また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 5540468 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

八幡市〜🚲〜大山崎 天王山プチハイク

情報量の目安: B
-拍手
日程 2023年05月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車自転車
京阪石清水八幡宮駅前観光案内所でレンタサイクル 9時〜16時半
1日500円(非電動)+保証金500円(返却寺返金)
経路を調べる(Google Transit)
GPS
09:32
距離
9.7 km
登り
292 m
下り
275 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間22分
休憩
18分
合計
2時間40分
S京阪石清水八幡宮駅10:2010:55阪急京都線 大山崎駅10:5711:10宝積寺11:18青木葉谷展望広場11:1911:23旗立松展望台11:30酒解神社11:3211:38天王山11:4511:49酒解神社11:5111:56旗立松展望台11:5812:12山崎聖天登山口12:1412:16大山崎瓦窯跡公園12:26阪急京都線 大山崎駅13:00石清水八幡宮駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
石清水八幡宮駅→大山崎駅は5キロほど。舗装道路だし炎天下に歩くと間違いなくキツイ。
帰路の自転車ルートはルートに入れていません。
コース状況/
危険箇所等
このサイクリングコースは観光案内所でもらった地図を見ないと迷う
登山道は問題なし
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図

写真

八幡市駅から自転車。この看板が目印。
八幡市駅から自転車。この看板が目印。
2
大山崎駅前の駐輪場(160円)に停めて、スタートします。
大山崎駅前の駐輪場(160円)に停めて、スタートします。
2
宝積寺抜けて、
宝積寺抜けて、
1
立派な額にほれぼれ。
立派な額にほれぼれ。
2
スタスタ進みます。暑い。。。。。
スタスタ進みます。暑い。。。。。
1
青木葉谷展望公園より。奥はたぶん生駒山。
青木葉谷展望公園より。奥はたぶん生駒山。
3
マトイリス。
マトイリス。
3
三社。右からアマテラス、ツクヨミ、ヒルコ。
三社。右からアマテラス、ツクヨミ、ヒルコ。
2
すぐ酒解神社。抜けて登ります。神社は涼しかった〜〜。
すぐ酒解神社。抜けて登ります。神社は涼しかった〜〜。
2
天王山とった!
天王山とった!
4
山頂は広いです。すぐ下にも広場があり、みなさんお昼食べたり休憩したり。
山頂は広いです。すぐ下にも広場があり、みなさんお昼食べたり休憩したり。
2
リスじゃない。でもいいデザイン。
リスじゃない。でもいいデザイン。
2
グ〜〜ルグルの大山崎JCT。山は、、東山三十六峰か。
グ〜〜ルグルの大山崎JCT。山は、、東山三十六峰か。
5
花水木?
花水木?
1
往は右から。復は左へ。涼しい。
往は右から。復は左へ。涼しい。
1
新幹線と桜並木の有名な背割堤、山は八幡。
新幹線と桜並木の有名な背割堤、山は八幡。
3
こんな感じで。往路より若干歩きにくいです。
こんな感じで。往路より若干歩きにくいです。
2
ここへ下山。
ここへ下山。
1
かわいいお店がありました。土曜だけらしいので行ってみます。
クッキーとシフォンケーキ購入、美味しかったです😍
かわいいお店がありました。土曜だけらしいので行ってみます。
クッキーとシフォンケーキ購入、美味しかったです😍
2
素晴らしい看板。
素晴らしい看板。
1
桂川沿いを快調に飛ばします。本格的なチャリダーにガンガン抜かされますが。
桂川沿いを快調に飛ばします。本格的なチャリダーにガンガン抜かされますが。
3
シメは走井餅のかき氷。白みつ白玉増量。
季節限定のイチゴや梨氷が楽しみです。
シメは走井餅のかき氷。白みつ白玉増量。
季節限定のイチゴや梨氷が楽しみです。
3

感想/記録

楽チンハイクで天王山。淀川を越えるのに八幡からレンタサイクルで。
今日はなにやら自転車のイベントがあったようで、さくらであい館付近は出店もありたくさんのチャリダーがおりました。ママチャリレンタサイクルで行くと非常に浮いていました。河川敷は広い道ですが、昆虫の季節で気がつけばカメムシやらが張り付いていました。登山道は気にならなかったです。

天王山はスニーカーでも登れそうで、たくさん歩かれていました。とにかく暑く水分補給大事です。駅付近にコンビニや自販機があります。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:128人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

リス ハイキング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ