また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4268318 全員に公開 ハイキング 近畿

朝イチの護摩壇山(龍神岳)、からの伯母子岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年05月04日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅 ごまさんスカイタワーはおそらく大抵の方にとって京奈和道の橋本ICあたりで降りて国道371号を延々約60km程度行くのが最短アクセスです。今回自分は前日に田辺の道の駅 くちくまのに居てそこからだと1時間半程度を要しました。ちなみに自分はこの後かつらぎ町の方へ抜けているのですが国道480号(特に大門を過ぎてから)はちょっと疲れる運転になりました。。驚異の連続カーブ。
ごまさんスカイタワーは何しろ道の駅なので広い駐車場にトイレ、自動販売機等も併設されていて何も困る事は無いと思います。売店はAM9:00 or 9:30からです。

なお今回自分が歩いている奥千丈林道(ごまさんスカイタワーから伯母子岳登山口まで往復14kmぐらい)は舗装路なので車で通過する事も可能です。伯母子岳登山口の周囲に多少の路駐スペースもあり、実際数台の車が停まっていました。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
--:--
距離
28.1 km
登り
1,098 m
下り
1,104 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
1時間45分
合計
7時間50分
S道の駅ごまさんスカイタワー04:2004:35護摩壇山04:4004:50龍神岳05:2005:30護摩壇山05:35道の駅ごまさんスカイタワー05:4005:50奧千丈林道入口07:00古畑山07:1007:25奧千丈林道登山口07:3007:55口千丈山08:10牛首山08:1508:45伯母子岳09:1509:55牛首山10:10口千丈山10:30奧千丈林道登山口10:4512:10道の駅ごまさんスカイタワーG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
14:00 かつらぎ温泉 八風の湯 15:30
18:00 岸和田SA下り
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所などは無いです。今回半分ぐらいは舗装路歩きです。
コースとしては舗装路も含めほぼずっと稜線のような箇所を歩く、と言うか護摩壇山と伯母子岳の縦走路という事になるので細かいアップダウンが延々と続きますが概ね平坦です。縦より横に長いです!
その他周辺情報かつらぎ町の方まで降りてから、かつらぎ温泉 八風の湯に立ち寄りました。ごまさんスカイタワーからは1時間ちょっとといったところ。
連休中のそれなりの人入りを捌けるキャパ&良いお風呂で居心地が良すぎました!
過去天気図(気象庁) 2022年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー フリース ハードシェル ズボン タイツ ネックウォーマー 靴下 グローブ チェーンスパイク 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ 三脚

写真

はるばるやって来ましたごまさんスカイタワー。
ちょっと早いかも?と思いつつも待ちきれずに出発します
2022年05月04日 04:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるばるやって来ましたごまさんスカイタワー。
ちょっと早いかも?と思いつつも待ちきれずに出発します
護摩壇山までは登山道という感じでも無く、歩きやすい
2022年05月04日 04:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩壇山までは登山道という感じでも無く、歩きやすい
早速到着。ぼちぼち明るくなってきていました
2022年05月04日 04:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速到着。ぼちぼち明るくなってきていました
龍神岳へ向かいます
2022年05月04日 04:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍神岳へ向かいます
すぐに龍神岳に到着しました。煌めいています!
誰か居るかなと思っていたのですが予想に反して貸し切り。ゆっくりすることにします
2022年05月04日 04:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに龍神岳に到着しました。煌めいています!
誰か居るかなと思っていたのですが予想に反して貸し切り。ゆっくりすることにします
朝を待つ護摩壇山
2022年05月04日 04:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝を待つ護摩壇山
間もなく上がってきそうです。驚異的な美しさの峰々は大峰山脈ですね!
2022年05月04日 05:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく上がってきそうです。驚異的な美しさの峰々は大峰山脈ですね!
ございます!
2022年05月04日 05:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ございます!
龍神岳は和歌山県の最高峰です
2022年05月04日 05:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍神岳は和歌山県の最高峰です
高野龍神スカイラインと果てしなく続く山々
2022年05月04日 05:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高野龍神スカイラインと果てしなく続く山々
今日も良い天気になりそう
2022年05月04日 05:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も良い天気になりそう
朝を迎えた護摩壇山。ぼちぼち戻ります!
2022年05月04日 05:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝を迎えた護摩壇山。ぼちぼち戻ります!
朝イチの護摩壇山
2022年05月04日 05:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝イチの護摩壇山
護摩壇山はちょっと見晴らしはイマイチかも
2022年05月04日 05:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩壇山はちょっと見晴らしはイマイチかも
朝イチ林道を歩いて
2022年05月04日 05:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝イチ林道を歩いて
ごまさんスカイタワーに戻りました
2022年05月04日 05:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごまさんスカイタワーに戻りました
ごまさんスカイタワーの駐車場も展望は十分良好です。すっかり明るくなった
2022年05月04日 05:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごまさんスカイタワーの駐車場も展望は十分良好です。すっかり明るくなった
一息ついたところで高野龍神スカイラインへ
2022年05月04日 05:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一息ついたところで高野龍神スカイラインへ
すぐに林道の分岐になります
2022年05月04日 05:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに林道の分岐になります
ここから奥千丈林道。思いのほかしっかりした道路でした
2022年05月04日 05:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから奥千丈林道。思いのほかしっかりした道路でした
ちょっと長い舗装路歩きになりますが、見晴らしがとても良い
2022年05月04日 06:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと長い舗装路歩きになりますが、見晴らしがとても良い
護摩壇山と仲間外れ松
2022年05月04日 06:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩壇山と仲間外れ松
けっこう歩いてきたなー
2022年05月04日 07:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう歩いてきたなー
再生中でしょうかね
2022年05月04日 07:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再生中でしょうかね
登山口を発見!
2022年05月04日 07:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口を発見!
ようやく登山道に入れます
2022年05月04日 07:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登山道に入れます
非常に歩きやすい。なかなかに爽快
2022年05月04日 07:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
非常に歩きやすい。なかなかに爽快
唐突なピークは口千丈山
2022年05月04日 07:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐突なピークは口千丈山
次のピークへ
2022年05月04日 08:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次のピークへ
ここは牛首山
2022年05月04日 08:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは牛首山
良い感じですねー!あそこが伯母子岳になるのかな
2022年05月04日 08:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じですねー!あそこが伯母子岳になるのかな
引き続き爽快なところを歩いていきます
2022年05月04日 08:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き続き爽快なところを歩いていきます
ちょっと急坂を登っていくと
2022年05月04日 08:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと急坂を登っていくと
伯母子岳に到着です。大展望の山頂でした!
2022年05月04日 08:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伯母子岳に到着です。大展望の山頂でした!
熊野古道に合流しています
2022年05月04日 08:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野古道に合流しています
遠くに見えているのは大峰山脈
2022年05月04日 09:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見えているのは大峰山脈
このすごい存在感の峰。釈迦ヶ岳ですね!
2022年05月04日 09:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このすごい存在感の峰。釈迦ヶ岳ですね!
立て札に護摩壇山を示してもらった
2022年05月04日 09:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立て札に護摩壇山を示してもらった
こちらは・・・見慣れない峰々。あの双耳峰らしき山は何だろう
2022年05月04日 09:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは・・・見慣れない峰々。あの双耳峰らしき山は何だろう
ゆっくりしたところで撤退します。去り難かった
2022年05月04日 09:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりしたところで撤退します。去り難かった
春の紀伊山地。堪能出来ました
2022年05月04日 09:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春の紀伊山地。堪能出来ました
ひたすら戻る!
2022年05月04日 09:39撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら戻る!
後半戦になるとこれぐらいの登り返しでもしんどい・・・
2022年05月04日 09:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半戦になるとこれぐらいの登り返しでもしんどい・・・
登山口に戻ってきました
2022年05月04日 10:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました
往路と復路だと心境が違うけど・・・頑張れる風景の道でしたね
2022年05月04日 10:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路と復路だと心境が違うけど・・・頑張れる風景の道でしたね
ひたすら頑張って林道入口まで戻ってきました
2022年05月04日 12:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら頑張って林道入口まで戻ってきました
道の駅に戻りました。ドライブの方々で賑わっているタイミングでした
2022年05月04日 12:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅に戻りました。ドライブの方々で賑わっているタイミングでした
せっかくなのでごまさんスカイタワーにも上がってみます。一般の方の入場料が300円
2022年05月04日 12:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなのでごまさんスカイタワーにも上がってみます。一般の方の入場料が300円
今日歩いたところがよく見えました!
タワーはガラス張りですが、ピカピカに磨かれていて良い感じです
2022年05月04日 12:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩いたところがよく見えました!
タワーはガラス張りですが、ピカピカに磨かれていて良い感じです

感想/記録
by moono

まだまだほんの一部しか歩けていない紀伊山地、とりあえず有名どころから行こうと考えて今回は伯母子岳を目指してみました。地図を眺めていて複数のアプローチが考えられたのですが、結局護摩壇山とのセットにする欲張りコースを選択。さらにせっかくなので龍神岳でご来光を頂く形にしたい・・と詰め込んでこんな内容に。ちょっと長い距離になって大変でしたが、それに見合った楽しみと恵まれた天気で最高でした!
奧千丈林道、ちょっと長いのは確かでしたがそれにしても見晴らしが良いので割とアリでしたね。今回は全体的に贅沢なところを歩かせてもらった印象がありますが、龍神岳の手軽さと伯母子岳の展望はまた違った計画に組み込んでみたいものです。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:128人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ご来光
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ