また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 616158 全員に公開 ハイキング 丹沢

塔ノ岳・アセビの群落、マメザクラで春を感じる

情報量の目安: A
-拍手
日程 2015年04月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り(頂上はガス)
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き:秦野駅初7:35ヤビツ峠行きバス
※非常に混んでおり、臨時便2台目に乗車。
■帰り:大倉バス停から渋沢
※こちらも混んでいましたが、やはり臨時便で。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
55分
合計
7時間10分
Sヤビツ峠08:3009:45ニノ塔09:5010:05三ノ塔10:1510:40鳥尾山荘11:10行者岳11:55新大日茶屋12:2513:00塔ノ岳13:0513:35花立山荘14:05堀山の家14:1014:40駒止茶屋15:05見晴茶屋15:40大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特別な危険個所はなし。雨の影響か、ぬかるんでいるところや滑りやすくなっているところあり。
過去天気図(気象庁) 2015年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 替えのシャツ 替えの靴下 手ぬぐい 雨用の上着・パンツ
キズパワーパッド
テーピングテープ 風邪薬 ウェットティッシュ ティッシュペーパー 汗拭きシート メモ帳 筆記具 一眼レフ 予備用バッテリー エネループ 接続用コード 携帯 ヘッドライト 腕時計 ジェットボイル コッヘル 昼食 行動食 スプーンとフォーク コーヒー ゴミ袋 十徳ナイフ トイレットペーパー ツェルト 張り綱 シート

写真

ヤビツ峠の時点で、けっこう、人が多かったです。
2015年04月18日 08:30撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠の時点で、けっこう、人が多かったです。
マメザクラが
2015年04月18日 08:59撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マメザクラが
1
運んだ資材(石)
2015年04月18日 09:18撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
運んだ資材(石)
1
大山方面を振り返る。
2015年04月18日 09:42撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山方面を振り返る。
今日の富士山はこれが限界でした。ニノ塔より。
2015年04月18日 09:48撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の富士山はこれが限界でした。ニノ塔より。
アセビの群落。
2015年04月18日 10:55撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビの群落。
2
なかなか綺麗なもんです。
2015年04月18日 10:56撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか綺麗なもんです。
2
あー、ガスって来たなあ。
2015年04月18日 12:49撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー、ガスって来たなあ。
頂上、こんな感じ。
2015年04月18日 13:03撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上、こんな感じ。
1
みんな下山していきます。すげー人数だ。
2015年04月18日 13:04撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんな下山していきます。すげー人数だ。
1
ミツバツツジ。
2015年04月18日 14:07撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ。
ふたたびマメザクラ。
2015年04月18日 14:14撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふたたびマメザクラ。
大倉尾根の方が、マメザクラなどが大量かつ綺麗に咲いていました。
2015年04月18日 14:15撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根の方が、マメザクラなどが大量かつ綺麗に咲いていました。
2
これはヒメウツギっていうのでしょうか???
2015年04月18日 14:25撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはヒメウツギっていうのでしょうか???
タチツボスミレ?
2015年04月18日 14:48撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ?
1
おまつりだなんて知りませんでした。
2015年04月18日 15:40撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまつりだなんて知りませんでした。
撮影機材:

感想/記録

秦野駅・ヤビツ峠行きのバスの時点でから、見た事ないほど人が並んでいたので、「あれ、ここってこんなに混んだっけなあ」と思いなが後ろに並びました。ただ、前回に来たのは1年以上も前のしかも雪が降った後だったことを思い、「まあお天気よいこの時期ならこんなもんかな」と思い直し、3台目のバスに乗車。

ヤビツ峠から富士見橋を経て登り始めましたが、登り始めて見ても、過去に見た事がないくらい人がたくさんいました。大倉方面から登った時は人が多くなるのは知っていましたが、ヤビツ方面から登って、人で渋滞が起きるってのはこれまでにない経験。

駅についてから知りましたが、この週末はなんでも「丹沢まつり」というお祭りだったそうで。そのせいでしょうか。

何はともあれ、本当に久々の登山で、初日の出の時に近所の鷹取山を登ったのを除けば、10月末の赤岳以来。あ、ペルーでワイナピチュを登ったけど、あれは1時間程度でしたし。体力が相当落ちているのが心配でしたが、序盤はお天気もよく非常に気持ちが良く、疲れるのも気にならず、すごくご機嫌でした。いやー、なんかストレス溜まってたんだな〜と、自分で改めて思うくらい(笑)。

景色にはそんな期待していなかったのですが、マメザクラや木々の新芽が出始めていて、そこかしこに、平地より少し遅い春を感じることが出来て、春を二度味わえたような気がして得した気分になれました。

特にアセビ?というのでしょうか、白い花の群落が途中にあり、多くの人が足を止めていました。

先に書いたように塔ノ岳に来るのはほぼ1年でしたが、なんとなく、一部木道が張り直されていたり、植生保護の柵が増えたりしているように思いました。鹿害(人害?)でしょうか。

入り口付近のところで、何やら資材を、ニノ塔まで運ぶの手伝って下さいという看板があり、どうしようかな〜と眺めていたら、おじさんが、「もうニノ塔の置き場がいっぱいになっちゃったから、すぐそこのブロック塀の小屋跡まででいいよ」と言われるので、見栄をはって二袋。実はその資材とは石だったので、何気に重い・・・。ブロック塀のとこまでで良かった・・・。

三ノ塔を過ぎたあたりから、山頂付近にはだいぶガスがかかっているのが見えました。あと、風が強くなり始めたので、山頂で飯食うのは寒いだろなと判断。新大日茶屋前でお昼ご飯をすませました。以前の教訓が活かされた。

今日は遠くの方はだいぶガスが出てきてしまっていて、富士山もちょっとした見えませんでした。残念。

案の定、山頂はガスガスで、景色は何も見えませんでした。そして、ものすごい数の人だったので、10分程度の滞在ですぐに下山開始。ちらっとしか見ませんでしたが、太陽光パネルの数、増えてましたね。

ヤビツ方面から登ってきた人も、下りは私と同じく大倉へ降りる人が大半なので、下山時は、長い渋滞が起きていました。普段は、下山時はわりあいと一直線に入ってしまうのですが、堀山の家から駒止茶屋の間あたりが一番木々が綺麗で、なんども立ち止まりながら、下山も楽しめました。

思えば、この季節に丹沢来るのは初めてだったかもしれません。いい気分転換になりました。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:410人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ