また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 512596 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

初レコ、恐怖克服!晴天の槍ヶ岳(槍沢ピストン)

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月14日(日)
メンバー
天候晴れのち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間30分
休憩
30分
合計
7時間0分
S上高地05:3008:40槍沢ヒュッテ08:5009:50大曲09:50天狗原10:1012:30ヒュッテ大槍
2日目
山行
8時間40分
休憩
1時間50分
合計
10時間30分
ヒュッテ大槍06:0006:40槍ケ岳山荘06:5009:10槍ケ岳山頂09:2009:40槍ケ岳山荘10:0011:30天狗原12:30槍沢ロッジ13:3014:30横尾14:4016:30上高地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所、特に無し
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

5時半に上高地を出発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時半に上高地を出発!
2
槍見河原と槍沢ロッジから穂先が見えてテンション↑↑↑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍見河原と槍沢ロッジから穂先が見えてテンション↑↑↑
1
槍沢ロッジの望遠鏡からは山頂の人が見えました。既に混雑していて焦る焦る…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジの望遠鏡からは山頂の人が見えました。既に混雑していて焦る焦る…。
1
雪渓は涼しくて良いですね♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓は涼しくて良いですね♪
2
睡眠時間2時間、この辺からバテ始めます。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
睡眠時間2時間、この辺からバテ始めます。。
3
でも槍の姿が見えてからテンション↑↑↑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも槍の姿が見えてからテンション↑↑↑
2
この日はヒュッテ大槍に宿泊。三連休の割には恵まれた環境で寝れました。予約して良かった〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日はヒュッテ大槍に宿泊。三連休の割には恵まれた環境で寝れました。予約して良かった〜。
2
そして食事が◎。また行きたい小屋です(*^_^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして食事が◎。また行きたい小屋です(*^_^*)
2
その日の晩は完璧な夜空、そして素晴らしい日の出!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その日の晩は完璧な夜空、そして素晴らしい日の出!
2
5時半に出発!東鎌尾根を歩くと次第に穂先が大きくなります!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時半に出発!東鎌尾根を歩くと次第に穂先が大きくなります!
3
でも凄ーーい渋滞、3時間近くかけて穂先の往復(T_T)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも凄ーーい渋滞、3時間近くかけて穂先の往復(T_T)
1
山頂ではテンションMAX(^_^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ではテンションMAX(^_^)
4
山の出会いは良いですね!この方のお陰で勇気が湧きました!
Tさん、次はヨコバイですよね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の出会いは良いですね!この方のお陰で勇気が湧きました!
Tさん、次はヨコバイですよね!
2
そして皆で記念撮影(^_−)−☆
このお二人に助けられ、安心して歩けたのです。
本当に感謝です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして皆で記念撮影(^_−)−☆
このお二人に助けられ、安心して歩けたのです。
本当に感謝です。
4
名残惜しいですが急いで下山しないと間に合わない。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが急いで下山しないと間に合わない。。
1
槍沢ルートは長いですね。行きは良い良い帰りは(T_T)。
でも槍沢ロッジのカレーとお姉さんの笑顔に元気を貰って再度点火!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ルートは長いですね。行きは良い良い帰りは(T_T)。
でも槍沢ロッジのカレーとお姉さんの笑顔に元気を貰って再度点火!
1
徳沢周辺でお猿さんの集団に癒されました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢周辺でお猿さんの集団に癒されました。
1
上高地到着は16時半、タクシーは30分以上の列、でもここでも素晴らしい出会いが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地到着は16時半、タクシーは30分以上の列、でもここでも素晴らしい出会いが。
1

感想/記録

山岳部出身の親父からその素晴らしさを聞かされ続けた槍ケ岳、二年前に親父との登頂を試みましたが、母親と姪っ子連れであった関係で天狗原で無念の下山。今回は家内と二人で計画的な山行をしてみました。燕岳や蝶から眺め続けた憧れの槍ケ岳、前日は興奮して寝れませんでした 笑。

三連休初日、沢渡に到着したのが4時過ぎ、市営第二駐車場は既に8割程度まで埋まってました。予約していたタクシーに乗り込み上高地に向けて出発!運転手さん曰く、今年は夏の天気が悪かったからこの3連休は凄い混雑になるとのこと。しかもそれは前半の2日に集中するから明日の下山後も大変らしい。でもそれは覚悟の上、ゲート前のタクシー列があり得ない位長くても、気にしない気にしない(*^^*)。

上高地出発は5時半、今晩の宿、ヒュッテ大槍に少しでも早く到着したかったので最初からスピードアップ!でも天狗原あたりの登りで早くもバテ始めました。結局小屋に着いたのは12時半頃。。まあこんなもんでしょうか?

ヒュッテ大槍の食事は噂通りの美味しさ、食卓を囲んだ方々にも恵まれ、楽しい夜を過ごしました。ここで出会った若い女子2人は大キレットや剣を経験済、少し先輩の夫婦も凄い経験の持主でした。勉強になります!そしてこの日の星空は絶対に忘れません。夜空よりも黒い槍のシルエットを背景に、無数の星と天の川。そして流れ星‥‥どれだけ眺めても飽きませんでした。

翌日の天候は快晴!素晴らしい日の出を眺め、テンションもMAX!頼んでおいた弁当を受け取り忘れて東鎌尾根を穂先方面へ(こればかりは反省)。朝日に照らされた槍が次第に近付いきます。

槍の肩に到着するとそこは長蛇の列。その列を見て嬉しいような悲しいような。実は僕、高い狭いが苦手なんです。数年前に登った燕岳の頂上でさえ狭く感じ、その後の筑波山の山頂にある岩でもビビってる始末。。『槍ケ岳は眺める山で、登らなくて良いんだよ』なんて言い訳を用意しつつ嫁の反応を待つ。ところが嫁はやる気満々、気付けば最後尾に並んでました(°_°)。

そんな僕らに話し掛けてくれたのが名古屋から来ていたTさん。楽しくお話してるうちに穂先の半分地点まで到達。はい、もう引き返せません(^_-)。

想像するだけで気が遠くなっていた梯子でしたが、意外にもすんなり登れちゃいました!もちろんこれは自分の力だけではなく、Tさんと、僕らを先導してくれた素敵な男性(この記事読んでたら連絡ください!)のお陰です。本当にありがとうございました!

頂上からの景色はまさにアッパレ!親父が浪人生の時に見たという景色を半世紀以上の時を経て眺める僕、なんだか感慨深かったです。そしてお決まりの記念撮影、みんな良い笑顔でした(*^_^*)。意外にも下りは全く怖くなく、最後は皆で集合写真(無事生還写真)を撮りました!そして親父に電話、凄く喜んでくれました(*^^*)。

槍ケ岳山荘に戻った時間は10時頃、アイスを食べて下山を開始しました。

槍沢ルートは長いですね。天狗原から大曲が遠く感じ、その先のババ平もまた遠い。槍沢ロッジで美味しいカレーとお姉さんの笑顔で元気を貰いましたが横尾までが遠い遠い。。。そして徳沢も遠く、明神も(T_T)。

上高地に着いた時は嬉しくてどうにかなりそうでしたが、ここでタクシーの列に絶望感。。そう、この日は混雑確定と言われた連休二日目の夕方(16時半)。楽しんだ後の使命だと自分に言い聞かせ、最後尾に並びました。

結局タクシーに乗れたのは17時過ぎでしたが、相乗りした家族が会社の後輩と同郷で、ご主人と長男がその後輩と同じ高校である事が判明、そして長女は大田区のご近所さん!あっという間に沢渡到着(^_^)。

天候に恵まれ、人に恵まれ、憧れの槍ケ岳に登れたこの日、僕にとっては間違いなく特別な一日になりました!



訪問者数:237人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/26
投稿数: 116
2014/9/18 13:52
 登頂、おめでとう!
槍ヶ岳、やりましたね 山頂、素晴らしいですね。
色々とあったと思いますが、達成感が伝わります!
登録日: 2014/9/15
投稿数: 3
2014/9/18 21:55
 Re: 登頂、おめでとう!
ありがとうございます!次はもう一泊して縦走を楽しみたいです。
またご一緒しましょうね!
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ