また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4418097 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

秩父東 大霧山〜美の山〜いこいの村ヘリテイジ美の山♨️

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年06月20日(月) [日帰り]
メンバー
天候朝方曇りがち、風なく、気持ち良く歩ける。昼近く晴れてきて暑くなる。湿度も上がり、足が止まる。キツい登山となってくる。全般的に霞みがかっていて、眺望は致し方なし。
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:05:08 小平 西武新宿線・本川越行
05:41 本川越 徒歩
05:49 川越市 東武東上線急行・小川町行
06:27 小川町 徒歩→ローソン握り飯3茶1
06:46 小川町駅 イーグルバス小川町駅−白石車庫(和紙の里経由)・白石車庫行
07:16 経塚
帰り:15:33 親鼻 秩父鉄道・羽生行
16:05 寄居 東武東上線・小川町行
(実際は寝過ごし、寄居の次まで行ってしまい一便遅れています。)
16:29 小川町 東武東上線急行・池袋行
17:12 川越市 徒歩
17:22 本川越 西武新宿線急行・西武新宿行
17:55 小平
経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:30
距離
16.0 km
登り
958 m
下り
1,103 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間53分
休憩
1時間14分
合計
8時間7分
S経塚バス停07:1908:11旧定峰峠08:23桧平08:2508:48大霧山09:1209:30粥仁田峠10:32高原牧場入口バス停11:00二十三夜寺前駐車場12:38蓑山13:2015:12仙元山15:1815:25親鼻駅15:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
外秩父七峰縦走ハイキングロードのファンの多さに納得する。四峰を分けて歩いたが、変化に富み、整備されていてどの山も思い出に残っている。後、二峰を次回に取ってある。ラスト外秩父が楽しみだ。剣ヶ峰はまた今度。然も。今回、図らずも江戸巡礼古道を歩けた。嘗て、江戸の庶民は観音信仰から秩父三十四所を目指した。そのルートは川越、小川町を抜け粥新田峠から外秩父の山を越える。熊野権現から始まった観音巡礼の最終の地は秩父、権現は明治になり失われたが、観音巡礼だけは庶民の心に残っている。今も惹きつけるものがあるのだろう。これから秩父の山へ向かう。楽しみが増えた。山岳信仰の聖地、秩父の山、楽しみだ。
コース状況/
危険箇所等
大霧山は外秩父七峰縦走ハイキングルート、歩きやすかった。道も広く整備されている。道標は心憎いほど、道に迷うことはないだろう。蜘蛛の巣攻撃ない。美の山は里山らしく道は狭く細い。一部ぬかるんでいる。トレッキングコースになっているようなので道標はしっかりしている。民家の間を抜ける場所やルート選択を要する場所で戸惑う。蜘蛛の巣が一部襲ってくる。美の山は車で登るもののようだ。
その他周辺情報いこいの村ヘリテイジ美の山は登山ルートに近く便利で、露天風呂はないが、風呂からの眺望はいい。サラリとした適温の温泉が楽しめる。サウナがあって眺望風呂一つで880円、今回クーポンで770円で入れた。早く着いていれば2時発の送迎パスで西武秩父駅まで送ってもらえたようで残念、レストランも2時まで、早く行く必要あり。
https://www.ikoinomura-minoyama.jp/
過去天気図(気象庁) 2022年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 行動食 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 ストック ウォーターバック リストバンド

写真

外秩父第3弾、戻ってきた。今回は経塚駅から親鼻駅16km(大霧山〜美の山)。東武竹沢から小川町:16km(金勝山〜官ノ倉山〜石尊山〜仙元山)、白石車庫からときがわ町:17km(笠山〜堂平山〜都幾山)に続く。前回以上に蒸し暑く、きつい。予報では30℃。バス停で下りたのは私以外4名のセレブっぽいシルバー男女、大霧山〜皇鈴山〜登谷山、寄居まで20kmを越える道程。凄い、秩父の暑さに耐えられるか?フル装備。私は無理せずこのルートを短く切って登る。次回が外秩父ラストとなる。「夏どこか行かれますか?」と聞かれた。東京多摩でもよく聞かれた質問。要はセレブにはこんな山は相手ではない。練習だと言いたい。けしてメジャーな山ばかりが山ではないと言いたかったが、そこは言わぬが花。どこにも行きません。と答え、一人、道を急いだ。暑くなる前に距離を稼がなければならない。既に臨戦態勢、ストックを握る。
2022年06月20日 07:20撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外秩父第3弾、戻ってきた。今回は経塚駅から親鼻駅16km(大霧山〜美の山)。東武竹沢から小川町:16km(金勝山〜官ノ倉山〜石尊山〜仙元山)、白石車庫からときがわ町:17km(笠山〜堂平山〜都幾山)に続く。前回以上に蒸し暑く、きつい。予報では30℃。バス停で下りたのは私以外4名のセレブっぽいシルバー男女、大霧山〜皇鈴山〜登谷山、寄居まで20kmを越える道程。凄い、秩父の暑さに耐えられるか?フル装備。私は無理せずこのルートを短く切って登る。次回が外秩父ラストとなる。「夏どこか行かれますか?」と聞かれた。東京多摩でもよく聞かれた質問。要はセレブにはこんな山は相手ではない。練習だと言いたい。けしてメジャーな山ばかりが山ではないと言いたかったが、そこは言わぬが花。どこにも行きません。と答え、一人、道を急いだ。暑くなる前に距離を稼がなければならない。既に臨戦態勢、ストックを握る。
1
沢沿いに上っていく。
2022年06月20日 07:22撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに上っていく。
1
参道を思わせる広く、歩きやすい道。外秩父七峰縦走ハイキングルートに相応しい。大霧山CPと道標に書いてあるが、CPとはセンターピークのことかな?
2022年06月20日 07:25撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道を思わせる広く、歩きやすい道。外秩父七峰縦走ハイキングルートに相応しい。大霧山CPと道標に書いてあるが、CPとはセンターピークのことかな?
1
橋を渡って
2022年06月20日 07:27撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って
1
迷い込みそうな場所の前には必ず道標。COOL!
2022年06月20日 07:32撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷い込みそうな場所の前には必ず道標。COOL!
本当に親切な道標です。感謝!
2022年06月20日 07:38撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に親切な道標です。感謝!
林道を越える
2022年06月20日 08:00撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を越える
峠道に入る
2022年06月20日 08:07撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠道に入る
旧定峰峠に到着
2022年06月20日 08:11撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧定峰峠に到着
桧平に到着。道標に表記なし。
2022年06月20日 08:24撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧平に到着。道標に表記なし。
1
若干下りる
2022年06月20日 08:25撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干下りる
1
山道から笠山と堂平山が望めた。
2022年06月20日 08:35撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道から笠山と堂平山が望めた。
1
剣ヶ峰から丸山
2022年06月20日 08:35撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰から丸山
下りて上る。先に大霧山の山頂が垣間見られる。
2022年06月20日 08:36撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りて上る。先に大霧山の山頂が垣間見られる。
最後で唯一の鎖場になる、何れにしても上りやすい山
2022年06月20日 08:42撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後で唯一の鎖場になる、何れにしても上りやすい山
1
山頂は眺望がいい。鐘がある。
2022年06月20日 08:47撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は眺望がいい。鐘がある。
立派な山頂標、環境庁のお墨付き、驚いた。
2022年06月20日 08:48撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な山頂標、環境庁のお墨付き、驚いた。
2
甲武山、あの煙は?
2022年06月20日 08:58撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武山、あの煙は?
1
宝登山が望める。場所を教えてくれたのは反対側から登って来られた地元の女性の登山者、山の名を教えてくれる。やっとわかった。嬉しい。なかなかわからないものだ。
2022年06月20日 08:58撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝登山が望める。場所を教えてくれたのは反対側から登って来られた地元の女性の登山者、山の名を教えてくれる。やっとわかった。嬉しい。なかなかわからないものだ。
2
寄居の山を登っていて分からなかった中央の三角の山の名前をお伺いしたところ、何と答えは”山”名はないとのこと。そう言えば、八ヶ岳の麓に住んでいた時、地元の人に山の名を良く聞いたのだが、答えはやはり”山”だった。名のある山は特別なのだと妙に感心したものだ。女性も元々塩尻の出とのこと。諏訪湖の向こう側だ。懐かしい。
2022年06月20日 08:59撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄居の山を登っていて分からなかった中央の三角の山の名前をお伺いしたところ、何と答えは”山”名はないとのこと。そう言えば、八ヶ岳の麓に住んでいた時、地元の人に山の名を良く聞いたのだが、答えはやはり”山”だった。名のある山は特別なのだと妙に感心したものだ。女性も元々塩尻の出とのこと。諏訪湖の向こう側だ。懐かしい。
1
笠山、堂平山を眺める。角度によって山は形を変える。富士山のようにどこから見ても富士山なんてなかなかないんだよね。
2022年06月20日 09:08撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山、堂平山を眺める。角度によって山は形を変える。富士山のようにどこから見ても富士山なんてなかなかないんだよね。
気になっていた山の名前がやっとわかった。奥に重なる影の山は群馬の御荷鉾山とのこと。群馬が近い。
2022年06月20日 09:10撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気になっていた山の名前がやっとわかった。奥に重なる影の山は群馬の御荷鉾山とのこと。群馬が近い。
2
粥新田峠へ下りる。
2022年06月20日 09:12撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粥新田峠へ下りる。
道標におすすめと手書きされている。思わず早道かと向かうが、何のことはない、予定ルートだった。
2022年06月20日 09:18撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標におすすめと手書きされている。思わず早道かと向かうが、何のことはない、予定ルートだった。
東秩父村の山間に人家が垣間見える。東京の檜原村の風景を思い出す。
2022年06月20日 09:24撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東秩父村の山間に人家が垣間見える。東京の檜原村の風景を思い出す。
1
粥新田峠の手前で予定の下りるルートへ入る。
2022年06月20日 09:31撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粥新田峠の手前で予定の下りるルートへ入る。
けして歩きづらい道ではないが....
2022年06月20日 09:32撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けして歩きづらい道ではないが....
1
誘惑には勝てない。林道に下りてしまう。秩父高原牧場の中を抜ける道。江戸巡礼古道だった。粥新田峠を通って、小川町と秩父を繋ぐ道。川越道。小川町からのバス通りに沿い、橋場から峠に抜ける。道理でバス通り沿いの家々が古く立派なはずだ。今頃気が着いた。私も川越から小川町に来た。小川町は東武線の終点になる。秩父へ向かう山越前の宿場町。
2022年06月20日 09:35撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誘惑には勝てない。林道に下りてしまう。秩父高原牧場の中を抜ける道。江戸巡礼古道だった。粥新田峠を通って、小川町と秩父を繋ぐ道。川越道。小川町からのバス通りに沿い、橋場から峠に抜ける。道理でバス通り沿いの家々が古く立派なはずだ。今頃気が着いた。私も川越から小川町に来た。小川町は東武線の終点になる。秩父へ向かう山越前の宿場町。
牧草地の先に甲武山。牛はいない。広大な牧草地、放牧を想像していたが、放牧地は遥か北のようだ。ヨーデルか讃美歌か、大霧山山頂から遠くに聞こえていたことを思い出した。
2022年06月20日 09:37撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧草地の先に甲武山。牛はいない。広大な牧草地、放牧を想像していたが、放牧地は遥か北のようだ。ヨーデルか讃美歌か、大霧山山頂から遠くに聞こえていたことを思い出した。
大霧山を振り返る。自己満足の世界。
2022年06月20日 09:48撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大霧山を振り返る。自己満足の世界。
江戸巡礼古道が残っていた。美の山への近道にもなる。抜けることとする。
2022年06月20日 10:13撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江戸巡礼古道が残っていた。美の山への近道にもなる。抜けることとする。
巡礼道の道標。秩父三十四ヵ所の観音霊場を巡る。西国三十三ヵ所、坂東三十三ヵ所と併せて日本百観音。結願したら長野の善光寺に参るのが慣例。第一の札所が遥か南の四萬部寺
2022年06月20日 10:14撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巡礼道の道標。秩父三十四ヵ所の観音霊場を巡る。西国三十三ヵ所、坂東三十三ヵ所と併せて日本百観音。結願したら長野の善光寺に参るのが慣例。第一の札所が遥か南の四萬部寺
1
下りてきた。警告解除、既定のルートに戻りました。
2022年06月20日 10:28撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきた。警告解除、既定のルートに戻りました。
1
熱い!太陽が照り始めた。湿度も高い。梅雨特有の蒸し暑さが襲ってくる。
2022年06月20日 10:31撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熱い!太陽が照り始めた。湿度も高い。梅雨特有の蒸し暑さが襲ってくる。
美の山を舐めていた。工程的にまだ半分しか来ていない。これから標高差357mを登っていかなければならない。大霧山のように道が整備されていればいいが。実際は里山特有の嫌らしい道行きが待っていた。甘くはなかった。兎も角ヤマレコを信じて上っていく。二十三夜寺をまず目指す。
2022年06月20日 10:35撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美の山を舐めていた。工程的にまだ半分しか来ていない。これから標高差357mを登っていかなければならない。大霧山のように道が整備されていればいいが。実際は里山特有の嫌らしい道行きが待っていた。甘くはなかった。兎も角ヤマレコを信じて上っていく。二十三夜寺をまず目指す。
1
ヤマレコの最短ルートでは道標の方ではない。これが罠だった。民家の敷地へ向かうことに。里山の怖さはここにある。道が無くなる。
2022年06月20日 10:37撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコの最短ルートでは道標の方ではない。これが罠だった。民家の敷地へ向かうことに。里山の怖さはここにある。道が無くなる。
1
昔は道があったのであろう。民家の畑へとこの道は消えていく。仕方がないので、軒先を抜けて行く。民家に人気がなかったのが救い。失礼しました。
2022年06月20日 10:39撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は道があったのであろう。民家の畑へとこの道は消えていく。仕方がないので、軒先を抜けて行く。民家に人気がなかったのが救い。失礼しました。
今週末トレイルランニングのコースになるらしい。こんな里山を駈け抜けていくのか?
2022年06月20日 10:44撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今週末トレイルランニングのコースになるらしい。こんな里山を駈け抜けていくのか?
道は細く、入り組んで、上り下りがあり、泥濘が行く手を阻む。蜘蛛の巣攻撃も受ける。けしていい道ではない。実際歩きづらい。そうけして安全な道ではない。
2022年06月20日 10:45撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は細く、入り組んで、上り下りがあり、泥濘が行く手を阻む。蜘蛛の巣攻撃も受ける。けしていい道ではない。実際歩きづらい。そうけして安全な道ではない。
実際、民家の軒先や畑の脇を何度か抜けて行く。地域の協力なくして大会なぞ開催できないであろうことは容易に予測される。
2022年06月20日 10:49撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実際、民家の軒先や畑の脇を何度か抜けて行く。地域の協力なくして大会なぞ開催できないであろうことは容易に予測される。
確かにふれあいの道に違いない。くれぐれも地域住民の方に配慮を心掛けなければならないでしょうね。
2022年06月20日 10:55撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かにふれあいの道に違いない。くれぐれも地域住民の方に配慮を心掛けなければならないでしょうね。
1
二十三夜寺の紹介。無知と言う言葉が引っ掛かりますな。
2022年06月20日 10:58撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二十三夜寺の紹介。無知と言う言葉が引っ掛かりますな。
2
なんと両狛犬にマスク。
2022年06月20日 10:58撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと両狛犬にマスク。
3
ここで取り付きが難しくなる。実際、お地蔵さんや石碑の脇を通り山に入っていく。
2022年06月20日 11:00撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで取り付きが難しくなる。実際、お地蔵さんや石碑の脇を通り山に入っていく。
道標のある道に戻りホッとする。
2022年06月20日 11:03撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標のある道に戻りホッとする。
この辺りで足に違和感を感じ始める。里山の道は林道と車道と荒れた道の行きつ戻りつなので、足をひねる。ストックを持って来て良かった。疲れもある、然も蒸し暑い。足が前に行かない。喘ぐ。
2022年06月20日 11:15撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで足に違和感を感じ始める。里山の道は林道と車道と荒れた道の行きつ戻りつなので、足をひねる。ストックを持って来て良かった。疲れもある、然も蒸し暑い。足が前に行かない。喘ぐ。
里山では道標は至る所で活躍する。しかし、一筋縄ではいかない道だ。
2022年06月20日 11:19撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里山では道標は至る所で活躍する。しかし、一筋縄ではいかない道だ。
道標が面白い。美の山は元々蓑山なのだろう。山頂となると蓑山になり、公園では美の山となる。
2022年06月20日 11:25撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標が面白い。美の山は元々蓑山なのだろう。山頂となると蓑山になり、公園では美の山となる。
眺望が開け、辿った大霧山を望む。良くぞ歩いた。栄養ゼリーを飲み、握り飯1個をがぶつく。暑いと食欲も失せる。フラフラ、ヘロヘロだ。
2022年06月20日 11:38撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望が開け、辿った大霧山を望む。良くぞ歩いた。栄養ゼリーを飲み、握り飯1個をがぶつく。暑いと食欲も失せる。フラフラ、ヘロヘロだ。
1
道はけして整備はされていない。と言うか余り歩かれていないのであろう。
2022年06月20日 11:46撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はけして整備はされていない。と言うか余り歩かれていないのであろう。
凄まじい所が随所に。ここで携帯の画面が暗くなる。やっと判った。太陽の熱で携帯の液晶が音を上げたのだ。電源を切り休ませれば元に戻るのであろうが、電源は切れない。日陰に収めると直る。
2022年06月20日 12:02撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄まじい所が随所に。ここで携帯の画面が暗くなる。やっと判った。太陽の熱で携帯の液晶が音を上げたのだ。電源を切り休ませれば元に戻るのであろうが、電源は切れない。日陰に収めると直る。
1
山頂への道。遠くはない。意を決して直登を図る。
2022年06月20日 12:17撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への道。遠くはない。意を決して直登を図る。
更に道なき道に入る。藪漕ぎ、東京里山行脚を彷彿。藪の先の崖には要注意。ワイルドな道。更に行けたのだろうが。半ズボンなので断念。車道へ下りる。車が良く通る。皆、山頂の駐車場に向かうようだ。何のための藪漕ぎじゃあ
2022年06月20日 12:26撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に道なき道に入る。藪漕ぎ、東京里山行脚を彷彿。藪の先の崖には要注意。ワイルドな道。更に行けたのだろうが。半ズボンなので断念。車道へ下りる。車が良く通る。皆、山頂の駐車場に向かうようだ。何のための藪漕ぎじゃあ
駐車場の先が山頂。要は車で皆上がっているから登山道が荒れる。しかし、こんな荒れた道を歩くのであれば車がいいのが道理。痛し痒し。地域住民のことを考えるとやはり車かな?
2022年06月20日 12:29撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の先が山頂。要は車で皆上がっているから登山道が荒れる。しかし、こんな荒れた道を歩くのであれば車がいいのが道理。痛し痒し。地域住民のことを考えるとやはり車かな?
美の山公園に到着
2022年06月20日 12:30撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美の山公園に到着
1
山頂近くの銅像。通常、山頂の銅像は政治家が多いが、秩父音頭を完成させた金子伊昔紅氏を立たせたことには感動した。皆野町の素晴らしさが出ている。
2022年06月20日 12:39撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くの銅像。通常、山頂の銅像は政治家が多いが、秩父音頭を完成させた金子伊昔紅氏を立たせたことには感動した。皆野町の素晴らしさが出ている。
1
山頂標は見つけにくい。ヤマレコの山頂マークは全く外れている。辿り着くには一捻りがいる。しかし、ここで山頂標は美の山になっている。蓑山ではない。地域住民から見れば昔ながらの蓑山、観光客から見れば美の山と言うことだろう。登山ルートは住民配慮必要でしょうね。なんか勝手に上がりこんでごめんなさいという感じを受けた。
2022年06月20日 12:42撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標は見つけにくい。ヤマレコの山頂マークは全く外れている。辿り着くには一捻りがいる。しかし、ここで山頂標は美の山になっている。蓑山ではない。地域住民から見れば昔ながらの蓑山、観光客から見れば美の山と言うことだろう。登山ルートは住民配慮必要でしょうね。なんか勝手に上がりこんでごめんなさいという感じを受けた。
1
秩父市街が望める。絶景かな絶景かなの世界。
2022年06月20日 12:51撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父市街が望める。絶景かな絶景かなの世界。
3
もうダメだ。温泉で飲もうと思っていた缶酎ハイとポテチで乾杯。もう暑くて耐えられない。キツかった!
2022年06月20日 12:57撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうダメだ。温泉で飲もうと思っていた缶酎ハイとポテチで乾杯。もう暑くて耐えられない。キツかった!
1
良くぞ歩いてきたものだ。
2022年06月20日 13:17撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良くぞ歩いてきたものだ。
3
さあもうひと踏ん張り。
2022年06月20日 13:19撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあもうひと踏ん張り。
美の山公園さようなら。また来たい。次は車かな!孫連れて!夢でのお話し。公園で2歳くらいの孫をあやすおじいちゃんに声をかけた。初孫ですか?いいえ、3人目。このくらいが一番かわいい。と羨ましいお答えを頂きました。おばあちゃんと孫の親の娘と4人で幸せそうでした。
2022年06月20日 13:19撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美の山公園さようなら。また来たい。次は車かな!孫連れて!夢でのお話し。公園で2歳くらいの孫をあやすおじいちゃんに声をかけた。初孫ですか?いいえ、3人目。このくらいが一番かわいい。と羨ましいお答えを頂きました。おばあちゃんと孫の親の娘と4人で幸せそうでした。
1
ウクライナカラーのアジサイ発見。
2022年06月20日 13:21撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウクライナカラーのアジサイ発見。
1
榛名神社がまたあった。江戸巡礼古道にもあったが。榛名神社は元々、萬行大権現。そもそも観音巡礼は熊野権現から始まっており、権現と観音信仰は結びついていた。ところが明治になって権現を本地垂迹の否定から神仏分離により神社名にしたから訳が分からなった。各地の危うい神社の存続問題はここに発している。名を元に戻せば見えてくるものがある。
2022年06月20日 13:29撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名神社がまたあった。江戸巡礼古道にもあったが。榛名神社は元々、萬行大権現。そもそも観音巡礼は熊野権現から始まっており、権現と観音信仰は結びついていた。ところが明治になって権現を本地垂迹の否定から神仏分離により神社名にしたから訳が分からなった。各地の危うい神社の存続問題はここに発している。名を元に戻せば見えてくるものがある。
1
公園内の道は急に良くなる。
2022年06月20日 13:31撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園内の道は急に良くなる。
この道が正解。
2022年06月20日 13:36撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道が正解。
途中現れるお誘いの道標。素直に参りましょう。♨への道。
2022年06月20日 13:38撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中現れるお誘いの道標。素直に参りましょう。♨への道。
1
車道に出て、一瞬道を失うが、左手に道標。
2022年06月20日 13:43撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出て、一瞬道を失うが、左手に道標。
紫陽花が咲いている
2022年06月20日 13:45撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫陽花が咲いている
下りるとホテルの裏手。表に回る。レストランがある。しかし2時までで昼の部終了。送迎バスはもう出てしまう。全て諦めて♨に入り、親鼻駅に向かうしかない。下りるのに1時間半と脅された。実際は1時間かからない。45分ほど。お風呂は残念ながら露天はないが、サウナあり、眺望抜群。山並みを見ながらゆったりお湯に浸かる。しかし、帰りの電車の時間があり、ゆっくりは入れなかった。
2022年06月20日 13:51撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りるとホテルの裏手。表に回る。レストランがある。しかし2時までで昼の部終了。送迎バスはもう出てしまう。全て諦めて♨に入り、親鼻駅に向かうしかない。下りるのに1時間半と脅された。実際は1時間かからない。45分ほど。お風呂は残念ながら露天はないが、サウナあり、眺望抜群。山並みを見ながらゆったりお湯に浸かる。しかし、帰りの電車の時間があり、ゆっくりは入れなかった。
1
親鼻駅を目指すが、→は皆野駅になっている。オカシイ。実はこの時15:44発の西武秩父経由の電車を目指しており、焦っていた。1時間を切っている。皆野駅なら近くなる。しかし...
2022年06月20日 14:48撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親鼻駅を目指すが、→は皆野駅になっている。オカシイ。実はこの時15:44発の西武秩父経由の電車を目指しており、焦っていた。1時間を切っている。皆野駅なら近くなる。しかし...
1
兎も角下りる。
2022年06月20日 14:48撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎も角下りる。
車道にぶつかる。この車道に沿えば、皆野駅方面になるが、足では遠い。やはり親鼻駅に向かう。
2022年06月20日 14:58撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道にぶつかる。この車道に沿えば、皆野駅方面になるが、足では遠い。やはり親鼻駅に向かう。
登山道としては歩きやすい道
2022年06月20日 14:59撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道としては歩きやすい道
またややこしい道標。仙元山に行けないのか?萬福寺は駅方面からズレル。どうなるか?
2022年06月20日 15:05撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またややこしい道標。仙元山に行けないのか?萬福寺は駅方面からズレル。どうなるか?
1
兎も角、親鼻駅に行けそうだ。
2022年06月20日 15:12撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎も角、親鼻駅に行けそうだ。
1
なんだこりゃ。仙元山に着いた。富士嶽大神は浅間信仰から来ており、浅間は仙元に名を変えているからややこしい。
2022年06月20日 15:13撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだこりゃ。仙元山に着いた。富士嶽大神は浅間信仰から来ており、浅間は仙元に名を変えているからややこしい。
1
下りてきた。ここが上る際の美の山への取り付きになる
2022年06月20日 15:17撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきた。ここが上る際の美の山への取り付きになる
1
速く着いたので、写真を撮る余裕が生まれる。
2022年06月20日 15:19撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
速く着いたので、写真を撮る余裕が生まれる。
1
美の山公園は皆野の言わば花なのであろう。
2022年06月20日 15:20撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美の山公園は皆野の言わば花なのであろう。
1
畑の先に親鼻駅。なんともかわいらしい駅舎。駅の回りは何もない。15:44発御花畑経由だと18:01小平着、その前の電車15:33発寄居経由であれば17:55小平着になる。電車代は高くつくがまあいいかと早い電車に飛び込んだ。しかし秩父電車の中でついつい気持ちよくなり、寝過ごした。結果的に御花畑経由を選択しても帰る時間より遅くなってしまった。情けない。
2022年06月20日 15:22撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑の先に親鼻駅。なんともかわいらしい駅舎。駅の回りは何もない。15:44発御花畑経由だと18:01小平着、その前の電車15:33発寄居経由であれば17:55小平着になる。電車代は高くつくがまあいいかと早い電車に飛び込んだ。しかし秩父電車の中でついつい気持ちよくなり、寝過ごした。結果的に御花畑経由を選択しても帰る時間より遅くなってしまった。情けない。
1
皆野町様、楽しませて頂きました。ありがとうございます。
2022年06月20日 15:24撮影 by iPhone 12 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆野町様、楽しませて頂きました。ありがとうございます。
2

感想/記録
by ucan

秩父は遥か山の中の盆地、夏は蒸し暑い。これをどう乗り切るかが勝負。半袖半ズボンで勝負を賭けたが、美の山で参った。美の山は里山、登山道はけして甘くない。道は隘路、荒れ、草生して、泥濘、蜘蛛の巣攻撃も受ける。ハイキングコースとは雲泥の差だ。里山との戦いには東京の里山100選で辟易したが、同じ経験をした。ストックと手袋は正解だったが、熱くともコンプレーションインナーは肌を覆うものでなければだめだろう。しかし、今週末、この里山の登山道をトレッキングとは、ケガされないことを祈る。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:212人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ