ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5490793
全員に公開
トレイルラン
京都・北摂

鳶ヶ城跡〜三上山

2023年05月13日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
03:03
距離
19.1km
登り
631m
下り
631m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
2:56
休憩
0:07
合計
3:03
6:06
66
スタート地点
7:12
7:14
55
8:09
8:14
55
9:09
ゴール地点
天候 曇り
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図
アクセス
コース状況/
危険箇所等
神童寺〜恭仁神社分岐:標識少なく分岐多くて分かり難い。何度もGPS地図見ながら進みました
恭仁神社分岐〜山城森林公園:恭仁京分岐から一瞬踏み跡薄いがその後は明瞭。小刻みなアップダウン有る痩せ尾根がトレラン向きで心地よい
山城森林公園〜三上山:冒険の道は最初は急登だがその後は意外に平坦だった
三上山〜棚倉:かいがけの道はなだらかな下りで走り易い。その後も分岐も少なく迷わない
6:06自宅スタート。6:38神童寺通過
2023年05月13日 06:38撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 6:38
6:06自宅スタート。6:38神童寺通過
催して来たので神童寺でトイレ
2023年05月13日 06:38撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 6:38
催して来たので神童寺でトイレ
綺麗な水洗トイレでした
2023年05月13日 06:39撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 6:39
綺麗な水洗トイレでした
6:43神童寺を出発
2023年05月13日 06:43撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 6:43
6:43神童寺を出発
来た道を少し戻って魚亀の裏の道を北へ
2023年05月13日 06:44撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 6:44
来た道を少し戻って魚亀の裏の道を北へ
迷ったが直ぐに右(真ん中の道)が正解
2023年05月13日 06:47撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 6:47
迷ったが直ぐに右(真ん中の道)が正解
又、直ぐに二股に分かれるが左に行かず
2023年05月13日 06:49撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 6:49
又、直ぐに二股に分かれるが左に行かず
右が正解
2023年05月13日 06:49撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 6:49
右が正解
ここも右(この辺迷ったら右)
2023年05月13日 06:49撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 6:49
ここも右(この辺迷ったら右)
ここも二股だが右へ
2023年05月13日 06:57撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 6:57
ここも二股だが右へ
左の道へは行かない
2023年05月13日 06:57撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 6:57
左の道へは行かない
やっと標識発見。でも肝心な所に無いけど(笑)
2023年05月13日 07:02撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:02
やっと標識発見。でも肝心な所に無いけど(笑)
こんな道
2023年05月13日 07:02撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:02
こんな道
ルートから外れるが鳶ヶ城へ行ってみる
2023年05月13日 07:12撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:12
ルートから外れるが鳶ヶ城へ行ってみる
途中に残念石。多分大阪城の石垣にならなかった石?
2023年05月13日 07:13撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:13
途中に残念石。多分大阪城の石垣にならなかった石?
7:13鳶ヶ城跡を通過
2023年05月13日 07:13撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:13
7:13鳶ヶ城跡を通過
2023年05月13日 07:13撮影 by  SH-M19, SHARP
1
5/13 7:13
又、二股でここも右(先に倒木が見える)
2023年05月13日 07:16撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:16
又、二股でここも右(先に倒木が見える)
凄い倒木を通過
2023年05月13日 07:17撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:17
凄い倒木を通過
ここ少し迷った。標識見たら真っ直ぐっぽいが
2023年05月13日 07:21撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:21
ここ少し迷った。標識見たら真っ直ぐっぽいが
真っ直ぐの道は恭仁神社の標識が
2023年05月13日 07:22撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:22
真っ直ぐの道は恭仁神社の標識が
左の道は踏み跡薄いがこれが正解。ここで初めて左へ。夏になったら草ボウボウで見失う様な道へ
2023年05月13日 07:22撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:22
左の道は踏み跡薄いがこれが正解。ここで初めて左へ。夏になったら草ボウボウで見失う様な道へ
暫く行くと明瞭な痩せ尾根を行く。この辺から標識も豊富
2023年05月13日 07:29撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:29
暫く行くと明瞭な痩せ尾根を行く。この辺から標識も豊富
痩せ尾根から南方向。加茂駅方面か
2023年05月13日 07:30撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:30
痩せ尾根から南方向。加茂駅方面か
三上山か
2023年05月13日 07:30撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:30
三上山か
サンフォレスターの森広場?山城森林公園の広場かな?ここからこの広場に行く標識が何度も現れる。この辺小刻みなアップダウン多くて絶好のトレラン向きのトレイルだった
2023年05月13日 07:32撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:32
サンフォレスターの森広場?山城森林公園の広場かな?ここからこの広場に行く標識が何度も現れる。この辺小刻みなアップダウン多くて絶好のトレラン向きのトレイルだった
7:44海住山寺分岐通過。ここを
2023年05月13日 07:44撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:44
7:44海住山寺分岐通過。ここを
左へ下ると
2023年05月13日 07:44撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:44
左へ下ると
森林公園の標識。一旦ずーんと下る
2023年05月13日 07:44撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:44
森林公園の標識。一旦ずーんと下る
下りきると橋
2023年05月13日 07:47撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:47
下りきると橋
渡ったら森林公園敷地。林道を右へ
2023年05月13日 07:48撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:48
渡ったら森林公園敷地。林道を右へ
暫く行くと案内図。冒険の道で登ってかいがけの道で下る
2023年05月13日 07:52撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:52
暫く行くと案内図。冒険の道で登ってかいがけの道で下る
直ぐに
2023年05月13日 07:52撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:52
直ぐに
右へ。中々の急登だったが以外と一瞬。昔登った時はもっと急登が長かったと思ったが。もう15年位前だから忘れた(笑)
2023年05月13日 07:52撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 7:52
右へ。中々の急登だったが以外と一瞬。昔登った時はもっと急登が長かったと思ったが。もう15年位前だから忘れた(笑)
林道2回横切って展望台へ
2023年05月13日 08:08撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:08
林道2回横切って展望台へ
8:10三上山登頂
2023年05月13日 08:10撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:10
8:10三上山登頂
三角点は展望台の裏に
2023年05月13日 08:10撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:10
三角点は展望台の裏に
有ります
2023年05月13日 08:10撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:10
有ります
展望台からの景色。北。霞んでるけど遠くに比叡山が見えたような。写真では分からんな
2023年05月13日 08:11撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:11
展望台からの景色。北。霞んでるけど遠くに比叡山が見えたような。写真では分からんな
北東。多分鷲峰山
2023年05月13日 08:11撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:11
北東。多分鷲峰山
東。伊賀方面
2023年05月13日 08:11撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:11
東。伊賀方面
南。ここは木が邪魔
2023年05月13日 08:11撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:11
南。ここは木が邪魔
南西
2023年05月13日 08:11撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:11
南西
西。生駒山か
2023年05月13日 08:11撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:11
西。生駒山か
西北やったと思う。遠くに見えるのは多分ポンポン山とかでしょうね
2023年05月13日 08:11撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:11
西北やったと思う。遠くに見えるのは多分ポンポン山とかでしょうね
これが西北やったか?忘れた(笑)
2023年05月13日 08:11撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:11
これが西北やったか?忘れた(笑)
展望台にも三上山の標識
2023年05月13日 08:12撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:12
展望台にも三上山の標識
三角点の裏にも道有りそうだがちょっとムズそう
2023年05月13日 08:13撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:13
三角点の裏にも道有りそうだがちょっとムズそう
展望台の表に出て右へ行ったら、かいがけの道には近道だった。8:14三上山を出発
2023年05月13日 08:14撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:14
展望台の表に出て右へ行ったら、かいがけの道には近道だった。8:14三上山を出発
一旦林道を横切って
2023年05月13日 08:17撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:17
一旦林道を横切って
車両通行禁止の道へ
2023年05月13日 08:17撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:17
車両通行禁止の道へ
かいがけの道終点で林道を左へ
2023年05月13日 08:28撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:28
かいがけの道終点で林道を左へ
暫く行ってここを右へ。真っ直ぐ行くと森林公園駐車場に出るみたい
2023年05月13日 08:30撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:30
暫く行ってここを右へ。真っ直ぐ行くと森林公園駐車場に出るみたい
又林道へ出る
2023年05月13日 08:41撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:41
又林道へ出る
林道出た所を反対側から映した
2023年05月13日 08:41撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:41
林道出た所を反対側から映した
暫く林道行ったらここを右へ登る。帰り下り一辺倒かなと思ったら意外に登りも多い
2023年05月13日 08:42撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:42
暫く林道行ったらここを右へ登る。帰り下り一辺倒かなと思ったら意外に登りも多い
直ぐに分岐。ここは左へ。どっちでも行けると誰かのログに有ったけど
2023年05月13日 08:43撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:43
直ぐに分岐。ここは左へ。どっちでも行けると誰かのログに有ったけど
棚倉駅へは右だが、自宅へは左が近道なので左へ
2023年05月13日 08:47撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:47
棚倉駅へは右だが、自宅へは左が近道なので左へ
8:52棚倉駅南のJR線路下を潜る。後はロードで自宅へ。ガーミンでは19.11km3:03'07",D+694m,D-691mでした
2023年05月13日 08:52撮影 by  SH-M19, SHARP
5/13 8:52
8:52棚倉駅南のJR線路下を潜る。後はロードで自宅へ。ガーミンでは19.11km3:03'07",D+694m,D-691mでした

装備

個人装備
ランキャップ フジヤマタオル スキンメッシュ上 福知山T 薄アームスリーブ(暑くて途中で脱ぐ) 指切ラングローブ(暑くて途中で脱ぐ) モンベルJ(暑くて直ぐ脱ぐ) アルペンハーフタイツ(暑かったから要らんかった) ユニクロ短パン アルペンゲイター 短5本指靴下 ライトレーサー キネシオ(左すね) ユレニクイ スポドリ200ml位(50ml位余る)

感想

関西百名山に行く機会が中々無い。車無いともう行けない所ばかりだが、土日はほぼ嫁が仕事で車使うので行けない。今日は嫁が仕事休みなんだがあいにく車検(涙)。午後は雨予報だし、車検で9:30までに帰らないと行けないから唐櫃越にも行けないので近くのお山を探検。15年振り位の木津川市山城町の三上山にした。山城森林公園から入ると公園使用料200円取られるから裏の神童寺から鳶ヶ城跡経由で登って、帰りは三上山登山道で棚倉駅付近に出て自宅に戻る計画。

6:06自宅スタート。神童寺まで約4.8kmロード。朝は未だ涼しかった。神童寺からいよいよトレイル。ここはあまり歩かれてない様で国土地理院地図やヤマレコにも無い道を行く。スマホのGPSで何度も確認する。しかし悪路ではない中々良いトレイル。少し落葉が多いけど。恭仁神社分岐からはちょっと踏み跡薄い所も有るが痩せ尾根に入ると小刻みなアップダウンの絶好のトレラン向きトレイル。近場で練習場所見つけたよ。アップダウン多くて唐櫃越よりもキツイかも。森林公園入ると冒険の道で三上山へ。ここも雨の前で霞んでたけど中々の眺望。帰りはかいがけの道で下るが、ここもなだらかな下りで気が付けばキロ5ペース。棚倉駅への道は分岐少なく迷わなかった。

道迷いと写真撮影で3時間ちょっとと思ったより時間掛かったが中々良い練習コースを見つけた。今度は2時間30〜50位で行けるかな?かいかげの道経由ピストンなら2時間半掛からない?時間有る時は大正池方面まで足伸ばしても良いし。遠出する時間無い時はサクッと練習する良いコース見つけました(笑)

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:110人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら