また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4337112 全員に公開 ハイキング 丹沢

丹沢山へ-早朝は富士山が見えました

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年05月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ―快晴-晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸川公園前の24H有料駐車場
土曜日なので¥800
経路を調べる(Google Transit)
GPS
--:--
距離
18.7 km
登り
1,705 m
下り
1,702 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし

写真

深夜、バス停を通過
自宅から12時過ぎに出ましたが、246号線で事故があって、通過に20分ほどかかりました。今日は速く出たので、眠い。💦
2022年05月28日 01:52撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深夜、バス停を通過
自宅から12時過ぎに出ましたが、246号線で事故があって、通過に20分ほどかかりました。今日は速く出たので、眠い。💦
4
真っ暗な観音茶屋前を通過
バス停から26分
2022年05月28日 02:18撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ暗な観音茶屋前を通過
バス停から26分
4
雑事場の平
バス停から46分
2022年05月28日 02:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑事場の平
バス停から46分
4
小草平(看板があったのでこの名を使用)
4時30分でした。かなり明るくなってます。
2022年05月28日 04:30撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小草平(看板があったのでこの名を使用)
4時30分でした。かなり明るくなってます。
7
堀山の家からは府さんは見えなかった。
ここは花立山荘直下の階段取り付き、藤案が少し見えて来た。😊
2022年05月28日 04:50撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家からは府さんは見えなかった。
ここは花立山荘直下の階段取り付き、藤案が少し見えて来た。😊
14
この階段、長いよね。グーグルの航空写真でも長い階段が見えるよね。
2022年05月28日 04:58撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段、長いよね。グーグルの航空写真でも長い階段が見えるよね。
9
今日のお日さま
2022年05月28日 05:00撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお日さま
11
花立山荘前から見える富士山方向
2022年05月28日 05:01撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘前から見える富士山方向
8
ズームアップしてみました。
2022年05月28日 05:01撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームアップしてみました。
19
花立です。
花立山かと思っていたら、ヤマレコでは”花立ノ頭”っていうだってね。塔ノ岳がはっきり見える。青空は気持ちがいいね。😊
2022年05月28日 05:22撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立です。
花立山かと思っていたら、ヤマレコでは”花立ノ頭”っていうだってね。塔ノ岳がはっきり見える。青空は気持ちがいいね。😊
11
花立から見えた富士山。早朝に登ってよかった👏
2022年05月28日 05:23撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立から見えた富士山。早朝に登ってよかった👏
24
蛭が岳方面
2022年05月28日 05:24撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭が岳方面
5
ここの花は雄蕊が10個なのでトウゴクミツバツツジです。
2022年05月28日 05:25撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの花は雄蕊が10個なのでトウゴクミツバツツジです。
3
雄蕊の数が10本(見えにくいかな?)
2022年05月28日 05:28撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄蕊の数が10本(見えにくいかな?)
16
金冷し
5時30分通過
2022年05月28日 05:30撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷し
5時30分通過
2
頂上が近づいてきました。
2022年05月28日 05:37撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上が近づいてきました。
7
この階段は超超直下の階段、頂上はもうすぐです。
2022年05月28日 05:46撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段は超超直下の階段、頂上はもうすぐです。
2
階段の途中から富士山を写しました。
2022年05月28日 05:47撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段の途中から富士山を写しました。
12
5時49分 頂上着
2022年05月28日 05:49撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時49分 頂上着
23
塔君ベンチは健在でした。
2022年05月28日 05:50撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔君ベンチは健在でした。
3
いつもの様にセルフタイマーで自撮り
2022年05月28日 05:55撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの様にセルフタイマーで自撮り
33
大山方面は雲に覆われていました。
2022年05月28日 06:01撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山方面は雲に覆われていました。
12
塔ノ岳から丹沢山主脈の道沿いに咲く”シロヤシオ”
2022年05月28日 06:05撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から丹沢山主脈の道沿いに咲く”シロヤシオ”
12
でも、花も散って、今年は終りに近いづいてます。
道に花びらのじゅうたんが出来てます。
2022年05月28日 06:07撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、花も散って、今年は終りに近いづいてます。
道に花びらのじゅうたんが出来てます。
3
アップで撮りました、白は清楚ですね。
2022年05月28日 06:07撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで撮りました、白は清楚ですね。
19
ここにも咲いてました
2022年05月28日 06:07撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも咲いてました
6
沢山、咲いてました。
2022年05月28日 06:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山、咲いてました。
2
単于撮影はしてないけど、ついシャッターを押してしまう
2022年05月28日 06:12撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
単于撮影はしてないけど、ついシャッターを押してしまう
4
この木はまだ健在
2022年05月28日 06:17撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木はまだ健在
3
この木はだいぶ散ってしまったかな?
2022年05月28日 06:17撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木はだいぶ散ってしまったかな?
3
日高を通過
2022年05月28日 06:34撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日高を通過
2
この木も花が散ってしまったようだ
2022年05月28日 06:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木も花が散ってしまったようだ
2
富士山が見えてます」
2022年05月28日 06:39撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見えてます」
15
少な目だけで、シロヤシオの木
2022年05月28日 06:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少な目だけで、シロヤシオの木
3
またまた、富士山です、
2022年05月28日 06:55撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた、富士山です、
5
屋や、丹沢山よりに咲くピンクのツツジ
鮮やかです。
2022年05月28日 06:59撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋や、丹沢山よりに咲くピンクのツツジ
鮮やかです。
14
アップで撮ってみました
おしべの数が5つなので、「ミツバツツジ”」ですね。
ピンク色が濃い様な気がしました。
2022年05月28日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで撮ってみました
おしべの数が5つなので、「ミツバツツジ”」ですね。
ピンク色が濃い様な気がしました。
12
みんなが写している木です。
2022年05月28日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなが写している木です。
3
丹沢山です。
2022年05月28日 07:13撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山です。
2
富士山はまだ、見えてます
2022年05月28日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はまだ、見えてます
22
塔ノ岳に向かって帰ります
2022年05月28日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に向かって帰ります
2
道すがら、写真を撮りました。この木もおしべが5本なので「ミツバツツジ」でした。
2022年05月28日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道すがら、写真を撮りました。この木もおしべが5本なので「ミツバツツジ」でした。
5
この木も「みつばつつじ」
気が付いたんだけど、おしべの先端が白っぽい…開花経過時期のせいかも知れない
2022年05月28日 08:24撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木も「みつばつつじ」
気が付いたんだけど、おしべの先端が白っぽい…開花経過時期のせいかも知れない
4
これはおしべが10本なので「トウゴクミツバツツジ」
2022年05月28日 08:25撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはおしべが10本なので「トウゴクミツバツツジ」
11
これも「トウゴクミツバツツジ」でした。
おしべの先端が黒っぽい、役目を終えたのかな?
2022年05月28日 08:53撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも「トウゴクミツバツツジ」でした。
おしべの先端が黒っぽい、役目を終えたのかな?
3
帰り道でもシロヤシオを厚栄
2022年05月28日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道でもシロヤシオを厚栄
2
今年は「シロヤシオ」の当たり年でしたね。
2022年05月28日 08:58撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は「シロヤシオ」の当たり年でしたね。
2
塔ノ岳に戻ると登山者が居ました。
早朝に通過した時は登山者ゼロでした。
2022年05月28日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に戻ると登山者が居ました。
早朝に通過した時は登山者ゼロでした。
9
金冷しに至る途中ピンクのつつじはおしべが10本なので「トウゴクミツバツツジ」
2022年05月28日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷しに至る途中ピンクのつつじはおしべが10本なので「トウゴクミツバツツジ」
4
おしべ、沢山あります。「トウゴクミツバツツジ」ですね。
おしめの先端が黒っぽい
2022年05月28日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしべ、沢山あります。「トウゴクミツバツツジ」ですね。
おしめの先端が黒っぽい
6
つぼみがまだあった。
2022年05月28日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぼみがまだあった。
6
「ヤマツツジ」花立より下に咲いてました。
2022年05月28日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ヤマツツジ」花立より下に咲いてました。
4
赤い色‥良いですね。
2022年05月28日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い色‥良いですね。
1
下りは 沢山の人とすれ違いました。
2022年05月28日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは 沢山の人とすれ違いました。
5
時刻は9時47分
2022年05月28日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時刻は9時47分
3
10時30分、まだまだ、登山者と出会いました。
2022年05月28日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時30分、まだまだ、登山者と出会いました。
9

感想/記録

晴れ予報の土曜日、きっと、混んでるだろうと、家を12時過ぎに出た。
運悪く、国道246号線は事故渋滞。戸川公園前の24H有料駐車場は自車も含め10台
朝の2時前ですよ。💦
真っ暗な中、出発しました。足が上がらず苦戦
天神尾根分岐手前あたりから明るくなって、いつも富士山が見える堀山の家や少し登った所からの富士は今日は雲に隠れてました。
でも、花立山荘あたりから、富士山が顔をだして、塔ノ岳ー丹沢山に至るまで見る事が出来ました。😊
シロヤシオは終盤、今日はピンクのツツジ⇒トウゴクミツバツツジとミツバツツジについて、花をじっくり観察して、少しわかりました。
・大倉尾根に咲いてるピンクのツツジは、登山道近くで観察できた花は雄蕊が10本‥トウゴクミツバツツジでした。
・塔ノ岳から丹沢山に至る主脈に咲いてるピンクのツツジ‥雄蕊5本と10本が混在
していて、ミツバツツジとトウゴクミツバツツジの2種があることが分かった。

今回の山行で、塔ノ岳は65回、丹沢山は20回の登頂を数えました。

久し振りの土曜日の山行でしたが、やはり、登山者は多いですね。大倉尾根は道幅がある所が多いので、安心してこのコース使えますね。

お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:383人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ミツバツツジ 山行 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ