しがやや急登
・水晶森分岐点〜前神室山頂
 少し下草が煩いが藪というほどではない
・前神室山頂〜第3ピーク〜ざんげ坂
 高松岳や虎毛山を望みながら下れる区間、ざんげ坂はやや急登
・第2、第1ピーク〜いっぷく平
 基本下り基調だが油断していると滑って転倒する
 (2回ほどスリップ転倒した)
・いっぷく平〜役内口登山口
 杉の人工林を下る、歩き易いがここもやや急登
その他周辺情報下山後の温泉は秋ノ宮山荘
日帰り入浴10:30〜20:00 ¥600−(大人)
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

写真

役内口登山口
出発します
駐車場には自分の車を含めて2台
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
役内口登山口
出発します
駐車場には自分の車を含めて2台
1
林道をゆっくり歩き西ノ又コースへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をゆっくり歩き西ノ又コースへ
登山道に入ると素晴らしいブナ黄葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入ると素晴らしいブナ黄葉
4
第1渡渉点、一の渡
ゆっさゆっさと上下に揺れます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1渡渉点、一の渡
ゆっさゆっさと上下に揺れます
3
赤は殆どありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤は殆どありません
4
第2渡渉点、ニの渡
この山塊には相応しい吊り橋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2渡渉点、ニの渡
この山塊には相応しい吊り橋
2
同行者のまうさんも楽しそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行者のまうさんも楽しそう
2
三十三尋の滝
水垢離(みずごり)して登ります
(手と口だけで勘弁)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三十三尋の滝
水垢離(みずごり)して登ります
(手と口だけで勘弁)
2
第3渡渉点の西ノ又川を過ぎ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3渡渉点の西ノ又川を過ぎ
4
人登りすれば神秘的な不動明王
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人登りすれば神秘的な不動明王
4
大きなブナの前に鎮座
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなブナの前に鎮座
5
コンコンと湧き出る
ブナの恵み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンコンと湧き出る
ブナの恵み
5
それにしても綺麗だな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても綺麗だな
2
胸突八丁坂、標高差440mを一直線に登らなければならない
何度か足を止める
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸突八丁坂、標高差440mを一直線に登らなければならない
何度か足を止める
3
前神室山の全貌が見える
ここまで頑張った甲斐がある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前神室山の全貌が見える
ここまで頑張った甲斐がある
8
まさにいっぷくにはもってこいの場所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさにいっぷくにはもってこいの場所
1
栗駒山もはっきり見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗駒山もはっきり見える
3
クマのひるね坂を過ぎ、湿原マミヤ平につくと御田の神
かつては雨乞いの聖地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマのひるね坂を過ぎ、湿原マミヤ平につくと御田の神
かつては雨乞いの聖地
1
竜神様かな
それともシーサー?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜神様かな
それともシーサー?
3
窓くぐりが見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窓くぐりが見える
1
窓というよりただ開放になったドア
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窓というよりただ開放になったドア
4
軍沢岳(中央左)と奥のトンガリは臼ヶ岳(中央)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍沢岳(中央左)と奥のトンガリは臼ヶ岳(中央)
山頂に向かって稜線を歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向かって稜線を歩きます
2
山頂と小屋がもうすぐです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂と小屋がもうすぐです
4
歩いてきたルートを振り返り
奥に山伏岳が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきたルートを振り返り
奥に山伏岳が見える
1
足元にも綺麗な赤
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元にも綺麗な赤
5
トップを入れ替わり、初めて登る神室山の感動は如何に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トップを入れ替わり、初めて登る神室山の感動は如何に
2
これですよ!
この縦走路たまら〜ん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これですよ!
この縦走路たまら〜ん
6
セルフで記念撮影
(何回も登っている自分の方が、疲れた顔してますね)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セルフで記念撮影
(何回も登っている自分の方が、疲れた顔してますね)
8
昨年6月に1日で縦走したのがつい先日のよう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年6月に1日で縦走したのがつい先日のよう
6
冬限定、軍沢岳からの東陵尾根
こちらもチャレンジしなければ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬限定、軍沢岳からの東陵尾根
こちらもチャレンジしなければ!
4
小屋でお昼休憩します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋でお昼休憩します
1
小屋の窓から前神室山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の窓から前神室山
2
かむてんくんにお別れの挨拶と協力金投入
お互い達者で
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かむてんくんにお別れの挨拶と協力金投入
お互い達者で
5
難所の水場まで刈払いされている
新庄市の委託職員の方々に感謝!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難所の水場まで刈払いされている
新庄市の委託職員の方々に感謝!
3
再び記念撮影
一関市の方に撮って頂きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び記念撮影
一関市の方に撮って頂きました
3
日が差してぽかぽか陽気
分岐を前神室山へ進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差してぽかぽか陽気
分岐を前神室山へ進みます
1
山頂を振り返ります
バックは小又山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返ります
バックは小又山
2
西ノ又コースを見下ろして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ノ又コースを見下ろして
2
レリーフピークから前神室山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レリーフピークから前神室山
1
名残惜しく神室山を何度も振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しく神室山を何度も振り返る
5
水晶森分岐点
この先は少しだけ草ボーボー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶森分岐点
この先は少しだけ草ボーボー
1
第3ピークと麓の役内集落、奥は湯沢市です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3ピークと麓の役内集落、奥は湯沢市です
4
水晶森から黒森稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶森から黒森稜線
2
小又と火打、遠いなぁー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小又と火打、遠いなぁー
3
神室山をバックに!
ここでも一関市の方に撮って頂きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神室山をバックに!
ここでも一関市の方に撮って頂きました
4
いい眺めだぁー
去り難いが下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい眺めだぁー
去り難いが下山します
4
実際はもっと黄色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実際はもっと黄色
6
高松岳、前森山、虎毛山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高松岳、前森山、虎毛山
4
まだ紅葉が見れるとは思ってなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ紅葉が見れるとは思ってなかった
2
少しだけ楽な区間
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ楽な区間
1
下りるほど鮮やか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りるほど鮮やか
5
ブナの葉が頭上を埋め尽くす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの葉が頭上を埋め尽くす
4
無事下山
ゴミを落とさないようにお互い注意しましょうね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山
ゴミを落とさないようにお互い注意しましょうね〜
7

感想/記録

ご近所のまうさんから神室山へのお誘い
(因みにまうさんは神室山は初めて)
天気も30日は快晴の予感

役内口登山口まで車で普通に行けアプローチがいい山
そして急登区間が楽しい
信仰登山の名残も色濃く残っており大好きな山
西ノ又コースは前半なだらかに登り、標高差440mの急登を汗かきかき登り稜線に飛び出ると神室連峰が一望
主だった秋田県南部の山々の殆んどが見られる
神室山頂からは杢蔵山までのはるかに遠い縦走路が圧巻
昨年6月28日、役内口から前神室山に登り神室、天狗森、小又、火打、槍ヶ先、八森、一杯森を経て杢蔵山まで1日縦走したのが懐かしい

山頂で展望を楽しんだ後、小屋でお昼ご飯と休憩
小屋内の方が寒くてかえって体が冷えた
小屋前から恐怖の水場まで刈払いされていた
妥協することのない登山道整備、本当にありがとうございます

帰りはパノラマコースで第1ピーク手前で転倒した
落ち葉で木の根っこが見えず歩きづらい
大怪我しなくてよかったー

登山道には結構な量のゴミを回収してきた
明らかに故意で捨てられたカップゼリーや、おつまみ袋などはクマを引き寄せる原因となり怒りを覚える
山には敬意を払い、大事にしていきましょう

お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:272人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ