また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 402421 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

群馬八王子丘陵・枝道探検

日程 2014年02月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ・ほぼ無風
アクセス
利用交通機関
電車
阿佐美駅・薮塚駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間55分
休憩
33分
合計
7時間28分
S荒神山登山口07:5008:14荒神山08:1708:48荒神山09:57寺ノ入山11:13茶臼山12:59茶臼山13:2113:32姥沢ノ頭13:37八王子山13:3813:42姥沢峠13:46水道山14:15水道山14:2014:42水道山14:4414:46姥沢峠15:18藪塚駅15:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2014年02月の天気図 [pdf]

写真

早朝07:42 十数名の団体さんが入山していかれました。
2014年02月01日 07:42撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝07:42 十数名の団体さんが入山していかれました。
過去二回歩いたときには気づきませんでしたが、あちらこちらにこういうのがあります。何なんでしょう?
2014年02月01日 10:48撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
過去二回歩いたときには気づきませんでしたが、あちらこちらにこういうのがあります。何なんでしょう?
大雄院へ向かう階段。数えたらなんと307段もありました。
2014年02月01日 12:19撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雄院へ向かう階段。数えたらなんと307段もありました。
大雄院。ううむ、りっぱ・・・・
2014年02月01日 12:28撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雄院。ううむ、りっぱ・・・・
八王子神社。こちらはお賽銭箱も何もありません・・・
2014年02月01日 12:38撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八王子神社。こちらはお賽銭箱も何もありません・・・
茶臼山山頂より。少し霞んでいました。
2014年02月01日 13:08撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山山頂より。少し霞んでいました。
ボーイスカウトの野営場だそうですが、朽ち果てつつあります。
2014年02月01日 14:07撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボーイスカウトの野営場だそうですが、朽ち果てつつあります。
時間も体力も尽き、ここで本日終了。
2014年02月01日 14:34撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間も体力も尽き、ここで本日終了。
道標に「不整合→」というのが何箇所かあり"不整合"とはなんなのか謎だったのが、この案内板で解けました。
2014年02月01日 14:52撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標に「不整合→」というのが何箇所かあり"不整合"とはなんなのか謎だったのが、この案内板で解けました。
地図に温泉マークがあったので、露天風呂でもあるのかと期待したのですが・・・
2014年02月01日 14:54撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図に温泉マークがあったので、露天風呂でもあるのかと期待したのですが・・・
1

感想/記録

前回に続いて再び八王子丘陵へ

過去2回は西から東へ縦走するメジャーなルートしか歩いていなかったので、今回は枝道を探検。
と言っても枝道が載っている地図があるわけでもなし。
そこで、阿佐美駅近くの登山口からスタートして、以下のルールで歩き続けました。
◎ 分岐や十字路等があったら左の道を進む
◎ 行き止まりや一般道にぶつかったらUターンする。
要は、迷路を左手伝い進むやりかたと同じ方法です。

予想はしていましたが沢山の道があり、目標は籾山峠まで辿り着くことだったのですが、その手前で時間も体力も尽きてしまいました。
続きはまたいつか・・・ きっと・・・ たぶん・・・

あちらこちらに、写真2ような小さな仏像(?)あるのですが、何なのでしょう???
訪問者数:768人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

枝道 道標 温泉 縦走

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ