また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4413985 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

水沢山→二ツ岳→相馬山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年06月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候【天気】
 ・晴れ
【気温】
 ・20〜28度
【風】
 ・弱い
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
【駐車場】
 ・水沢観音の大駐車場利用(100台ぐらいいける)
【バス】
 ・榛名湖湖畔から伊香保温泉まで(800円ぐらい)
経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:13
距離
13.1 km
登り
1,335 m
下り
853 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【コースの状況】
<水沢観音駐車場→水沢山>
 ・一本調子の急な上り
 ・道は明瞭、よく整備されています
<水沢山→水沢登山口>
 ・水沢山からの下りも急
 ・軽い混じりの斜面のため足元注意
 ・水沢登山口で林道と交差
<水沢登山口→二ツ岳>
 ・しばらく緩い上り
 ・オンマ谷との分岐を越えると上りが始まる
 ・ここから両山頂まで岩場というか石段の道
 ・二つのピークの間に東屋あり
 ・雌岳は高崎方面の展望あり
 ・雄岳は榛名富士方面の展望あり
<二ツ岳→ヤセオネ峠>
 ・石段の下り坂
 ・下り切ると林道末端と駐車場あり(トイレもあった)
 ・林道を進みヤセオネ峠
<ヤセオネ峠→相馬山>
 ・県道にある鳥居が登山口
 ・スルス峠への分岐までは緩い上り
 ・相馬山への上りは初めはけっこう急
 ・1か所、梯子/2か所階段があったと思う
 ・岩も混じり下り注意
<相馬山→榛名湖湖畔>
 ・スルス峠へは緩い木段の下り
 ・スルス峠を越えると湿地帯(この日は乾燥してましたが)
 ・湿地帯の山側は普通の平坦な道
 ・湿地帯の真ん中に木道あり
過去天気図(気象庁) 2022年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 山と高原地図 赤城・皇海・筑波 2020版

写真

水沢観音大駐車場からの出発です。
登山口近くはすでに車がいっぱい
2022年06月19日 08:28撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水沢観音大駐車場からの出発です。
登山口近くはすでに車がいっぱい
駐車場からこれから登る水沢山を見上げます
かなりの急勾配です
2022年06月19日 08:28撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場からこれから登る水沢山を見上げます
かなりの急勾配です
麓に残っていたツツジ
2022年06月19日 08:30撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓に残っていたツツジ
1
オダマキが結構たくさん咲いていました。
2022年06月19日 09:44撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オダマキが結構たくさん咲いていました。
水沢山山頂
奥のトンガリ山は相馬山ですね
本日はあそこまで行く予定
2022年06月19日 09:44撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水沢山山頂
奥のトンガリ山は相馬山ですね
本日はあそこまで行く予定
1
水沢山山頂から北側
小野子山と子持山
2022年06月19日 09:46撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水沢山山頂から北側
小野子山と子持山
1
チェックポイントの二ッ岳雌岳
狭い山頂でしたが、団体がいないのでここでお昼休憩
2022年06月19日 11:13撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェックポイントの二ッ岳雌岳
狭い山頂でしたが、団体がいないのでここでお昼休憩
雌岳から眼下に見える水沢山
ここから見るとピラミッドのようです
2022年06月19日 11:13撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳から眼下に見える水沢山
ここから見るとピラミッドのようです
3
そして次のチェックポイントの二ッ岳雄岳
山頂の周りで団体さんが昼食中
2022年06月19日 11:47撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして次のチェックポイントの二ッ岳雄岳
山頂の周りで団体さんが昼食中
雄岳山頂から榛名富士と榛名山外輪山
数年前に繋げて歩いた事が懐かしいです
2022年06月19日 11:47撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄岳山頂から榛名富士と榛名山外輪山
数年前に繋げて歩いた事が懐かしいです
1
雄岳からギリギリ相馬山
けっこう疲れてきましたがあのピークまでなんとか歩かねば。
2022年06月19日 11:48撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄岳からギリギリ相馬山
けっこう疲れてきましたがあのピークまでなんとか歩かねば。
県道に出てきました。
そしてこの光景。。。見たことがあります。
イニDで良く出てくるスタート地点の広場はここですね。
2022年06月19日 12:43撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道に出てきました。
そしてこの光景。。。見たことがあります。
イニDで良く出てくるスタート地点の広場はここですね。
なんとか相馬山に登頂!!
かなり疲れましたがなんとか登れました。
2022年06月19日 13:32撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか相馬山に登頂!!
かなり疲れましたがなんとか登れました。
1
山頂にはヤマツツジが少し残っていました。
2022年06月19日 13:34撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にはヤマツツジが少し残っていました。
山頂から南側
ギリギリ両神山が見えていましたが、写真だと分かりづらいですね
2022年06月19日 13:45撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から南側
ギリギリ両神山が見えていましたが、写真だと分かりづらいですね
山頂から麓
だいぶ周りが霞んできて、正面に赤城があるはずですが全く見えません。
2022年06月19日 13:46撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から麓
だいぶ周りが霞んできて、正面に赤城があるはずですが全く見えません。
湿地?まで降りてきて終盤のヤマツツジと榛名富士
2022年06月19日 14:23撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿地?まで降りてきて終盤のヤマツツジと榛名富士
2
湿地ではあやめが咲き始めています。
2022年06月19日 15:06撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿地ではあやめが咲き始めています。
そして湿地からの相馬山
オームの背中にしか見えない
2022年06月19日 15:13撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして湿地からの相馬山
オームの背中にしか見えない
2
このバス停で本日は終了です。
伊香保まで降りて、そこから歩いて水沢駐車場へ
2022年06月19日 15:41撮影 by NIKON Z 6_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このバス停で本日は終了です。
伊香保まで降りて、そこから歩いて水沢駐車場へ
本日出会った蝶 ウラジャノメ
本日この蝶を目的にしていたので写真が撮れて良かった。ただしこの1匹しか見なかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日出会った蝶 ウラジャノメ
本日この蝶を目的にしていたので写真が撮れて良かった。ただしこの1匹しか見なかった。
4
ヤマキマダラヒカゲ
相馬山付近でたくさん飛んでいましたが、止まることが殆どなく写真を撮るのに苦労しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマキマダラヒカゲ
相馬山付近でたくさん飛んでいましたが、止まることが殆どなく写真を撮るのに苦労しました
2
クロヒカゲ
逆光でいまいちな絵ですが、記録として
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロヒカゲ
逆光でいまいちな絵ですが、記録として
コチャバネセセリ
飛ばれると早すぎて見失うので慎重に撮りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コチャバネセセリ
飛ばれると早すぎて見失うので慎重に撮りました。

感想/記録
by aotty

この日は大菩薩方面か、群馬・新潟方面を考えておりました。
天気を読むと大菩薩方面はNG、北の方面は上越国境辺りもNG、、、浅間方面はよさそうに見えますが7月に歩きたいと考えており、結果、榛名山周辺でまだ歩いていない今回のルートとなりました。
前回榛名湖外輪を歩いた時にウラジャノメを見ていたので、ちょっと期待しての登山です。

期待したウラジャノメは、水沢山登頂前にあっさり出会い今回の蝶の目的を達成してしまいました。ただしこの後は全く見られずまだ標高の低い所のみでの発生だったようです。ただし樹林帯の中で暗くピントが甘くなり心残りとなりました。他の山でも見れる可能性があるので次を期待したい所です。登山の方はというと、水沢山の急登で初っ端からかなりバテバテ。体全身から力が抜けていく感じで、この調子なら水沢山ピストンのみで終了かと思いましたが、どうもオーバーペースだったようで、呼吸が乱れないくらいのゆっくりペースで歩くとしんどさが消え、なんとか水沢山に登頂できました。その後も上りはゆっくりペースを貫き目的通りに二ツ岳、相馬山とピークを踏めてよかったです。ちょっと軽い熱中症だったのかもしれません。
最後に先週はツツジが見ごろだっという湿原を歩きましたが、ほとんど散っていて見頃は終わっていました。

次の土日の天気は今のところまぁまぁの予報ですね。
かなり暑くなるようですが晴れることだけを期待しています。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:109人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 外輪山 木道 見頃
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ