また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 5908620 全員に公開 沢登り 積丹・ニセコ・羊蹄山

余別川本流、エコー沢

情報量の目安: B
-拍手
日程 2023年09月03日(日) 〜 2023年09月04日(月)
メンバー
 tokui-t(CL)
, その他メンバー1人
天候晴れ〜薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
32:00
距離
17.0 km
登り
435 m
下り
419 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
コース状況/
危険箇所等
〕省明醂啼札押璽(5:00)−(9:00)エコー沢出合(9:15)−(12:15)エコー沢c440二股引き返し(12:30)−(14:45)エコー沢出合=Ⅽ1
高校時代の友人から飲みのお誘いを1週間ほど前から受けていたが、「ごめん、まだその日予定わかんない!天気次第!」という山をやらない人間からしたら意味不明な返事をした上に、結局その日に入山することになったので、「入山することになったから、やっぱり行けない!ごめんね!」とドタキャン。友人関係と引き換えに山を取った自分は、バチが当たるのか報われるのか、どっちに転がるんでしょうか。
余別川林道のゲート手前に車を停め、広場を少し進んだのち右手に看板が探せば見つかるので、そこから林道マーク(踏み跡)に乗る。途中沢が感じられなくなるくらい沢から離れるが、信じて進むと看板をたしか3つほどやり過ごした後に余別川に近づく。大量のゴミを横目に、正面の枝沢からコンタ数十mほど下ろすと本流に下り立つ。帰りのためにテープを打っておくとわかりやすい。
本流は49点沢出合まで函がいくつか。難しくはないが、水流に浸かるのがほぼ強制されるので寒い時期はしんどい。56点沢出合からエコー沢出合には7mF。左岸巻いたが、雨後なのもあってズルズル。バイルを各自持ってきていたのが活躍した。お助けもfixした。エコー沢出合は本流右岸に増水○の好テン場。使われすぎて薪がやや少ないのが難点。エコー沢出合から100m上流の本流両岸にもテン場あり。こちらはややジメジメ系。ここまでやや一昨日の雨の影響が感じられたため、初日は本流でなくより流域面積の小さいエコー沢を遡行することにする。エコー沢はc300二股までなにもない。その後小滝が出てくるが、いずれもトップはフリーで抜けた。一か所後続にお助けだした。c400の7mFは左岸巻き。植生乏しい上に粘土質なためとても滑る。ここでもバイル活躍。お助けもfixした。あとは四段釜などもサクサクこなし、c440二股で引き返し、本流出合で泊った。エコー沢は小滝一個一個はまあまあ面白いが、アプローチや増水時のマズさを考えるとなんだかイマイチだった。夜は焚火の横でごろ寝。木々の隙間から月が見えた。綺麗。

Ⅽ1(6:00)−(7:30)余別川本流核心チョックストーンF先引き返し(8:00)−(9:00)エコー沢出合(10:30)−(14:00)余別川林道ゲート
今日は本流の遡行。朝イチでゴルジュはしんどいので、遅めの6時出発。最初はただの河原だが急に渓相がゴルジ―になり、いわゆる下の廊下と呼ばれる場所に入る。廊下や小函滝が連続し、楽しい。最後に核心のCSF。釜の縁でハーケン打ち、自己確保したのち右の水流行くが敗退。左の水流はハンマー投げを試すが、ハンマーが引っかからず、失敗。結局全部まとめて右岸巻きした。以降は特になにもないのでここで引き返し。徳井は今夏初の水線突破トライが失敗し悔しかった。エコー沢出合テン場まで戻り、朝の焚火の熾から火を起こし、大休止したのち2ピッチで出渓。余別川下部は屈曲のインコースに獣道が発達していて、うまく使うとかなり時短できる。林道(踏み跡)も爆速で歩き、無事終了。Mは久々の山行で大変だったと思うけど、よく頑張りました。おつかれさまでした。お気に入りのふるびら温泉に入って、帰宅。
その他周辺情報サクラマスサンクチュアリーセンター
ふるびら温泉しおかぜ
山岡家余市店
過去天気図(気象庁) 2023年09月の天気図

写真

ここは泳がないといけない
2023年09月03日 06:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95FUJIFILM
ここは泳がないといけない
エコー沢手前の滝。左岸巻き
2023年09月03日 08:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95FUJIFILM
エコー沢手前の滝。左岸巻き
エコー沢メガネ釜
2023年09月03日 10:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95FUJIFILM
エコー沢メガネ釜
エコー沢c400F 右岸巻き、帰りは左岸懸垂下降
2023年09月03日 10:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95FUJIFILM
エコー沢c400F 右岸巻き、帰りは左岸懸垂下降
余別川エコー沢出合のテン場
2023年09月03日 14:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95FUJIFILM
余別川エコー沢出合のテン場
下の廊下の始まり
2023年09月04日 06:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95FUJIFILM
下の廊下の始まり
奥に核心のCSがチラ見え
2023年09月04日 06:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95FUJIFILM
奥に核心のCSがチラ見え
変わった木
2023年09月04日 08:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95FUJIFILM
変わった木

感想/記録

余別川下山マスターになった
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:274人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ