また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 41830 全員に公開 沢登り 丹沢

西丹沢/東沢本棚沢(沢登り講習)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2009年07月11日(土) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)
GPS
09:00
距離
8.2 km
登り
913 m
下り
896 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

西丹沢自然教室7:05
7:11ゴーラ沢登山口
7:48 855P
7:52東沢右岸林道
8:28棚沢橋(本棚沢入渓)
8:55 10m滝(右岸高巻き)
9:30本棚25m(右岸高巻き)
10:26 20m大岩滝(大岩直登)
11:27 45m涸棚
13:48つつじ新道(登山道)
14:54ゴーラ沢
15:45西丹沢自然教室
=山北駅南口/さくらの湯(入浴)
コース状況/
危険箇所等
★沢登り講習会情報
 http://mt-farm.sports.coocan.jp

東沢本棚沢
 ■遡行グレード:3級
 ■アプローチ
   .粥璽藺出合までつつじ新道を歩き、そこから東沢本流を歩くが
    本棚沢出合まで10個ほど堰堤を越さなくてはならない。
    その内、ひとつはメンバーによってはロープが必要だ。
   △弔弔舷憩擦鮠し登り、その北側に伸びる尾根に這い上がって登り
    855mピークを越して林道を本棚沢の上にかかる棚沢橋まで歩く。
    今回はこのルートを使ってアプローチした。
    棚沢橋を渡って簡単に沢へ降りられる。
 ■各滝について
   )榁沢に入って最初に出てくるのは10m滝。
    直登は厳しそうなので、少し戻った右岸(上流に向かい左側)の小尾根
    から高巻く。
   ∨榁25mは流芯左側から登れるがかなり厳しい。
    今回も水量がやや多かったので、右岸の尾根を登り、落ち口に向かい
    伸びている高巻き径を使う。
    慎重に辿ればロープは不要(初心者は必要)。
   3段15m滝は流芯右側から登れる。(卦蕁
   は続したトイ状の小滝を越せば手前に20mの大岩を持つ壁のような滝。
    前回は大岩と流芯のある壁の間のルンゼを登ったが上部が厳しい。
    今回は大岩を直登。途中ハーケン3箇所あるが、沢靴だと滑った。
    クライミングシューズに履き替えた方がよい。(卦蕁棔
    大岩を登れば右上部カヤトの中に高巻き径があり、滝上部に出られる。
   イ修両紊漏某管瑤任△45m涸棚が堂々と正面に立っている。
    右側フェースから右側中間部のブッシュが生えた小テラスを目指す。
    そこから落ち口まで斜めストレートに登るが、一部要バランス。
    ハーケンは適度にある。(元蕁棔
    ただし染み出しなど濡れているととても悪くなる。
    ここは要クライミングシューズ。
   45m棚の上にも4m、10mの涸棚が続く。
    卦蘢度なのでクライミングに慣れていればロープは不要。
    ただ慣れていない人には難しく感じるかもしれない。
   10m棚の上で右側の尾根に取り付き15分程度で一般登山道である
    つつじ新道のベンチに飛び出す。


ご注意)当ルートはバリエーションであり、沢登り技術、読図技術、クライミング技術をマスターし、
    装備も万全を配している方向きです。
    一般登山のみの方はご遠慮いただき、同様のルートを行こうとする場合は
    ベテランと同行されるとか、必要な技術を講習等でマスターして下さい。
過去天気図(気象庁) 2009年07月の天気図 [pdf]

写真

西丹沢自然教室
2009年07月11日 07:05撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室
つつじ新道入口
2009年07月11日 07:11撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじ新道入口
つつじ新道を少し登ったあとで
北側の尾根に取り付く
2009年07月11日 07:40撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじ新道を少し登ったあとで
北側の尾根に取り付く
今回は林道をアプローチに使ってみた
2009年07月11日 08:19撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は林道をアプローチに使ってみた
本棚沢にかかるたなさわ橋
2009年07月11日 08:28撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本棚沢にかかるたなさわ橋
まずは釜を持った小滝
2009年07月11日 08:49撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは釜を持った小滝
10m滝
10mほど戻って右岸から高巻く
2009年07月11日 08:55撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10m滝
10mほど戻って右岸から高巻く
10m滝高巻きから沢へ戻る
2009年07月11日 09:09撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10m滝高巻きから沢へ戻る
心地よいナメ
2009年07月11日 09:14撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心地よいナメ
本棚25mが現れる
下から見るとそれほど落差はないように感じるが・・・
2009年07月11日 09:28撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本棚25mが現れる
下から見るとそれほど落差はないように感じるが・・・
右岸から高巻いて眺めるとやはり結構落差がある
2009年07月11日 09:34撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸から高巻いて眺めるとやはり結構落差がある
高巻きから戻る
2009年07月11日 09:41撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻きから戻る
3段15m滝
下段が核心で流芯の右を登る
苔が生えていて滑りやすいのでタワシを使った
2009年07月11日 09:45撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3段15m滝
下段が核心で流芯の右を登る
苔が生えていて滑りやすいのでタワシを使った
トイ状の小滝が続く
2009年07月11日 10:16撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイ状の小滝が続く
核心のひとつ20m大岩滝
大岩と奥の壁の間にあるルンゼも結構悪い。
今回は大岩を直登してみたが沢靴で2回滑りヒヤッとした。
クライミングシューズに履き替えた方がよい。
2009年07月11日 10:26撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心のひとつ20m大岩滝
大岩と奥の壁の間にあるルンゼも結構悪い。
今回は大岩を直登してみたが沢靴で2回滑りヒヤッとした。
クライミングシューズに履き替えた方がよい。
大岩を基部から。
ハーケンは3つあった。
2009年07月11日 10:42撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩を基部から。
ハーケンは3つあった。
大岩の終了点
ここから右斜め上に高巻き径が伸びている。
2009年07月11日 10:57撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩の終了点
ここから右斜め上に高巻き径が伸びている。
20m大岩滝高巻きから沢へ戻る
2009年07月11日 11:20撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20m大岩滝高巻きから沢へ戻る
その先には45m涸棚が姿を現す
2009年07月11日 11:25撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先には45m涸棚が姿を現す
45m涸棚
乾いていれば検楪度の快適なクライミングだが
染み出しがあるとヒヤリ度アップ。
右中間部のブッシュにある小テラスを目指して登る。
2009年07月11日 11:27撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
45m涸棚
乾いていれば検楪度の快適なクライミングだが
染み出しがあるとヒヤリ度アップ。
右中間部のブッシュにある小テラスを目指して登る。
涸棚終了点から下を望む
2009年07月11日 12:23撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸棚終了点から下を望む
45m棚の上にも4mと10mの涸棚が続く。
ここもクラミングシューズがよい。
2009年07月11日 13:18撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
45m棚の上にも4mと10mの涸棚が続く。
ここもクラミングシューズがよい。
つつじ新道に飛び出す
2009年07月11日 13:48撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじ新道に飛び出す
ベンチのあるところだ
2009年07月11日 13:52撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチのあるところだ
自然教室へ戻る
2009年07月11日 15:45撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然教室へ戻る
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:3299人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ