また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4153625 全員に公開 ハイキング 近畿

三上山(近江富士)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年04月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名神高速竜王インターを降りてすぐの三井アウトレットパーク滋賀竜王に隣接する竜王町観光駐車場が起点
経路を調べる(Google Transit)
GPS
08:02
距離
16.5 km
登り
944 m
下り
944 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間57分
休憩
1時間5分
合計
8時間2分
S竜王町観光駐車場07:0208:14鏡山08:3008:56立石山09:19古城山09:37城山10:11希望ヶ丘文化公園芝生ランド10:37近江花緑公園三上山登山口10:5011:19三上山11:4512:10近江花緑公園三上山登山口12:2013:09第二展望台13:09希望ヶ丘文化公園南駐車場13:51笹尾ケ岳14:10中央園路希望の橋15:04竜王町観光駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三上山は、麓に鎮座する御上神社が御神体とする山です。今回は、神社の反対側から登りました。次は由緒ある神社を参拝して表参道を登ってみたいです。
コース状況/
危険箇所等
よく整備されたハイキングコースなので、特段危険なところはありません。エスケープルートも多いので、もしもの時は一般道に出ることが容易です。ただ、ルートが多いだけに分岐も多く、道迷いに注意が必要です。案内表示は十分とは言えないので分岐を見落とさず、立ち止まって地図を見て方向を確認するのがよいです。私たちは、何度もヤマレコに「予定ルート外れ」の警告を受けました。おかげでロスタイムは最小限となり助かりました。
このエリアはオリエンテーリングにはうってつけでです。
過去天気図(気象庁) 2022年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 帽子 ザック18L 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ストック 双眼鏡 水筒0.5L×2

写真

ハイカーのために竜王町が設けた駐車場に車を停め、三上山を目指してスタート。アウトレットパークの駐車場は営業時間外は閉鎖されています
2022年04月09日 07:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイカーのために竜王町が設けた駐車場に車を停め、三上山を目指してスタート。アウトレットパークの駐車場は営業時間外は閉鎖されています
たくさんの案内標識が目に入る。どうやら翌日にトレラン大会があるらしい
2022年04月09日 07:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんの案内標識が目に入る。どうやら翌日にトレラン大会があるらしい
シダの森を抜ける
2022年04月09日 07:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダの森を抜ける
今日は一日、ムラサキツツジがいたるところで見られました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は一日、ムラサキツツジがいたるところで見られました
1
干上がった鳴谷池の辺を通過
2022年04月09日 07:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
干上がった鳴谷池の辺を通過
苔むしたロックガーデン
2022年04月09日 07:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むしたロックガーデン
山頂は「右」の標識。しばらく進んだらヤマレコの警報が鳴って引き返しました。三角点がある山頂はここから「左」に100m程行ったところです
2022年04月09日 08:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は「右」の標識。しばらく進んだらヤマレコの警報が鳴って引き返しました。三角点がある山頂はここから「左」に100m程行ったところです
鏡山山頂で初めて視界が開けました。遥か彼方に本日の目的地、三上山が見えています
2022年04月09日 08:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡山山頂で初めて視界が開けました。遥か彼方に本日の目的地、三上山が見えています
1
この辺りはかつて薪炭林として生活に欠かせない里山だった
2022年04月09日 08:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはかつて薪炭林として生活に欠かせない里山だった
立石山到着。常緑樹が視界を遮り眺望はすぐれません
2022年04月09日 08:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立石山到着。常緑樹が視界を遮り眺望はすぐれません
木々の間からチラリと見える三上山は、少しづつ大きくなってきました
2022年04月09日 09:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間からチラリと見える三上山は、少しづつ大きくなってきました
時々、ぱっと視界が開けます
2022年04月09日 09:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、ぱっと視界が開けます
砂地の痩せた尾根道が続いています
2022年04月09日 09:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂地の痩せた尾根道が続いています
ツツジの小道
2022年04月09日 09:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジの小道
石垣が現れ城山はもうすぐ
2022年04月09日 09:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣が現れ城山はもうすぐ
木々の間から野洲側の工場群が見下ろせます
2022年04月09日 09:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から野洲側の工場群が見下ろせます
三上山は近い。一旦希望ヶ丘文化公園に下り、三上山を登り返します
2022年04月09日 09:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三上山は近い。一旦希望ヶ丘文化公園に下り、三上山を登り返します
1
琵琶湖がかすかに見えます
2022年04月09日 09:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖がかすかに見えます
林道に出て、しばらく歩くと...
2022年04月09日 10:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出て、しばらく歩くと...
希望ヶ丘文化公園の芝生ランドに出ます
2022年04月09日 10:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
希望ヶ丘文化公園の芝生ランドに出ます
1
広大で奥まで見渡せない。広場を横断し近江花緑公園へ向かいます
2022年04月09日 10:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広大で奥まで見渡せない。広場を横断し近江花緑公園へ向かいます
近江花緑公園のバーベキュー広場の横に三上山登山口があります。ここから標高差約300mをイッキに登ります
2022年04月09日 10:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近江花緑公園のバーベキュー広場の横に三上山登山口があります。ここから標高差約300mをイッキに登ります
登山道は深い針葉樹林帯で眺望はありません。足元を見てひたすら登り、ひと汗かいたら頂上
2022年04月09日 11:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は深い針葉樹林帯で眺望はありません。足元を見てひたすら登り、ひと汗かいたら頂上
1
山頂の少し先にある御上神社奥宮。山頂よりこちらの方が明るくて風が心地よいです
2022年04月09日 11:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の少し先にある御上神社奥宮。山頂よりこちらの方が明るくて風が心地よいです
神話が残る岩。その先に大津方面が開ける
2022年04月09日 11:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神話が残る岩。その先に大津方面が開ける
1
展望広場で今日一番の爽快感。右は琵琶湖の最南端です
2022年04月09日 11:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望広場で今日一番の爽快感。右は琵琶湖の最南端です
近江花緑公園に戻り、笹尾ケ岳につながる尾根に取り付きます
2022年04月09日 13:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近江花緑公園に戻り、笹尾ケ岳につながる尾根に取り付きます
1
第二展望台から希望ヶ丘文化公園を俯瞰。右の峰は午前に登った城山286m
2022年04月09日 13:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台から希望ヶ丘文化公園を俯瞰。右の峰は午前に登った城山286m
この尾根ルートでは謎の「木杭群」が多数目にとまります。何のため?
2022年04月09日 13:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根ルートでは謎の「木杭群」が多数目にとまります。何のため?
希望ヶ丘文化公園南駐車場。この辺りで、翌日のトレラン大会の下見をするランナー数人とすれ違いました
2022年04月09日 13:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
希望ヶ丘文化公園南駐車場。この辺りで、翌日のトレラン大会の下見をするランナー数人とすれ違いました
笹尾ケ岳は尾根のトンガリ部のひとつ。「ピーク」と看板に書かないと、そこが頂上なのか判別できません
2022年04月09日 13:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹尾ケ岳は尾根のトンガリ部のひとつ。「ピーク」と看板に書かないと、そこが頂上なのか判別できません
振り返ると三上山は小さくなりました
2022年04月09日 13:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると三上山は小さくなりました
公園の東西を結ぶ中央園路に出ました。ここから観光駐車場まで静かな谷筋を進むのですが、分岐が多く、ヤマレコ女子が発する警告に何度か従うことになりました
2022年04月09日 14:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園の東西を結ぶ中央園路に出ました。ここから観光駐車場まで静かな谷筋を進むのですが、分岐が多く、ヤマレコ女子が発する警告に何度か従うことになりました
池あり、清流あり、石庭風景あり。春山ハイクのエピローグで景色の変化を楽みました
2022年04月09日 14:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池あり、清流あり、石庭風景あり。春山ハイクのエピローグで景色の変化を楽みました
1

感想/記録

名神高速を大阪方から走ってきて野洲川を渡ると正面間近に見えてくる三上山がずっと気になっていました。調べてみると、秀麗な山容の割に意外と標高は高くなく、短時間で登頂できることが分かりました。はるばる近江の地まで出かけて一山だけでは物足りないので、アウトレットパーク滋賀竜王から16キロの周回ルートを歩くことに。

鏡山を越え、城山を経由して希望が丘文化公園に至る尾根歩きは、途中2人しか会わない静かな山歩きとなりました。十分過ぎるウォーミングアップの後、近江花緑公園から三上山を登ります。途中眺望はありませんが、しっかりと登山道が整備されていて登りやすく、健脚コースを一気に登り詰めました。地元では人気の山なのでしょう、途中、家族連れやグループとすれ違い、山頂も多くのハイカーで賑わっていました。

午後からぐんぐん気温が上がり、持ってきたポットのお茶では全く足りず、近江花緑公園の自販機で補給することに。最低2リットルは必要でした。復路は笹尾ケ岳を通る南陵見晴らしルートを辿りました。暑さと渇きにやられ、今年初の山行はバテバテでした。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:134人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ