また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4323940 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

毛無山から十二ヶ岳と鬼ヶ岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年05月24日(火) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
西湖いやしの里根場の登山者用駐車場 100台くらい停められますががらがらです。
歩いて5分くらいの漁民荘前から7:25発富士急バスで文化堂トンネルまで移動。このバスは平日の朝1本のみです。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:31
距離
12.5 km
登り
1,266 m
下り
1,265 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間2分
休憩
2時間18分
合計
7時間20分
S旧文化洞駐車場07:4608:57毛無山09:1109:15一ヶ岳09:1709:30四ヶ岳09:3510:00十一ヶ岳10:0710:10十二ヶ岳吊橋10:3010:41十二ヶ岳10:5811:32金山11:41節刀ヶ岳分岐11:45節刀ヶ岳12:3912:43節刀ヶ岳分岐12:50金山13:12鬼ヶ岳13:2413:31雪頭ヶ岳13:3514:47東入川砂防堤14:5014:51東入川砂防堤公園15:05いやしの里バス停15:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
迷うところはありません。
毛無山から金山までは山と高原の地図でも中、上級者向けとのこと。ロープ、鎖多く慎重に。
その他周辺情報いやしの里のトイレは早朝閉まってました。途中のコンビニ等で済ますのが良いかと。バス停前の西湖根場浜の駐車場にもトイレあります。(この駐車場に停めようと思ったら登山者はダメなようです。)
帰りはいやしの湯は平日やってないので、インター近くの富士山溶岩の湯泉水へ。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

いやしの里登山者駐車場に停めます。
ちなみに施設利用者は舗装部分、登山者用は未舗装部分です。
2022年05月24日 07:12撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやしの里登山者駐車場に停めます。
ちなみに施設利用者は舗装部分、登山者用は未舗装部分です。
漁民荘前からバスに乗ります。
しっかしこのバスはなんなんでしょうね。
2022年05月24日 07:22撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漁民荘前からバスに乗ります。
しっかしこのバスはなんなんでしょうね。
文化堂トンネルで降りて登山開始です。
2022年05月24日 07:34撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文化堂トンネルで降りて登山開始です。
トンネルくぐって右側から。
2022年05月24日 07:41撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルくぐって右側から。
ひたすら急登上ってミネ山。
2022年05月24日 08:23撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら急登上ってミネ山。
1
まだ急登が続きます。
2022年05月24日 08:38撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ急登が続きます。
山頂手前でやっと開けて富士山ちょっと。
2022年05月24日 08:56撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前でやっと開けて富士山ちょっと。
1
思いっきり邪魔な倒木。
2022年05月24日 09:01撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いっきり邪魔な倒木。
毛無山山頂
2022年05月24日 09:03撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山山頂
うーん、富士山。
2022年05月24日 09:04撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、富士山。
ちょっと出てきた。
2022年05月24日 09:04撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと出てきた。
反対側の山頂標記。
2022年05月24日 09:04撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の山頂標記。
1
頑張れ!
2022年05月24日 09:09撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張れ!
1
なんとなく霞んでますねぇ。
2022年05月24日 09:10撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとなく霞んでますねぇ。
1
も終わりみたいです。
2022年05月24日 09:13撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
も終わりみたいです。
1
一ヶ岳。ひょっとして十二まであるのか?
2022年05月24日 09:14撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ヶ岳。ひょっとして十二まであるのか?
ロープが出てきました。
2022年05月24日 09:16撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープが出てきました。
二ヶ岳。
アップダウンが急でストックがじゃまになりそうなので、ここでしまいました。
2022年05月24日 09:20撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ヶ岳。
アップダウンが急でストックがじゃまになりそうなので、ここでしまいました。
よくわかんないけど急。
2022年05月24日 09:20撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくわかんないけど急。
三ヶ岳
ここからのロープの下りで、肘を岩にちょっと擦ってタオル血だらけになって少しへこみました。傷はたいしたことありません。
2022年05月24日 09:24撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ヶ岳
ここからのロープの下りで、肘を岩にちょっと擦ってタオル血だらけになって少しへこみました。傷はたいしたことありません。
四ヶ岳からは眺望があります。
2022年05月24日 09:29撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四ヶ岳からは眺望があります。
1
で標記も。飽きてきたので次からはカット。
2022年05月24日 09:29撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で標記も。飽きてきたので次からはカット。
八ヶ岳。響きはとてもよい。
2022年05月24日 09:48撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。響きはとてもよい。
ここロープないとぜったい進んじゃうやつ。
2022年05月24日 09:51撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここロープないとぜったい進んじゃうやつ。
だいぶ危ないトラバース。
2022年05月24日 09:53撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ危ないトラバース。
1
激下り。
2022年05月24日 09:54撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下り。
1
激上り。
2022年05月24日 09:55撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激上り。
1
ラスボス。十一ヶ岳から臨む十二ヶ岳。
2022年05月24日 10:07撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラスボス。十一ヶ岳から臨む十二ヶ岳。
その前に激下り。
2022年05月24日 10:11撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に激下り。
1
で上り。
2022年05月24日 10:15撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で上り。
1
吊り橋。
2022年05月24日 10:15撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋。
1
まあ1人で渡ります。
2022年05月24日 10:15撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあ1人で渡ります。
これかなりこわいです。
2022年05月24日 10:16撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これかなりこわいです。
ようやく十二ヶ岳山頂。
2022年05月24日 10:41撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく十二ヶ岳山頂。
1
山梨百名山。
2022年05月24日 10:42撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨百名山。
1
すっかり消えた。
2022年05月24日 10:42撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり消えた。
と思ったらまた出てきた。
2022年05月24日 10:46撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったらまた出てきた。
1
絶景には違いない。
2022年05月24日 10:48撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景には違いない。
2
お詣りして先へ進みます。
2022年05月24日 10:52撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お詣りして先へ進みます。
1
ほぼ垂直です。
2022年05月24日 11:03撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ垂直です。
1
梯子もあった。
2022年05月24日 11:09撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子もあった。
1
金山山頂。眺望はありません。
2022年05月24日 11:32撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山山頂。眺望はありません。
1
節刀ヶ岳山頂。今日の富士山は1日中こんな感じです。
2022年05月24日 11:46撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
節刀ヶ岳山頂。今日の富士山は1日中こんな感じです。
1
何度も同じような写真。
2022年05月24日 11:48撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も同じような写真。
奥から三ツ峠山、黒岳、破風山。
2022年05月24日 11:49撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥から三ツ峠山、黒岳、破風山。
1
山頂は虫が多かったので、少し下った見晴らしの良いところでゆっくり昼飯とコーヒータイムにしました。
2022年05月24日 12:23撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は虫が多かったので、少し下った見晴らしの良いところでゆっくり昼飯とコーヒータイムにしました。
1
金山まで戻って鬼ヶ岳へ。
2022年05月24日 12:51撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山まで戻って鬼ヶ岳へ。
鬼ヶ岳山頂。
2022年05月24日 13:10撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岳山頂。
1
特に変わらず。
2022年05月24日 13:10撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に変わらず。
1
最後のピーク、雪頭ヶ岳。
2022年05月24日 13:20撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピーク、雪頭ヶ岳。
1
王岳への稜線。
2022年05月24日 13:20撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王岳への稜線。
1
さっきの十二ヶ岳。奥は御正体山とか杓子山。
2022年05月24日 13:22撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの十二ヶ岳。奥は御正体山とか杓子山。
1
歩いてきた節刀ヶ岳からの稜線。
奥に三ツ峠山と黒岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた節刀ヶ岳からの稜線。
奥に三ツ峠山と黒岳。
1
よくわかんないけどとっても眺めの良い山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくわかんないけどとっても眺めの良い山です。
で梯子降ったりして、
2022年05月24日 13:27撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で梯子降ったりして、
1
雪頭ヶ岳。
2022年05月24日 13:32撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪頭ヶ岳。
1
絶景ポイントだけどちょっと惜しい。
2022年05月24日 13:36撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景ポイントだけどちょっと惜しい。
1
これなら大丈夫。
2022年05月24日 13:44撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これなら大丈夫。
1
あとはひたすら下りでなにもないけど蛇が。
右の斜面を少し上ったときに走り抜けました。林道へ出てきました。
2022年05月24日 14:40撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはひたすら下りでなにもないけど蛇が。
右の斜面を少し上ったときに走り抜けました。林道へ出てきました。
駐車場に到着。
2022年05月24日 15:05撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。
1
せっかくなのでいやしの里を見学。
ここにきて富士山きれいに見えるようになってきました。
2022年05月24日 15:44撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなのでいやしの里を見学。
ここにきて富士山きれいに見えるようになってきました。
1

感想/記録

富士山の眺望が良いとのことで西湖から鬼ヶ岳へ。
下山予定の鬼ヶ岳の登山口近くのいやしの里根場登山者用駐車場に停め、漁民荘前のバス停から平日のみ1日1本のみのバスで毛無山登山口の文化堂トンネルまで。湖畔の車道を歩いて戻ってくると1時間くらいはかかるのでずいぶん助かりました。
1日中富士山の雲はスッキリせず、頭が見えたり隠れたりといった感じ。まあそれなりにどの山も良い眺望が楽しめますが、季節的なものもあるの富士山周辺の山しか楽しめないのは仕方のないところですかね。
ここまで来るとさすがに富士山でっかいですが、個人的には大月市秀麗富嶽のような少し遠くからの方が綺麗に感じますね。
毛無山から十二ヶ岳まではなかなかの手強い登山道でとても楽しめました。一ヶ岳から急なアップダウンを12回繰り返して上りますが、ロープ場の連続でこんな場所にこんな山があるとはおどろきました。なるべくロープを持たずに岩を登る練習ができました。ただし下りはロープ頼りでしたが。
せっかくなので下山後にいやしの里を見学して、温泉入って、ほうとう食べて帰りました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:222人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ