また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 509899 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走鳥海山

鳥海山(象潟口コース)

日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー
 kawataro(記録)
, その他メンバー1人
天候晴れ〜薄曇り〜晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山者用駐車場あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間20分
休憩
31分
合計
9時間51分
S鉾立07:5909:07賽の河原09:0809:41御浜小屋09:4810:14御田ヶ原分岐10:45七五三掛10:4612:17御室12:1912:45鳥海山12:5415:06七五三掛15:1415:46御田ヶ原分岐16:23御浜小屋16:2416:51賽の河原16:5217:48鉾立17:4917:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道はよく整備してありますが、所々にハシゴ、急坂等があります。また、石畳や石が散在している道を歩くことになるので、膝に不安のある人は対策をしていった方が良いかもしれません。登山ポストは登山道入り口にあります。
その他周辺情報登山道入り口付近に駐車場、今は改装中ですが鉾立山荘(素泊まり)、稲倉山荘(休憩、食事)、トイレ、登山道に入ってすぐにTDK小屋があります。麓には温泉があります。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

ちょっと登ってから日本海
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと登ってから日本海
1
結構しんどい尾根渡り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構しんどい尾根渡り
御浜小屋から鳥海湖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜小屋から鳥海湖
5
御浜小屋から日本海
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜小屋から日本海
3
御浜小屋から稜線を歩く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜小屋から稜線を歩く
千蛇谷雪渓へのハシゴ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇谷雪渓へのハシゴ
1
山頂アタック途中から山頂小屋を望む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂アタック途中から山頂小屋を望む
2
ここの割れ目を通れば目の前は山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの割れ目を通れば目の前は山頂
5
登頂したとたん雲の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂したとたん雲の中
3
こっちの方が高いという噂もあるらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの方が高いという噂もあるらしい
山頂方面を振り返って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面を振り返って
3
夕日に照らされる鳥海山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に照らされる鳥海山
4
雲の隙間からなんとか日本海の夕陽
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の隙間からなんとか日本海の夕陽
1
仁賀保高原からの鳥海山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁賀保高原からの鳥海山
2

感想/記録

象潟口コース(鉾立)から鳥海山へ。時折雲がかかりつつも、おおむね晴れで登山日和の中スタート。整備された登山道ながら、続く石畳に膝と股関節がやられて山頂小屋に着くころにはバテバテでした。山頂では雲がかかってしまい、登山者が多く、登頂待ちの列ができていたため、居座るわけにもいかないので山頂からのパノラマはあきらめました。それでも山頂小屋からは日本海を眺めることができました。下山途中に見れた夕日に照らされて赤く輝く鳥海山が印象的でした。
訪問者数:411人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/4
投稿数: 2675
2014/9/15 19:54
 後ろでしたね
もう少しでニアミス(笑)お疲れ様でした(。*・д・。)ノ
登録日: 2013/12/12
投稿数: 5
2014/9/25 21:31
 Re: 後ろでしたね
コメントありがとうございます。もう少し雲がなければ最高の山日和でしたね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪渓 高原 渓谷 登山ポスト 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ