また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3923567 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

丸山〜大棚山〜日向山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年01月16日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車
往路:9:30 西武秩父線芦ヶ久保駅着
復路:16:20 西武秩父線芦ヶ久保駅発(16:02発予定の電車が車両点検のため遅れたとのこと。また人身事故があったとのことで西武池袋線のダイヤも乱れていた。)
経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:14
距離
15.5 km
登り
1,044 m
下り
1,031 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
1時間28分
合計
6時間14分
S芦ヶ久保駅09:3910:01赤谷バス停11:02大野峠11:1011:40丸山12:4212:59森林学習展示館13:0013:49大棚山14:0514:48山の花道横瀬町駐車場15:05日向山15:16琴平神社15:1715:52芦ヶ久保駅15:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ねよく整備されたハイキングコースで歩きやすい。特に大野峠からの稜線は明るい落葉樹林が続き、展望が開ける箇所もあるので快適。
注意する箇所は次のとおり。
〇大棚山への道は薄い踏み跡で目印もあまりない。
〇大棚山から日向山へ向かう道は、尾根を外れ、まず手入れされた人工林の中を下るが、作業道などがあるため、ルートがわかりにくいところがある。要所に野外活動センターの道案内があり、これに助けられた。また、人工林を下り切り沢を渡渉した後に、足場が狭く、落ち葉の積もったトラバースがあるので要注意。
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

写真

芦ヶ久保駅を出発。しばらく国道を歩く。
2022年01月16日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦ヶ久保駅を出発。しばらく国道を歩く。
赤谷の分岐(ここで国道を離れ、少し登ると登山道入口に行き当たる。)
2022年01月16日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷の分岐(ここで国道を離れ、少し登ると登山道入口に行き当たる。)
1
樹林帯の中を大野峠を目指して登る。
2022年01月16日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の中を大野峠を目指して登る。
大野峠に向かう登山道の傍らに馬頭観音がたたずむ。
2022年01月16日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野峠に向かう登山道の傍らに馬頭観音がたたずむ。
1
大野峠(ここで車道を横切る)
2022年01月16日 11:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野峠(ここで車道を横切る)
大野峠から急な階段を登ると、パラグライダー場があり、眺望が開ける。
2022年01月16日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野峠から急な階段を登ると、パラグライダー場があり、眺望が開ける。
大野峠から丸山までは明るい落葉広葉樹林帯を歩く。
2022年01月16日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野峠から丸山までは明るい落葉広葉樹林帯を歩く。
1
丸山山頂(立派な展望台があり、すばらしい眺望が広がる。)
2022年01月16日 11:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山山頂(立派な展望台があり、すばらしい眺望が広がる。)
和名倉山かな?
2022年01月16日 11:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和名倉山かな?
甲武信ヶ岳方面
2022年01月16日 11:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳方面
1
日光白根山
2022年01月16日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山
2
森林学習展示館(ここから、金昌寺に向かうルートを進む。)
2022年01月16日 12:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林学習展示館(ここから、金昌寺に向かうルートを進む。)
落葉樹の明るい尾根筋を歩く。
2022年01月16日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉樹の明るい尾根筋を歩く。
1
この分岐で金昌寺に向かうルートから外れる。
2022年01月16日 13:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐で金昌寺に向かうルートから外れる。
芦ヶ久保駅への分岐からすぐに、大棚山への分岐がある。ここで、倒木の先の尾根を進むとすぐに山頂に行き当たる。左の下りが芦ヶ久保駅へのルート。
2022年01月16日 13:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦ヶ久保駅への分岐からすぐに、大棚山への分岐がある。ここで、倒木の先の尾根を進むとすぐに山頂に行き当たる。左の下りが芦ヶ久保駅へのルート。
大棚山山頂(三角点を探して、この先の小ピークまで進んだが、見つからなかった。)
2022年01月16日 13:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大棚山山頂(三角点を探して、この先の小ピークまで進んだが、見つからなかった。)
1
どなたがつけたか、小さな木のプレート。下にあるのは寒暖計。
2022年01月16日 13:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どなたがつけたか、小さな木のプレート。下にあるのは寒暖計。
2
よく手入れされた人工林を下る。ルートが分かりにくいところがあるが、野外活動センターの案内表示が頼りになった。
2022年01月16日 14:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく手入れされた人工林を下る。ルートが分かりにくいところがあるが、野外活動センターの案内表示が頼りになった。
人工林を下って沢を渡った後にある落ち葉の堆積したトラバース。滑り落ちないよう注意が必要。
2022年01月16日 14:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工林を下って沢を渡った後にある落ち葉の堆積したトラバース。滑り落ちないよう注意が必要。
山の花道の入口にたどり着いたら、日向山に向けて登り返す。
2022年01月16日 14:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の花道の入口にたどり着いたら、日向山に向けて登り返す。
日向山山頂の展望台
2022年01月16日 15:03撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向山山頂の展望台
1
日向山から急な木段を下ると琴平神社にたどり着く。
2022年01月16日 15:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向山から急な木段を下ると琴平神社にたどり着く。
1
大きな観音像(ここからは舗装路を下る。)
2022年01月16日 15:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな観音像(ここからは舗装路を下る。)
1

感想/記録

久しぶりに丸山に登った(今回で3回目)。過去はいつも積雪があって苦労したが、今回は積雪もなく快適な登山だった。天気にも恵まれ、山頂展望台の見事な眺望も楽しめた。山頂は結構にぎわっていたので、ちょっと驚いた。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:144人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ