また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4300852 全員に公開 雪山ハイキング 鳥海山

鳥海山;鉾立口より

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年05月18日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
05:00自宅 発〜08:05閉鎖ゲート〜08:17象潟口駐車場 着
経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:33
距離
14.4 km
登り
1,264 m
下り
1,271 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
1時間9分
合計
6時間26分
S鉾立08:3708:41鉾立展望台08:4409:23賽の河原09:29河原宿09:3010:30御田ヶ原分岐10:45七五三掛10:4610:55外輪山・千蛇谷分岐11:14文珠岳11:32伏拝岳11:37行者岳11:3811:53七高山11:5912:12鳥海山13:0613:12御室13:1413:52外輪山・千蛇谷分岐13:55七五三掛14:03御田ヶ原分岐14:0414:11御田ヶ原14:21御浜小屋14:34賽の河原14:59鉾立展望台15:03鉾立15:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
河原宿跡から鳥海湖を経由して七五三掛に向かいましたが、昨年と違って、登山道が雪で埋もれており、雪道のトラバースを強いられました
過去天気図(気象庁) 2022年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ(夏用) マウンテンジャケット カーディガン コンプレッションタイツ 長パンツ 靴下×2 グローブ ゲイター キャップ 靴(スカルパ) ザック(BlackDiamond_NITRO22) 防水座布団 チェーンスパイク カップラ おにぎり スタンドコジー バーナー チタンカップ(600ml&450ml) 行動食(羊羹•トレイルミックス•エナジーバー×2) 飲料(500ml×2+昼食・コーヒー用;水600ml) ヘッドランプ 予備電池 iPhone12mini AppleWatch サングラス タオル ストック ドローン(DJI_Mimi2) GoPro ヒップそり

写真

朝から逆さ鳥海を望む
幸先のいいスタート
2022年05月18日 07:46撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から逆さ鳥海を望む
幸先のいいスタート
10
かっこいい
しびれる
2022年05月18日 09:38撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこいい
しびれる
7
鳥海湖と山頂
2022年05月18日 10:09撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海湖と山頂
4
鳥海湖やら諸々
2022年05月18日 10:53撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海湖やら諸々
2
御浜から北側
海岸線がきれいに見える
2022年05月18日 10:53撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜から北側
海岸線がきれいに見える
2
七五三掛分岐より
千蛇谷の雪が大きく割れている
2022年05月18日 11:09撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七五三掛分岐より
千蛇谷の雪が大きく割れている
4
伏拝岳より
鳥海湖のほか、千畳敷・月山森も
背景に海岸線 贅沢な景色
2022年05月18日 11:14撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伏拝岳より
鳥海湖のほか、千畳敷・月山森も
背景に海岸線 贅沢な景色
3
月山もかなり雪解けが進んできた
2022年05月18日 12:01撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山もかなり雪解けが進んできた
3
千蛇谷を降りてきた
落石が集中しているところがある
2022年05月18日 13:34撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇谷を降りてきた
落石が集中しているところがある
1
まさに鳥海ブルー
2022年05月18日 13:48撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに鳥海ブルー
4
田代ヶ浜より
堂々たる山頂 また来るぜ!!
2022年05月18日 14:06撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代ヶ浜より
堂々たる山頂 また来るぜ!!
1
乗っかる気にはならなかった
2022年05月18日 14:19撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗っかる気にはならなかった
5
帰りの逆さ鳥海
2022年05月18日 15:51撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの逆さ鳥海
11

感想/記録



東北の山の雪解けもだいぶ進んできました。東北の雄”鳥海山”も連休前にブルーラインが開通し,多くの方が登っていたようです。
昨年2回登りましたが,快晴の鳥海山は鳥海ブルーと呼ばれる見事な空を見せてくれます。特に残雪期の岩壁や海岸線とのコントラストが交じると,魅力がますます上がり,惚れ惚れします。
そんな訳で,今回,幸運にも快晴の日に休みが取れたので,登ってきました。
この時期,ブルーラインはまだ朝8時まで時間閉鎖されているので,のんびり朝5時に出発。ゆるゆると高速道路を使わずに,8時5分にゲートを通過。8時15分に鉾立口に到着。途中,遊佐町付近で,水を張った水田に映る逆さ鳥海を見ることができました。
鉾立口からは早くも山頂が覗いています。振り返れば,庄内平野と海岸線が一望できる贅沢な景色。風もなく,汗ばむくらいの陽気で,気持ちよく雪原を進んでいきます。
あまりに気持ちよく勢い余って,御浜方面に曲がらず,鳥海湖へ直進。トラバースする箇所は,しっかり雪が残っていて,慎重になりましたが,雪で埋まる鳥海湖を間近で見ることができました。
やがて,御浜からのルートと合流,七五三掛へ。昨年の時と違い,外輪山への登りは,霜も張り付いておらず,すいすい登ることができました。
外輪山コースはところどころ残雪はあったものの,9割方夏道。千蛇谷を覗くと,岩壁に張り付いている雪が大きく割れていました。
正午に七高山到着。祓川から登ってくる多くのスキーヤーが楽しそうに滑っていました。天然のゲレンデですな。
新山へのスノーブリッジも健在で,10分ほどで登頂。海岸線をきれいに望むことができ,昼食を取りながら,1時間ほどぼーっと眺めていました。
午後1時に下山開始。千蛇谷をヒップそりで滑っていきます。30分ほどで七五三掛へ。
そこから少し降りて,少し登って田代ヶ浜へ。ここからの山頂への眺めもすばらしかった。登頂せずとも,ここまででも十分な気がします。
午後3時に無事下山。快晴の中,気持ちのいい山行となりました。
晴れた日は,鳥海山いいですよー
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:299人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ