また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 538851 全員に公開 ハイキング房総・三浦

嶺岡浅間(みねおかせんげん・334.7m・一等三角点)

日程 1999年02月20日(土) [日帰り]
メンバー
 tyojinbo3(CL)
, その他メンバー3人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大塚山の続き
 三島湖 11:55 == 1205 清和県民の森 森林館 12:10 === 12:30 白滝不動尊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間32分
休憩
10分
合計
1時間42分
S白滝不動尊12:3313:30嶺岡浅間13:4014:15白滝不動尊G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標識無し、テープ有り。

感想/記録

12:30〜12:33 白滝不動尊
 急な石の階段が160段以上もある。
 不動尊にお参りして出発。社務所が有り人が住んでいる。
 登り口を間違える。建物と建物の間を登り、不動尊の真後ろの山肌を登るところ、左はじの踏み跡に入る。半ば廃道の薮だ。失敗失敗その1だ。道無き道の急登で体力消耗する。 
1315 林道 間違えて白滝不動尊のすぐ上の山に逆戻りしてしまう。道無き道をたどれど頂上はただの薮。目標が違うことに気付く。
 林道に到着してすぐのところの対岸に赤テープの印あり、思い込みで林道の左手と思っていたばかりに間違えてしまう。
 昨年通った、林道嶺岡中央2号線と勘違いをしてしまったのが原因である。だから赤テープを見過ごしてしまう。一人は気付いていたようである。踏み跡確かだが、途中一部薮になっている。
 今度は、狭い林道にぶつかる。そのまま林道を進むと展望のよいハングライダーの飛び出しのところに着き、直ぐ数m上が頂上だ。なぜか金網がはってある?
13:30〜13:40 嶺岡浅間
 頂上に神社のりっぱな石碑あり。
 また、少しくち欠けた鳥居もある。頂上からの展望無し。
 頂上の展望無く金網に覆われている。すぐ数m直下の林道からの西南の方向が展望良い。ハングライダーの基地となっているようだ。
 木が無く、芝生のようにも見える。
 帰りは、正規の登山道を行く。途中に天狗の石祠がある。
 登山口は、不動尊の母屋と母屋の間を通り、裏の貯水漕のところを登る。急である。丁度不動尊の真後ろの崖を登るようになる。
14:15〜14:18 白滝不動尊直下 すぐに出発。すぐに頂上直下で会った、単独の若い女性をJR保田駅まで乗せて行く。松戸辺りからきたようだ。
15:00 保田駅 同乗した女性を送って来る。15分ほどロスタイムか。  嵯峨山へ続く
訪問者数:220人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 急登 林道 三角点 廃道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ