また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4395484 全員に公開 ハイキング 尾瀬・奥利根

尾瀬沼〜裏燧林道へ 心行くまで至福の花旅!

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年06月13日(月) [日帰り]
メンバー
天候ボイン晴れ
まだご存じないお方の為に翻訳(ボイン=大胸=概ねのセクハラギャグです)
予報では終日晴れだったがそこまで良くはなかった
出発時の御池の気温7℃くらい
皆様防寒具で着ぶくれていて半袖・半ズボンのBOKUは浮いてました
終日気温もそれ程上がらず暑さに弱いBOKUには快適でした(^^)v
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
御池駐車場1000円/日
御池から沼山峠までシャトルバス利用600円/回
経路を調べる(Google Transit)
GPS
10:58
距離
22.1 km
登り
427 m
下り
628 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
花写真を目的に歩いているので元々の亀足が輪をかけて遅くなっています
最後はバテてもいるので時間の参考にはなりませんね
コース状況/
危険箇所等
全体を通して格別危険を感じる事はありませんでした
ロート上に時々残雪地帯が現れますが滑り止めなども使わず
 ※っていうかそもそも持って行ってないし 今回ストックも持参せず
一番心配だった尾瀬沼南岸のルート
 ビジターセンターにも最新情報がなく危ないかもと言われましたが
 95%雪は消えていて全く問題ありませんでした
雪は沼尻〜見晴の区間の白砂峠が一番多く残っていた様に感じました

残雪よりも要注意なのは濡れた木道です
特に古い部分は滑りやすいし良くガタつきます
結構気を使いましたネ
その他周辺情報下山後は桧枝岐村の「燧の湯」を利用しました
 利用料金は700円 いいお湯です(美肌効果?)
過去天気図(気象庁) 2022年06月の天気図 [pdf]

写真

今日の最大ミッションはこのトガクシショウマだが出会いはなるのか?今回のルートでは後半過ぎにある筈だが
2022年06月13日 14:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の最大ミッションはこのトガクシショウマだが出会いはなるのか?今回のルートでは後半過ぎにある筈だが
11
始発のバスを待つ間に・・
駐車場の土手に沢山咲いてた
ショウジョウバカマ
2022年06月13日 06:16撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始発のバスを待つ間に・・
駐車場の土手に沢山咲いてた
ショウジョウバカマ
10
6:30の始発バス満員で出発
気温7℃強風で寒い!
皆様防寒スタイルの中BOKUは半袖・半ズボン
2022年06月13日 06:30撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:30の始発バス満員で出発
気温7℃強風で寒い!
皆様防寒スタイルの中BOKUは半袖・半ズボン
5
沼山峠からの歩き出しの木道に残雪(;´∀`)
2022年06月13日 07:14撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼山峠からの歩き出しの木道に残雪(;´∀`)
6
先月のアヤメ平に続き残雪で花を空振りかと焦ったが
足元に雫をまとったイワナシ
カワ(・∀・)イイ!!
2022年06月13日 07:18撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月のアヤメ平に続き残雪で花を空振りかと焦ったが
足元に雫をまとったイワナシ
カワ(・∀・)イイ!!
10
木道の足元に沢山見られた
(∩´∀`)∩ワーイ
2022年06月13日 07:22撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道の足元に沢山見られた
(∩´∀`)∩ワーイ
17
暗い背景に浮かぶミネザクラ
ス・テ・キ♡♡♡
2022年06月13日 07:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗い背景に浮かぶミネザクラ
ス・テ・キ♡♡♡
3
大江湿原に下り立ちました
2022年06月13日 07:42撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大江湿原に下り立ちました
6
木道脇にミズバショウ
2022年06月13日 07:52撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道脇にミズバショウ
14
標高が高いので尾瀬ヶ原よりは断然新鮮(^^)v
2022年06月13日 07:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が高いので尾瀬ヶ原よりは断然新鮮(^^)v
11
尾瀬沼の「映えスポット」
三本カラマツを通過する絵になる三人男 ^^) _旦~~
2022年06月13日 07:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼の「映えスポット」
三本カラマツを通過する絵になる三人男 ^^) _旦~~
10
水芭蕉と三本落葉松
背後のグラデェーションが素敵!青空が欲しい
2022年06月13日 08:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水芭蕉と三本落葉松
背後のグラデェーションが素敵!青空が欲しい
16
足元にショウジョウバカマ
2022年06月13日 07:49撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元にショウジョウバカマ
6
リュウキンカも
2022年06月13日 07:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキンカも
5
尾瀬沼ビジターセンターの手前に群生
2022年06月13日 08:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼ビジターセンターの手前に群生
12
頭に雲があるが燧ケ岳登場
期待した光景です
2022年06月13日 08:12撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭に雲があるが燧ケ岳登場
期待した光景です
15
ミツバオウレン
2022年06月13日 08:29撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
5
残雪の懸念はあるが展望が良い南岸ルートに挑む事にした
いきなり狙い通りの絶景
水芭蕉&燧ケ岳&尾瀬沼
2022年06月13日 08:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪の懸念はあるが展望が良い南岸ルートに挑む事にした
いきなり狙い通りの絶景
水芭蕉&燧ケ岳&尾瀬沼
8
山頂の雲が取れてきて最高
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
2022年06月13日 08:50撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の雲が取れてきて最高
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
14
やはり南岸からの燧は素晴らしい!ヤッタゼ!(^○^)
2022年06月13日 08:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり南岸からの燧は素晴らしい!ヤッタゼ!(^○^)
14
気分もいいので自撮り
筆写近影BOKU
(●^o^●)
2022年06月13日 08:53撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気分もいいので自撮り
筆写近影BOKU
(●^o^●)
18
頭上にもお楽しみが・・・
(´∀`*)ウフフ
2022年06月13日 08:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上にもお楽しみが・・・
(´∀`*)ウフフ
7
ルートが湖岸に迫る所があるので残雪での転落をビジターセンターの方が心配していた
2022年06月13日 09:22撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートが湖岸に迫る所があるので残雪での転落をビジターセンターの方が心配していた
7
エンレイソウ
2022年06月13日 09:26撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウ
3
ここでもイワナシは最盛期
2022年06月13日 09:41撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもイワナシは最盛期
6
大好きな花なのでしつこく
(´∀`*)ウフフ
2022年06月13日 10:06撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きな花なのでしつこく
(´∀`*)ウフフ
5
オオカメノキ
2022年06月13日 09:43撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
3
色が濃いムラサキヤシオ
2022年06月13日 09:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色が濃いムラサキヤシオ
8
いたみの無いミズバショウ
その
一人蚊帳の外?
2022年06月13日 09:53撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いたみの無いミズバショウ
その
一人蚊帳の外?
5
その
井戸端会議中
2022年06月13日 09:53撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
井戸端会議中
11
沼尻に向かう曲がり田代
今日は数え切れない程の「田代巡り」
2022年06月13日 09:59撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼尻に向かう曲がり田代
今日は数え切れない程の「田代巡り」
6
沼尻のテラスで寛ぐハイカー
小屋は営業していません
2022年06月13日 10:17撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼尻のテラスで寛ぐハイカー
小屋は営業していません
8
沼尻からの景色
2022年06月13日 10:09撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼尻からの景色
6
ここから尾瀬ヶ原(見晴)へ
この区間は初めて歩くルートなので!
ワクワク・ドキドキ
2022年06月13日 10:29撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾瀬ヶ原(見晴)へ
この区間は初めて歩くルートなので!
ワクワク・ドキドキ
3
お初を紅白で祝ってくれた!
(((o(*゜▽゜*)o)))
ムシカリ&ムラサキヤシオ
2022年06月13日 10:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お初を紅白で祝ってくれた!
(((o(*゜▽゜*)o)))
ムシカリ&ムラサキヤシオ
17
タテヤマリンドウが登場
2022年06月13日 10:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウが登場
8
ワタスゲの花
白いポアポアになる前の姿
2022年06月13日 10:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタスゲの花
白いポアポアになる前の姿
4
一番残雪が多かった白砂峠への道(ノД`)・゜・。
2022年06月13日 10:35撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番残雪が多かった白砂峠への道(ノД`)・゜・。
2
根開け
根開けのスキャット♪〜♪
(By 由紀さおり)
夜明けだっけ?(^_-)-☆
2022年06月13日 10:38撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根開け
根開けのスキャット♪〜♪
(By 由紀さおり)
夜明けだっけ?(^_-)-☆
5
アイゼンを使う程ではない
2022年06月13日 10:39撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンを使う程ではない
2
ウリハダカエデかな?
2022年06月13日 10:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウリハダカエデかな?
4
ツルネコノメソウ
2022年06月13日 11:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルネコノメソウ
4
峠の周辺はスミレが多い
ニョイスミレ?
2022年06月13日 11:10撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の周辺はスミレが多い
ニョイスミレ?
5
ミヤマスミレ?
2022年06月13日 11:12撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマスミレ?
7
タチツボスミレ?
2022年06月13日 11:16撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ?
5
お祭り状態もスミレの同定はかなり怪しく信用できない
2022年06月13日 12:05撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お祭り状態もスミレの同定はかなり怪しく信用できない
4
○○ネコノメ
2022年06月13日 11:24撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
○○ネコノメ
4
サンリンソウ
一輪・二輪・三輪・九輪
クリンソウはすぐわかるけど
その他は色々と難しい同定
2022年06月13日 11:29撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンリンソウ
一輪・二輪・三輪・九輪
クリンソウはすぐわかるけど
その他は色々と難しい同定
7
何度か沢を渡る
大半に橋が架かっている
2022年06月13日 11:38撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か沢を渡る
大半に橋が架かっている
7
さわやか自然百景(By NHK)
ブナの新緑ゾーンへ
(∩´∀`)∩ワーイ
2022年06月13日 11:58撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわやか自然百景(By NHK)
ブナの新緑ゾーンへ
(∩´∀`)∩ワーイ
7
見晴に到着した
ネットで囲まれたゾーンにて
その機
キヌガサソウ
持ち込まれたのかな?
2022年06月13日 12:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴に到着した
ネットで囲まれたゾーンにて
その機
キヌガサソウ
持ち込まれたのかな?
11
その
この日唯一のシラネアオイ
顔は伏せたままです(;´Д`)
2022年06月13日 12:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
この日唯一のシラネアオイ
顔は伏せたままです(;´Д`)
3
周辺にはいいカンジのサンリンソウが群生
2022年06月13日 12:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺にはいいカンジのサンリンソウが群生
4
この日沢山の花を見た!
カワ(・∀・)イイ!!
2022年06月13日 12:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日沢山の花を見た!
カワ(・∀・)イイ!!
7
弥四郎小屋のベンチでランチ
♪〜♪ ラップ風(^_-)-☆
気温低めだけどソーメンを持参しました薬味はネギ・ショウガ・ゴマ
2022年06月13日 12:21撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥四郎小屋のベンチでランチ
♪〜♪ ラップ風(^_-)-☆
気温低めだけどソーメンを持参しました薬味はネギ・ショウガ・ゴマ
16
麺は小分けして取りやすくパスタ風にフォークで巻いてから詰めたBOKUの工夫
2022年06月13日 12:30撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麺は小分けして取りやすくパスタ風にフォークで巻いてから詰めたBOKUの工夫
15
尾瀬の天然水仕込みコーヒー
小屋の前で水をGET出来る
2022年06月13日 12:36撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬の天然水仕込みコーヒー
小屋の前で水をGET出来る
7
ランチ&カフェのおかず
至仏山と延びる木道
2022年06月13日 12:54撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチ&カフェのおかず
至仏山と延びる木道
12
小屋の周辺をカメラ散歩
その
コミヤマカタバミ(白)
2022年06月13日 12:57撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の周辺をカメラ散歩
その
コミヤマカタバミ(白)
6
その
コミヤマカタバミ(桃)
2022年06月13日 13:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
コミヤマカタバミ(桃)
8
その
ペアで仲良く
2022年06月13日 13:03撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
ペアで仲良く
6
その
ミネザクラ
2022年06月13日 12:59撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
ミネザクラ
3
その
ノウゴウイチゴ?怪しい!
2022年06月13日 13:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
ノウゴウイチゴ?怪しい!
3
その
ズダヤクシュ
2022年06月13日 13:07撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
ズダヤクシュ
3
その
リュウキンカ
2022年06月13日 13:17撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
リュウキンカ
4
さぁ〜〜〜後半戦だ!
ゴールの御池まではまだまだ長丁場
2022年06月13日 13:20撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ〜〜〜後半戦だ!
ゴールの御池まではまだまだ長丁場
5
赤田代(温泉小屋)へ向かう
道中はタテヤマリンドウ祭り
その
2022年06月13日 13:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤田代(温泉小屋)へ向かう
道中はタテヤマリンドウ祭り
その
10
その
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
2022年06月13日 13:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
8
その
縦列駐車中
2022年06月13日 13:25撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
縦列駐車中
8
その
地上の星♪〜♪
(By 中島みゆき)
2022年06月13日 13:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
地上の星♪〜♪
(By 中島みゆき)
6
その
My 預金
たまんないね(;´Д`)
2022年06月13日 13:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
My 預金
たまんないね(;´Д`)
10
ポアポア間近のワタスゲ
2022年06月13日 13:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポアポア間近のワタスゲ
5
ハイカーが絵になる
2022年06月13日 13:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイカーが絵になる
6
オゼタイゲキかな?
2022年06月13日 13:45撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オゼタイゲキかな?
3
温泉小屋が見えてきた
右に燧ケ岳
2022年06月13日 13:51撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉小屋が見えてきた
右に燧ケ岳
4
一幅の絵画です
燧ケ岳・水芭蕉・青空
2022年06月13日 13:53撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一幅の絵画です
燧ケ岳・水芭蕉・青空
3
オオバキスミレ
今すぐキスミレ♪〜♪
(By LINDBERG)
あれ?キスミ〜だったかな
2022年06月13日 14:02撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバキスミレ
今すぐキスミレ♪〜♪
(By LINDBERG)
あれ?キスミ〜だったかな
10
お目当ての花に期待しつつ
段吉新道を登る
2022年06月13日 14:05撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お目当ての花に期待しつつ
段吉新道を登る
2
ここもウキウキブナロード
疲れた足も癒されて
(*´▽`*)
2022年06月13日 14:11撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもウキウキブナロード
疲れた足も癒されて
(*´▽`*)
4
キタ〜〜〜〜〜〜〜!
初めてお目にかかりました
(´◉◞౪◟◉)
2022年06月13日 14:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キタ〜〜〜〜〜〜〜!
初めてお目にかかりました
(´◉◞౪◟◉)
16
何と美しい!
トガクシショウマ様のお姿
2022年06月13日 14:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と美しい!
トガクシショウマ様のお姿
23
何と可憐!
カワ(・∀・)イイ!!
2022年06月13日 14:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と可憐!
カワ(・∀・)イイ!!
14
気品あふれるお姿に絶句!
2022年06月13日 14:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気品あふれるお姿に絶句!
14
ネットで保護されていて遠いけど仕方がない
2022年06月13日 14:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネットで保護されていて遠いけど仕方がない
8
肉眼ではこんな風に小さいが
沢山咲いていました
(∩´∀`)∩ワーイ
2022年06月13日 14:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼ではこんな風に小さいが
沢山咲いていました
(∩´∀`)∩ワーイ
7
必至にズームで迫った
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
2022年06月13日 14:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
必至にズームで迫った
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
13
今日の出逢いに感謝です
撮り溜めているMy花図鑑に新たなお仲間が加わった
2022年06月13日 14:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の出逢いに感謝です
撮り溜めているMy花図鑑に新たなお仲間が加わった
17
花に夢中になってるとよく通る鳴き声が
2022年06月13日 14:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花に夢中になってるとよく通る鳴き声が
8
良〜く探すと木の枝にミソサザイが止まっていた
花に負けない可愛らしさ
カワ(・∀・)イイ!!♡♡♡
2022年06月13日 14:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良〜く探すと木の枝にミソサザイが止まっていた
花に負けない可愛らしさ
カワ(・∀・)イイ!!♡♡♡
14
幾つかの沢を超えて
2022年06月13日 14:54撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾つかの沢を超えて
8
兎田代上分岐に到着
三条のに滝も行きたいけれど時間も体力も限界
2022年06月13日 15:16撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎田代上分岐に到着
三条のに滝も行きたいけれど時間も体力も限界
3
道は美しいけれど・・・
まだゴールまで5.5劼發△
(;´д`)トホホと徒歩で
2022年06月13日 15:27撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は美しいけれど・・・
まだゴールまで5.5劼發△
(;´д`)トホホと徒歩で
4
ブナの尺玉打ち上げ花火
新緑バージョン
2022年06月13日 15:40撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの尺玉打ち上げ花火
新緑バージョン
5
裏燧橋に着いた!
吊り橋フォ〜〜〜!
(By レーザーラモンHG)
2022年06月13日 15:59撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏燧橋に着いた!
吊り橋フォ〜〜〜!
(By レーザーラモンHG)
17
橋のたもとで小休止
冷たい糖分をドーピング
(´∀`*)ウフフ
2022年06月13日 16:05撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋のたもとで小休止
冷たい糖分をドーピング
(´∀`*)ウフフ
2
平ヶ岳かな?
2022年06月13日 16:00撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ヶ岳かな?
3
色鮮やかなムラサキヤシオ
2022年06月13日 16:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色鮮やかなムラサキヤシオ
6
ムラサキと言うより濃桃だ
桃色吐息♪〜♪
(By 高橋真梨子)
2022年06月13日 16:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキと言うより濃桃だ
桃色吐息♪〜♪
(By 高橋真梨子)
13
こんなに濃いのも珍しいね
2022年06月13日 16:57撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに濃いのも珍しいね
8
横田代から見る裏燧
2022年06月13日 16:28撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横田代から見る裏燧
4
横田代にて「逆さ芭蕉」
その
2022年06月13日 16:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横田代にて「逆さ芭蕉」
その
13
その
水鏡♪〜♪
(By 鈴木一平)
古すぎて知らない人が大部分だろうけどいい歌です(主観)
2022年06月13日 16:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
水鏡♪〜♪
(By 鈴木一平)
古すぎて知らない人が大部分だろうけどいい歌です(主観)
7
御池までは沢山の田代を通る
2022年06月13日 17:03撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池までは沢山の田代を通る
4
青空を飲み込んだ池塘
2022年06月13日 17:03撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空を飲み込んだ池塘
11
ここ最高に恐怖だった
崩落しかけているスノー‐ブリッジの下には激流!木の橋が下にあるのかどうかも定かではない
「木が木じゃない」ってか
(ノД`)・゜・。
2022年06月13日 17:10撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ最高に恐怖だった
崩落しかけているスノー‐ブリッジの下には激流!木の橋が下にあるのかどうかも定かではない
「木が木じゃない」ってか
(ノД`)・゜・。
7
裏燧林道で一番大きな湿原
上田代まで来るとゴールも近づいた気がする
2022年06月13日 17:14撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏燧林道で一番大きな湿原
上田代まで来るとゴールも近づいた気がする
5
かっこいい残雪の山
もしかしたら憧れの荒沢岳?
2022年06月13日 17:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこいい残雪の山
もしかしたら憧れの荒沢岳?
7
上田代からの平ヶ岳
2022年06月13日 17:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上田代からの平ヶ岳
4
最後の田代に到着
御池田代は水芭蕉が群生中
2022年06月13日 17:32撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の田代に到着
御池田代は水芭蕉が群生中
5
標高が高いので新鮮です
2022年06月13日 17:43撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が高いので新鮮です
6
リュウキンカとのコラボ
2022年06月13日 17:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキンカとのコラボ
5
道中ず〜〜っと探し続けていたサンカヨウ
2022年06月13日 17:43撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中ず〜〜っと探し続けていたサンカヨウ
14
諦めてたら最後の最後に登場
2022年06月13日 17:43撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諦めてたら最後の最後に登場
15
真打にふさわしい清楚な姿
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
2022年06月13日 17:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真打にふさわしい清楚な姿
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
11
包まれたい!
やさしさに包まれたなら
♪〜♪(By ユーミン)
2022年06月13日 17:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
包まれたい!
やさしさに包まれたなら
♪〜♪(By ユーミン)
21
最後の最後まで花と戯れ癒され続けた一日のフィナーレでした(●^o^●)
2022年06月13日 17:48撮影 by Canon EOS M6 Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の最後まで花と戯れ癒され続けた一日のフィナーレでした(●^o^●)
11

感想/記録

多分尾瀬には25回くらいは来ていると思うが・・・
その第一回目はまだ登山もしていない2004年だったと思う

今回と同じく沼山峠にバスで入って尾瀬沼を一周したのが初尾瀬
そう思えばこのルートも思い入れが深いですね
その後裏燧林道や三条の滝へもわがまま様(妻)と歩きました

今回の計画を立てるにあたっては
その一番の目的がまだ見ぬ花の「トガクシショウマ」との出逢い
そして未踏ルートの白砂峠を通って尾瀬沼と尾瀬ヶ原の連結
先月アヤメ平から尾瀬ヶ原を歩いたのに
ミズバショウ以外の花に会えなかった事のリベンジも

色々な目論見があった山行でしたが
20劼鬟ーバーするBOKUにとっては「ガッツリ山行」
時間も体力も限界に近いハイクにはなったけど
やはり花があると元気をいっぱい貰えます(*´▽`*)
尾瀬の素晴らしい景観や清々しい新緑にも癒されまくりました

気温が低かったのもBOKUにはもっけの幸い
本当に楽しくウキウキ気分の一日になり
この上ない幸せを感じた至福の時間でありました(●^o^●)
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:601人

コメント

一番コメとったど〜〜ぉ😊

きた〜〜ぁ。トガショ〜ぉ様〜ぁ!

お初でしたよね〜〜ぇ。いつ行くんだろうと思っていましたよ!
遅いでしょ。我がストーカー第一号なのに〜〜ぃ。でもよかったね🌺🌼🌷

裏燧林道〜ぉ。そうなんですよ、最後の残り5.5キロは堪えますね(;^ω^)!
でも、最後のサンカヨウ〜ぉが〜ぁ。那須では皆無だったんだよね。ここで出会えてよかったね!素晴らしい、お花のトレイル。素敵です。

あっ、さすがだわ。ランチ!みんなの山🍚で受賞者だけあるわ〜〜ぁ!
今度真似してみますね。けど、ゴマ一袋は多すぎでしょ((´∀`*))ヶラヶラ。

楽しいレコを(*´∪`*) ありがとぉね♪♪(@^^)/~~~
2022/6/14 20:44
sakurasaku64さん こんばんは

一番コメを有難うございました
そうそう!ストカーだから何度もトガクシショウマを見せつけられました
行きたいと思いつつこの時期は相方のt君とのお泊り山行も多くてね
彼はピークの無い木道歩きにはイマイチ食手が動かないみたい

そんなこんなで今回やっと実現&ご対面が叶いましたscissors
レコでは見ていても実物との出会いは大きな感動をくれました
前回の尾瀬で空振りした花探訪の分まで取り返せた気がします
やはりBOKUの山歩きも花があってこそだと再確認です

暑いのが苦手のBOKUはソーメンランチが最高です
今までは流水麺を使ってましたが今回は自宅でゆでた「揖保乃糸」
クルっと巻いて容器に入れていくとくっつかないし食べやすいよ
ゴマは軽いから袋ごと持って行っても問題無いでしょ?(^_-)-☆

saku殿のお蔭で楽しい花巡りができましたアリガトウネ(●^o^●)
2022/6/14 22:51
こんばんわ(^.^)

お〜尾瀬〜沢山歩きましたね。
お花もいっぱいで、楽しかったんじゃないでしょうか
テント泊で歩いたのを思い出しました。

トガクシショウマにも会えて良かったですね。
ミソサザイもバッチリじゃないですか

お天気も良くて、最高でしたね。
お疲れ様でした。

2022/6/14 20:48
robakunさん こんばんは

尾瀬!ガッツリ歩いてきましたヨ〜ンscissors
計画を立てた時点で距離も長いしゴール時間も結構遅くなりそうだったけど
花が見頃な時期だし日も長いのでギリギリでも良いかなってネ

期待通り沢山の花を楽しめて気分最高でした
テン泊なら更に夕刻&早朝の尾瀬も楽しめて更にいいでしょうね

ミソサザイはロバ君が鳥撮りのコツを教えてくれたから撮れました
 ※声が聴こえたらじっくりと時間をかけて動くものの気配を探る
BOKUのカメラのズームでは限界があるけど・・・
トリミングしてもボケない程度にピントが合ってよかったgood
長い時間木に止まってくれてたので連写連写です

花も鳥も景色も本当に楽しすぎな一日でした(●^o^●)
2022/6/14 23:02
ああああああああ!懐かしい!懐かしすぎて涙が出ちゃう〜〜😛
ここは我が家の定番コース、大好きな大好きな裏燧林道
あれだけ通っていたのに、この2年まともに尾瀬を歩けてなくて、BOKUさんのレコ見ながら、マジで涙が出そうになっちゃいましたよ(笑)
実は去年の5月末、この裏燧林道でダンナさんが転んで骨折、苦〜〜〜い思い出もありまして、今年こそはゆっくりじっくりと尾瀬を満喫したいものです。
お花もトガクシショウマはじめ、いろいろと見ごろを迎えてますね。
長い距離もお花に元気づけられて、歩けちゃうもんなんですよね(*^^*)
トガクシショウマはネットで保護されてるんですか?
以前はそんなネットはなかったような(・。・;
きっといろんな人がいるから、保護されて安心かもですね。

あ、そうそう久々に見た「ボイン晴れ」
これもまた懐かしい〜〜〜!でした(≧◇≦)
2022/6/14 20:54
kiiro-inkoさん こんばんは

復帰早々にコメントを頂き恐縮です
でも大好きな尾瀬だもんね! 
「懐かしすぎて涙が出ちゃう〜〜」だって女の子だもんワカルワカル
旦那様山歩きで骨折したとレコで見たばかりだったけど
裏燧林道だったなんてビックリ仰天です
こんなひとけのない所でどうなったのか?
その後の顛末が気になって今夜は寝られないかも
初めてのトガクシショウマでしたがインコさんの時はノーガード?
貴重な植物だしあれが無防備であったら危なくてショウマないです(駄洒落punch
多くの人に楽しんでもらうには必要な措置だと思いました

これから本格的に歩き始めるんでしょうが
 ※既に東北の山旅が本格的?
是非ボイン晴れを狙って尾瀬にもご出動を(^_-)-☆
2022/6/14 23:15
皆さーん、こ〜んに〜ちは〜🎵(錦鯉・まさのり風〜♪)🍀
\(๑¯∇¯๑)/
裏燧林道イイですよねー、私も一昨年訪れましたがまた行きたいです。
kiiro-inkoさん昨年は大変でしたね、今年はゆっくり楽しんで下さいね。😊
トガクショウマ、まだ見たこと無いので皆さんのレコ見ると
羨ましくって羨ましくって、指くわえてイジイジしてます。🌷🌸
いつか嫁くん連れて見に行かなきゃ🚗💦😄
>「懐かしすぎて涙が出ちゃう〜〜」だって女の子だもん?💘😁
(。_°☆\(- - ) バシっ!アタックNo.1か〜😆
>初めてのトガクシショウマでしたがインコさんの時はノーガード?
(。_°☆\(- - ) バシっ!あしたのジョーか〜😆
>無防備であったら危なくてショウマないです(駄洒落punch)
(。_°☆\(- - ) バシっ!そのダジャレこそショウマ無い〜😆
ダメだ突っ込みどこ多くて、この辺で失礼します。
PS:惨状の滝は行かなかったのねー、私も😂泣く😂泣く登り
返したのでもう行かないと思いますが…。🙀😆🌷
ボイン晴れ?😱🙀 私は超ボイン晴れでお願いします。
(。_°☆\(- - ) バシっ!変態だな。😆💦😱
2022/6/17 12:29
moomin2013さん ショウマないダジャレ言うのはダレジャ(駄洒落です

こんばんはkiiro-inkoさんへのコメントをありがとうございます
今回の山行はBOKUとしては「できすぎ君」の部類です
一か月前の剛力アヤメからの尾瀬ヶ原では花を完全に空振りしたので
その時の分と合わせて一気に取り返せた気分です(ドヤ?)

トガクシショウマはBOKUも初めて目にしましたが
今回の最大のお目当てだったので目にした時は有頂天でした
今は保護のため(多分)ネットで囲まれてますが
むしろそれが見逃さないで済むという点ではメリットでもありましたネ
ネットは2か所ありましたが一つにはショウマさんは不在でした
今回はタイミングが良かったので沢山咲いているのが見られましたが
例年だともう少し早めの様なので・・・
出かける時は忘れずに(By アメリカンエクスプレス) 事前チェックをメモメモ

惨状の滝は大昔に我まま様と一度行ったってのもあるけど
もう体力も時間も玄界灘って感じで速攻却下でした
お陰でまだ明るい光がある内に真打のサンカヨウ様にも会えたから上出来
moomin2013さんも是非嫁君とショウマに会いに行ってください(●^o^●)
 ※アイスショーの宇野昌磨と間違わないでね(^_-)-☆
2022/6/17 23:06
BOKUTYANNさん、こんばんは!

おお〜ガッツリ歩きでしたね😊
写真を撮りながらとは言え22キロ越え、尾瀬に行くとやっぱり長距離歩いちゃいますね。
自分も何度も訪れてる尾瀬ですが、三条ノ滝から先は未踏区間。ここら辺にトガクシショウマが咲いてる情報はつかんでましたがずっとお蔵入りコース。いつか歩いて見たいなぁ〜。
トガクシショウマ、まだ見ぬ花ですが茄子の花のようでもありますね。
一度お目にかかりたいです。

最後に探し続けたサンカヨウの一気大放出!〆の花にふさわしいですね。
そう言えばこの花、見たのはいつだったか??記憶にあるのは白馬尻だったかなぁ。
そろそろ尾瀬に行きたくなる、刺激あるレコでしたscissors
2022/6/14 21:54
teru-3さん 早々にコメントをありがとうございます

尾瀬はやはりいいですワ!
トガクシショウマは「囲い者→妾かって」になってしまってますが
実物を見るとやっぱ感動しました
茄子科って言うよりも写真No87のごとく中心部がレンゲショウマと同じつくり
ショウマを名乗る理由が腑に落ちます

途中で諦めたサンカヨウが最後に出てきてくれた時には
20勸幣緤發い織悒蹈悒軋でも思わず飛び上がりました(笑)
この花の純白で清楚な姿はBOKUにピッタリ(個人の印象です)
濡れてスケスケのエロチック感も大好きheart01なんだけどね

テルさんも前々から行きたいって言ってるし・・・
「イクイク詐欺」になる前に行ってくださいよ
このレコが大いなる刺激になればそんな嬉しい事はありません
アヤメ平と裏燧林道は尾瀬とは思えぬ静けさが一番の魅力です(´◉◞౪◟◉)
2022/6/14 23:28
BOKU先輩、おはようございます〜ヽ(^o^)丿

って、敬意を表した後は、kiiro-inkoさん、お帰り〜ヽ(^o^)丿
kiiro-inkoさんのレコを拝見してからトガクシショウマを見たくて尾瀬に突撃したのは既に6年前(-_-;)
「最近全くレコが上がらないからご無事かな?あのブルマ姿はもう見れないのかしら?」って6年前に絡めてBOKU先輩にコメント入れようと思ってたら、な、な、なんと!! ご本人のコメント発見!!( ゚Д゚)
ホントに心配してたんならメッセージの一つも送れってか?ゴメンチャイ(-_-;)

おっと、ついつい道草が過ぎました( ´艸`)
BOKU先輩がお花が大好きなのは重々承知致しておりますが、イワナシちゃんやサンカヨウちゃんがお好みなんですね・・・なんだかどっかの爺ちゃんと全く好みが一緒で複雑です( ´艸`)
BOKU先輩に似てエロ爺ちゃん!! って言われかねませんからね( ´艸`)

追伸
土曜日の夜、宇都飲み屋アルプスへ夜間登山に伺います( ´艸`)
ご都合がよくてご興味ありましたら別途メッセください。
あ、もちろん、kiiro-inkoさんも大歓迎です( ´艸`)
まだしつこく道草しとる( ´艸`)
2022/6/15 5:03
FRESCHEZZAさん こんにちは

kiiro-inkoさんへのコメントありがとうございます
ファンクラブ代表としてお礼を申し上げます(^_-)-☆
そうでしたか!6年前に追っかけをしていた事実は見逃してました
なので改めてそのレコを拝見して遅ればせながら拍手も致しましたscissors

BOKUよりもさらに長く竜宮まで進んで東電小屋経由の行程
さすが健脚おじさんだったんだと感心しました(今も?)
フレさんの時は季節が早かったんだネェ〜〜!
今年は多雪の影響で尾瀬の花は遅れ気味ですね
フレさんが一輪だけGETされたトガクシショウマ!
BOKUは群生をGETしてきましたヨscissors(どや顔してます)

周囲から似合わないと言われたっていいんです
花好きJKで栃木女子会の会員ですから これからもズットネ

お誘い頂いた「宇都飲み屋アルプス」のナイトハイクですが
予定があって参加できません
ご同行の皆様によろしくお伝えいただくと共に
くれぐれも「遭難」されないようにご注意下さい(●^o^●)
万が一の時は地元有志の捜索隊には参加します
2022/6/15 11:18
フレさん、お久しぶりです(^^♪
あれから6年⁈、そりゃ歳とるはずだわ〜
もうブルマも入りませんから〜〜〜bleah

宇都飲み屋アルプス、一度は登頂したいと思っていたんですよ。
後ほどメッセ遅らせていただきます(^_-)-☆
2022/6/15 12:41
kiiro-inkoさん こんばんは

こんなシーン過去にも見た記憶があるナァ〜〜
私の部屋でブルマー談議で盛り上がってるのって(笑)
入場無料なのでいつでもご自由にお使いください(*'▽')
2022/6/15 23:25
BOKUさん、そっか、あのブルマ談義はBOKUさんの部屋でしたっけか(笑)
「変態交流サロン BOKUの部屋」⁉
お言葉に甘えて、
これからも利用させていただきます〜smile
2022/6/16 6:11
タイトル:花と小父ぃさん

遅米大王のお出ましですよ〜
私の2年前の尾瀬沼〜裏燧レコを「後追い」していただいて光栄に存じます(え? そんなのあったっけ? ですって?)。
それと、2017年に「南岸を歩かずして尾瀬沼を語るなかれ」と言った私の名言も押さえていてくださって、嬉しいです(え? そんなの知らんですって?)。

さて、当レコを最初に拝見したとき「おー、こりゃ凄いことになっとるわ(花が)!」と思ったので、さっそくお米を入れようとしたのですが、BOKU部屋の常連さん達のコメ殺到に気押されてアウェイ感を覚え、控えておりました。
が、レコを詳しく見るにつけ、ここにコメントしないBOKUファンはモグリだぞ!と 自分教授に唆(そその)かされて、書かせていただくことに(前フリ長杉)。

いやいや、この撮れ高は凄いですね。私の記憶にある限り、BOKUさんの花レコでは飯豊山、笠ヶ岳に肩を並べるレベルではないでしょうか。
ワクワクドキドキが止まらななかった(であろう)JKさんを想像して微笑んでしまいました(注:JK=jiisan de koreisha)。

去年ご一緒した尾瀬が5月31日でしたが、わずか2週間の間にこんなに花が増えるものなんでしょうか?? 去年は「思ったより花がない」と残念がられてましたもんね。
これなら、t君さんも私も誘わずの「独り占め」は、大正解でしたね。
同じ日、♪花もない、絵もない 山を歩いていた私と大違いです。いつも「山行に貴賎なし」などと分かった風なことほざいてる私ですが、貴賎、ありました!

これで前フリその2が終わり(笑)、やっと本題です。
印象に残った花をほぼ時系列に書かせていただきます。

・イワナシ:こうやって見ると可憐な花ですね(撮り方も上手いんでしょうけど、は以下省略します)
・水芭蕉とリュウキンカのコンビは毎度、バエますね。
・ムシカリとムラサキヤシオの「紅白」もバエてますね。
・ワタスゲのポアポア未満の状態初めて見ました。
・キヌガサソウは安定の貫禄ですね。
・タテヤマリンドウって私のイメージでは1輪〜数輪で大人しく咲くイメージでしたが、群生もするんですね。
・トガクシショウマ、これはやはり今回の「核心部」ですね。初めて知りましたが、色もデザインも最高ですね! にしても見つかってよかったですね。
・ムラサキヤシオの濃桃バージョン、こんなんあるんだ、綺麗ですね。
・サンカヨウ。最後に「ちゃんといるよ」とばかり登場! 番組スタッフでもいるのかぐらいに憎い演出ですね。
裏燧林道、私が歩いたのは7月20日とかでしたが、ワタスゲぐらいしかなかったです(それでも雰囲気はイイなと思いましたが)。こんなに花があるんだ!とびっくり。

超長文にて失礼しました。お返事の方は(いただけるなら)ダイジェスト版で結構ですよ。
2022/6/16 19:40
tsukadonさん こんばんは

コメントを有難うございます
「忘却とは忘れ去ることなり。忘れ得ずして忘却を誓う心の悲しさよ」
(By 菊田一夫「君の名は」より)
 ※因みにこの「君の名は」はヒットアニメのものではありません

ツカさんの過去レコの中身は忘却の彼方と言う程、忘却してませんが
かなり記憶が薄くはなっていました
慌てて調べたんだけど2017年は10月で7月20日は2020年なんだね
両方を合わせると南岸と裏燧林道が繋がるようで・・・

まあそんなに細かい事はさて置いても
南岸からの燧ケ岳の絶景と裏燧林道の素晴らしさは文句なしですscissors
BOKUは花狙いのこの春の時期だからこそ今回のルートを選択しましたが
夏ならキスゲやワタスゲ狙いで大江湿原から尾瀬沼一周
秋なら三条の滝を絡めて裏燧林道の周回を狙いたいですね

今回は狙い通りの花々とゆっくりと戯れたかったので一人遊びを狙いました
とにかくこんなに寄り道が多くては人様と歩けるものじゃございません
抜け駆けの様な感じで気が引けますが(口だけpunch
何卒。我が心の内をくみ取りご容赦ください<m(__)m>

今から夕飯なので短文にて失礼いたします(●^o^●)
2022/6/16 21:13
ボクさん、こんにちは

前回フライングで果たせなかった花の尾瀬、
今度は花だらけやろ。。。茶〜でも飲みながらじっくり見たろ、と
思ってたらこんなに遅米になってしまいました💦

戸隠ショーマ見たい見たい見てみたい〜
いつか行こうとお気に入りに入れとこうっと
梅雨時にこんだけ晴れたら、もう文句なしに満点ですし!
裸同然の薄着が気になりますが、花盛りの道をガッツリ歩いて大満足でしょう〜😆
お疲れ様でございますた
2022/6/17 14:42
nyagiさん こんばんは

コメント&お気に入り登録をありがとうございます
でも東京から日帰りじゃ厳しいと思いますので尾瀬一泊がお奨め
尾瀬の中の小屋は温泉付きの小屋多いのでよろしいかと・・・
本当ならBOKUも尾瀬の中のどこかに一泊して歩いてみたいんですよ
尾瀬の夕景と朝景は状況が良ければ素晴らしい景色が見られます
 ※朝もやに煙る湿原とか運が良ければ「白い虹」なども
そういう時間に思う存分歩いて人が増えてくる頃には帰路に就く(これが理想)

梅雨の合間と言うかこの日だけマークだったのでいそいそ出かけました
所謂、ボイン晴れだったけど暑くなくてむしろBOKUにはniceコンディション
やはり日頃の行いが良いんでしょうね(●^o^●)
 ※単にヒマしてて晴れに合わせられるって言う説もあるけど・・
2022/6/17 23:19
こんばんは、BOKUTYANNさん。

トガクシに留まらない花旅に相応しい種類ですね。
ミズバショウはもちろんのことブナ新緑も素敵です。
そこに尾瀬という景色が加わり魅力アップ
尾瀬沼+燧ケ岳、尾瀬ヶ原+至仏山
そして大小湿原からの平ヶ岳・荒沢岳・・・
疲れと共に充実感も増してゴールできるのは確かに至福ですね!
次の花旅はどの山を狙っているのでしょうか
2022/6/17 23:44
wakasatoさん こんばんは

コメントをありがとうございます
いやぁ〜〜!楽しいハイクでしたscissors
お目当てのトガクシショウマやサンカヨウだけじゃなく充実の花々
勿論尾瀬ですからミズバショウも外せませんが・・・
標高が高い分尾瀬ヶ原よりは若い花が多く新鮮でした

梅雨時で晴れ間の少ない日々に於いて
好条件で花だけじゃなく景色も楽しめたのはラッキーでした
お陰で22卻發もギリギリだけどこなせました(●^o^●)
2022/6/18 23:04
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ