また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4273648 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

カッコウソウの鳴神山で、今日も優しさに出会いました♪

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年05月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
行き:東武桐生線 新桐生駅
   新桐生駅からJR両毛線 桐生駅まで徒歩(2.1辧
   桐生駅からおりひめバス(梅田線) 一律200円
   9:00桐生駅→9:22梅田南小学校🚏

帰り:東武桐生線 新桐生駅

経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:58
距離
19.6 km
登り
1,370 m
下り
1,398 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
37分
合計
6時間2分
S梅田南小学校前09:2209:36大山祇神社10:09大滝登山口10:21こつなぎ橋10:2211:14椚田峠11:2411:43鳴神山11:5811:59肩の広場12:0112:32市畑三角点 /12:3312:49三峰山13:06金沢峠13:1013:22大形山13:39岡平13:49萱野山14:09村松峠14:24女山14:39吾妻山14:4015:01トンビ岩15:0415:11水道山公園分岐15:24吾妻公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所はありませんでした
過去天気図(気象庁) 2022年05月の天気図 [pdf]

写真

今日は東武鉄道の株主優待券で新桐生駅にやってきました

乗る予定の『おりひめバス』はJR桐生駅から出るため、2卻發ます

渡良瀬川の向こうに赤城山が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は東武鉄道の株主優待券で新桐生駅にやってきました

乗る予定の『おりひめバス』はJR桐生駅から出るため、2卻發ます

渡良瀬川の向こうに赤城山が見えます
9
歩いている途中には、桐生市の指定重要文化財や文化ホールがありました

途中の公園で朝ごはんも食べまったりしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いている途中には、桐生市の指定重要文化財や文化ホールがありました

途中の公園で朝ごはんも食べまったりしました
4
桐生駅北口のバス停からバスに乗ります

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桐生駅北口のバス停からバスに乗ります

2
バスはほぼ満員

皆さん観音橋バス停で降りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスはほぼ満員

皆さん観音橋バス停で降りました
3
私は『梅田南小学校前』で下車です

一律料金(200円)なのにバスに乗った時に整理券を取る必要があります
不思議です。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は『梅田南小学校前』で下車です

一律料金(200円)なのにバスに乗った時に整理券を取る必要があります
不思議です。。
4
バス停の近くに農産物が売っていました

全部ひとつ100円です
買いたかったな〜(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停の近くに農産物が売っていました

全部ひとつ100円です
買いたかったな〜(>_<)
5
バス停から登山口まで5勸幣紊亮崙司發です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停から登山口まで5勸幣紊亮崙司發です
3
一つ目の大滝登山口はスルーします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目の大滝登山口はスルーします
2
石仏群がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏群がありました
3
ウツギの花が真っ盛りでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギの花が真っ盛りでした
5
車道は日影が無いので暑くて辛いのですが、気持ちは早く山に入りたくて、ウズウズして足早に歩きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道は日影が無いので暑くて辛いのですが、気持ちは早く山に入りたくて、ウズウズして足早に歩きました
3
やっと、『こつなぎ橋』に到着です

朝、新桐生駅からJR桐生駅まで歩いたのも入れると既に7劼亙發い討い泙(^^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、『こつなぎ橋』に到着です

朝、新桐生駅からJR桐生駅まで歩いたのも入れると既に7劼亙發い討い泙(^^;)
3
お目当ての『カッコウソウ』ののぼりが立っています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お目当ての『カッコウソウ』ののぼりが立っています
1
何度か細い川を渡りながら登って行きます

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か細い川を渡りながら登って行きます

2
ラショウモンカズラ

ネット越しで花の中が写らなかったのですが、花が切り取られた鬼の腕に見えるからこの名前が付いたそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ

ネット越しで花の中が写らなかったのですが、花が切り取られた鬼の腕に見えるからこの名前が付いたそうです
4
坂が緩やかで、なかなか標高が上がりません(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂が緩やかで、なかなか標高が上がりません(>_<)
1
中間点の看板で、ガックリ_| ̄|○

まだまだだ〜(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間点の看板で、ガックリ_| ̄|○

まだまだだ〜(>_<)
2
昔、この辺りで栽培していた『わさび』の生き残りらしいです


拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔、この辺りで栽培していた『わさび』の生き残りらしいです


4
雷神岳神社の御神水

車道歩きで予想外に水をたくさん飲んだので、ありがたく汲ませていただきました(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷神岳神社の御神水

車道歩きで予想外に水をたくさん飲んだので、ありがたく汲ませていただきました(*^^*)
2
ルイヨウボタン

葉っぱがボタンに似ているからこの名前が付いたそうです
肝心の葉っぱがピンボケで残念(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルイヨウボタン

葉っぱがボタンに似ているからこの名前が付いたそうです
肝心の葉っぱがピンボケで残念(>_<)
5
お待ちかねのカッコウソウです!!(≧▽≦)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お待ちかねのカッコウソウです!!(≧▽≦)
5
鳴神山にしかないそうで、今日はこの花を見るために来ました

無事に咲いていて嬉しい限り(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神山にしかないそうで、今日はこの花を見るために来ました

無事に咲いていて嬉しい限り(^^♪
7
サクラソウに似てますね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクラソウに似てますね!
5
盗掘でかなり数が減ったのを、地元の方々が大切に守っているそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盗掘でかなり数が減ったのを、地元の方々が大切に守っているそうです
7
守る会の方と少しお話して出発です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
守る会の方と少しお話して出発です!
2
今日は林の中を登って来ましたが、急に目の前が明るくなって尾根に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は林の中を登って来ましたが、急に目の前が明るくなって尾根に出ました
3
椚田峠です

ここでランチを食べました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椚田峠です

ここでランチを食べました
3
椚田峠からはヤマツツジが真っ盛りです🌸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椚田峠からはヤマツツジが真っ盛りです🌸
4
太陽の光を浴びてピカピカ✨
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽の光を浴びてピカピカ✨
6
花を裏側から見た所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花を裏側から見た所
1
鳴神山まではもうひと頑張りです💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神山まではもうひと頑張りです💦
1
ヒメイワカガミ

白いイワカガミはちょっと珍しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイワカガミ

白いイワカガミはちょっと珍しい
5
第一展望台から見た赤城山です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台から見た赤城山です
4
鳴神山山頂付近のヤマツツジ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神山山頂付近のヤマツツジ
2
鳴神山神社

新緑が美しい✨
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神山神社

新緑が美しい✨
1
鳴神山に到着です

山頂にはたくさんの方が休憩していました
地元の方が周りに見える山々の名前を教えてくれていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神山に到着です

山頂にはたくさんの方が休憩していました
地元の方が周りに見える山々の名前を教えてくれていました
7
男体山

赤城・八ヶ岳・谷川岳、360度の展望でした
運が良ければ富士山も見えるそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山

赤城・八ヶ岳・谷川岳、360度の展望でした
運が良ければ富士山も見えるそうです
6
肩の広場の狛犬さん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の広場の狛犬さん
3
ここから先は気持ちのいい尾根が続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は気持ちのいい尾根が続きます
1
ヤマツツジがトンネルのようになっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジがトンネルのようになっています
3
この花、小さいけどかわいい🌸

マクロ撮影しました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花、小さいけどかわいい🌸

マクロ撮影しました♪
7
バオバブの木みたい

本当は鹿よけのネットに包まれた杉か檜の木です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バオバブの木みたい

本当は鹿よけのネットに包まれた杉か檜の木です
3
鳳仙寺沢の頭の少し先で、大規模に伐採された場所がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳仙寺沢の頭の少し先で、大規模に伐採された場所がありました
4
多分また苗木を植えるのでしょうが、寂しい感じですね

木が無いおかげで赤城山は良く見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分また苗木を植えるのでしょうが、寂しい感じですね

木が無いおかげで赤城山は良く見えました
3
吾妻山の手前は登りの連続です(^^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山の手前は登りの連続です(^^;)
2
女山を少し通り過ぎたところで、地元のお母さんにお会いして、その方が帰りに新桐生の駅まで送ってくださることになりました

その方と私は逆方向に進んでいたのに・・・
恐縮して何度もお断りしたのですが、実際にはとてもありがたかったです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女山を少し通り過ぎたところで、地元のお母さんにお会いして、その方が帰りに新桐生の駅まで送ってくださることになりました

その方と私は逆方向に進んでいたのに・・・
恐縮して何度もお断りしたのですが、実際にはとてもありがたかったです
2
吾妻山山頂

山頂からは今朝歩いた町が見え、新桐生駅からJR桐生駅までの自分が歩いた道を、地元のお母さんに説明したりしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山山頂

山頂からは今朝歩いた町が見え、新桐生駅からJR桐生駅までの自分が歩いた道を、地元のお母さんに説明したりしました
2
ツツジの大きな木がたくさんありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジの大きな木がたくさんありました
3
車で送ってくれたのはこの方

私より20才は年上なのに、大変健脚で驚きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で送ってくれたのはこの方

私より20才は年上なのに、大変健脚で驚きました
6
吾妻公園は手入れの行き届いた綺麗な場所でした

今日は公園の駐車場がゴールです(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻公園は手入れの行き届いた綺麗な場所でした

今日は公園の駐車場がゴールです(*^^*)
4

感想/記録

去年4月に鳴神山でアカヤシオ見た時の感激が忘れられず、今年も時期をうかがっていました。
しかし、実家に行ったり・3月にエントリーした外秩父七峰縦走大会・コロナワクチン3回目などで行く事が出来ず( ;∀;)
今年は泣く泣く諦めました。
でも、鳴神山にしか咲かないというカッコウソウの事を思い出し、見に行く事にしました。

電車賃を節約して、東武鉄道の株主優待券を利用したために、朝から新桐生駅から
JR桐生駅まで2卻發があり、歩く予定のコースもまずまず長かったため、帰りが遅くなる事を予想していました。

桐生の町は、JR桐生駅・新桐生駅・西桐生駅と駅が多く、線路がぐる〜っと回っていたりして、去年は迷走して相老駅まで歩いてしまいました。
今回は何処の駅に向かうのが一番いいのか?
前回失敗しただけに、少し悩んでいました。

そこで女山を少し過ぎたところで、反対側から来た親切そうな女性に、相談してみました。
すると、その方は私と逆方向に歩いていたにも関わらず、車で送ってくれると言います。
私はびっくりしてしまって何度もお断りしたのですが、
「しょっちゅう来てるからいいのよ。あなたを応援したくなっちゃったの。」と
言ってくださり、結局新桐生駅の駅まで送って貰う事になりました。

その女性とお話ししていて分かったのですが、
去年同じ時期に北アルプスの計画を立てていて、三俣小屋のコロナ発生で山小屋のキャンセル。
私は黒部五郎小屋に変更したのですが、彼女は山行をキャンセルしたそうです。
しかも10月の四国の石鎚山・剣山も同じ頃行っています。
こんな偶然ってあるんだな〜と思いました。

車で送って貰ったおかげで新桐生駅には17時到着予定でしたが、16時前に到着して、余裕を持って家に帰る事が出来ました。

お天気にも恵まれ、カッコウソウも見ることができ、人のやさしさにも触れ
本当に素晴らしい一日になりました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:277人

コメント

鳴神山のカッコソウ、希少なお花🌸

こんばんは😄
鳴神山、流石にアカヤシオはカケラも無かった事と思います。
でも鳴神山固有のカッコソウが見頃で良かったですね^o^
先月に私達が行った時はアカヤシオモリモリ、
でもカッコソウはまだまだでした。

で、吾妻山迄の縦走もアレですが、そこでの出会いがまた香さんらしいですね。
20才年上の方の「あなたを応援したくなった」
これはお褒めの言葉の最上級では無いでしょうか?
以前のレコでも電車に乗ってる香さんを見送ってくださった方の話とか、、。
持ってますね、自然の取り作らない人柄だと思いますよ。
ご厚意は受けられそうな時は受けた方が相手も喜ぶと思います。
そうでない場合もある様な気はしますので臨機応変に対応するのが良いですね。
2022/5/10 20:55
teheさん

こんにちは

アカヤシオは本当に一輪も咲いていませんでした
でもカッコウソウとヤマツツジと新緑で充分満足でしたhappy01

山では本当にたくさんの方に親切にしていただいて、感謝しかありません。

この一年でも、
宝篋山で『下山後に電話すれば登山口まで迎えに行く』と言ってくれたお母さん。
北アルプスで、平湯ターミナルまで送ってくれた女性。
荒海山の帰りに車に乗せてくれたご姉弟。
会津高原尾瀬口駅で、『今度こっちに来る時には運転手をやるから』と電話番号を教えてくれ、駅でお見送りしてくれたご夫婦。

親切にして貰って助かったのはもちろん、気持ちが嬉しくて今思い出しても心がホッコリする出来事ばかりです。
私が危なっかしくて、手を貸したくなるのだと思いますが、本当にありがたく嬉しく思っています。
2022/5/11 11:04
kaori509さん、こんにちは

ホントkaori509さんの人柄が周りの人をして言わしめているのだと確信します
あなたを応援したくなった、とか初見でこれは凄すぎです

私なんか男ということもあるかもしれませんが、せいぜい車に何度か乗せてもらったり、乗せてあげたりはありますが、あとは「山あげる(から手入れして)」はありましたが丁重に辞退しました

それにしても、アカヤシオはあれでしたが、カッコソウばっちりで素晴らしいですね。
絶滅危惧種IA(レッドリスト)だそうですが、地元の方々の愛情も素晴らしい。

それに、いつもながら歩きが速い速い。
ホント速すぎです
リーバスで東から遠いのにアクセスされたあとの縦走は初めて見た気がします。

ご参考まで、私は例にもれず川内線の吹上からのんびり歩きでした↓。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-852407.html
2022/5/11 17:09
ShuMaeさん

こんにちは!
ShuMaeさんのレコ見させていただきました。
肩の広場の狛犬の写真、私も狛犬?キツネ?と思ったので、クスっと笑っちゃいました。

鳴神山はレコを見ていると吹上から歩く方が一番多いですね。
当日も地元の方に、『吹上から歩けばよかったのに〜』と言われましたcoldsweats01
自分でも反対側から歩いた事の深い理由は無く、『何で?』と言われて返事に困ってしまいました。

私の人柄shock
全く自信がありません!
でも、こんなに親切な人と良く出会うのは、もしかしたら『親切な人を見つけるのが得意scissors』なのかもしれません。

「山あげる」は、一瞬(楽しそう(^^♪)と思うけど、冷静に考えると大変な事ばかり。。
絶対にうんとは言えませんねsmile
2022/5/12 11:36
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ