また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 6435727
全員に公開
積雪期ピークハント/縦走
日光・那須・筑波

❄ガチの雪山【筑波山⛄】メッチャ楽しめました😄

2024年02月07日(水) [日帰り]
 - 拍手
GPS
02:18
距離
2.4km
上り
201m
下り
187m

コースタイム

日帰り
山行
1:18
休憩
1:01
合計
2:19
9:27
0
9:27
9:32
12
9:44
9:53
13
10:06
10:06
1
10:07
10:13
1
10:14
10:14
16
10:30
10:43
10
10:53
11:21
25
11:46
11:46
0
天候 YKK(雪、快晴、快感!)
過去天気図(気象庁) 2024年02月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車 ケーブルカー(ロープウェイ/リフト)
◎つつじヶ丘🅿
500円 380台

◎アクセス路は完全除雪

◎筑波山ロープウェイ🚠
始発 09:20 終発 16:00(20分間隔)
片道750円 往復1300円

◎トイレ🚻
*つつじヶ丘駐車場脇のトイレは閉鎖中のため食堂のトイレを借りる(一応断って)
*RW山頂駅舎内
*御幸ヶ原に2棟
*梅園(駐車場と梅園内道路脇)
コース状況/
危険箇所等
◎通常なら安全な道ですが、今回は雪が深く、所により歩きにくかった。また凍結箇所もあるのでスリップ注意。

◎筑波山梅林
紅梅・白梅 満開やや過ぎ?
蝋梅 ほぼ終わり
水仙 満開(但し降雪により傷んでいる)
朝モヤがかかった筑波山。
※撮影は助手席の2023ミス筑波山予選落ちのMちゃん(48)。
2024年02月07日 06:15撮影 by  SCV49, samsung
17
2/7 6:15
朝モヤがかかった筑波山。
※撮影は助手席の2023ミス筑波山予選落ちのMちゃん(48)。
朝モヤケ(笑)の宝篋山。
2024年02月07日 06:15撮影 by  SCV49, samsung
21
2/7 6:15
朝モヤケ(笑)の宝篋山。
雪国チックな景色。
裏に回ると全然形が変わる筑波山。
2024年02月07日 06:33撮影 by  SCV49, samsung
10
2/7 6:33
雪国チックな景色。
裏に回ると全然形が変わる筑波山。
写真で見ると普通に走れそうですが、これの黒い部分は厚さ1センチの氷。
この先、傾斜が少し強まった地点でNSI(にっちもさっちも行かない)になる。スタッドレスまだ新しい(走行約2000km)んだけどなあ。
2024年02月07日 06:47撮影 by  SCV49, samsung
11
2/7 6:47
写真で見ると普通に走れそうですが、これの黒い部分は厚さ1センチの氷。
この先、傾斜が少し強まった地点でNSI(にっちもさっちも行かない)になる。スタッドレスまだ新しい(走行約2000km)んだけどなあ。
kayamaru隊ご用達のセイコ−マート。
ここの前からさっきの山道に入りました(帰りに撮影)。
2024年02月07日 07:09撮影 by  SCV49, samsung
5
2/7 7:09
kayamaru隊ご用達のセイコ−マート。
ここの前からさっきの山道に入りました(帰りに撮影)。
代案の薬王院コースに異動中。
低温(この時マイナス4度)のためつくし湖には「けあらし」が立ってます。
2024年02月07日 07:20撮影 by  SCV49, samsung
14
2/7 7:20
代案の薬王院コースに異動中。
低温(この時マイナス4度)のためつくし湖には「けあらし」が立ってます。
反対側から。
2024年02月07日 07:48撮影 by  SCV49, samsung
7
2/7 7:48
反対側から。
結局薬王院コースも諦めて(感想参照)、つつじヶ丘に向かってます。
筑波山がここまで白いのは激レア。
2024年02月07日 08:13撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
22
2/7 8:13
結局薬王院コースも諦めて(感想参照)、つつじヶ丘に向かってます。
筑波山がここまで白いのは激レア。
猫耳も真っ白。
黒猫が白猫に?(笑)
※つつじヶ丘の5分手前、風返峠より。
2024年02月07日 08:25撮影 by  SCV49, samsung
27
2/7 8:25
猫耳も真っ白。
黒猫が白猫に?(笑)
※つつじヶ丘の5分手前、風返峠より。
同じ場所から富士山。
2024年02月07日 08:28撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
17
2/7 8:28
同じ場所から富士山。
(RW待ち中)
ガマが雪をかぶったら「がまくら」に?
なりませんなりません(汗)
北海道に住んでいた中学生時代、よくかまくらを作って遊んでいたっけ。かまくらが崩れて生き埋めになるという臨死体験も(笑)
2024年02月07日 08:57撮影 by  SCV49, samsung
20
2/7 8:57
(RW待ち中)
ガマが雪をかぶったら「がまくら」に?
なりませんなりません(汗)
北海道に住んでいた中学生時代、よくかまくらを作って遊んでいたっけ。かまくらが崩れて生き埋めになるという臨死体験も(笑)
雪の華♪
好きな歌でオケの十八番だけど、歌詞には納得が行ってない(笑)
2024年02月07日 08:58撮影 by  SCV49, samsung
8
2/7 8:58
雪の華♪
好きな歌でオケの十八番だけど、歌詞には納得が行ってない(笑)
普段岩々で歩きにくい道も、雪がパテ代わりになって歩きやすい。それが雪山の利点ですね。
あと、靴が汚れない。何なら綺麗になったりして(笑)
2024年02月07日 08:58撮影 by  SCV49, samsung
13
2/7 8:58
普段岩々で歩きにくい道も、雪がパテ代わりになって歩きやすい。それが雪山の利点ですね。
あと、靴が汚れない。何なら綺麗になったりして(笑)
つつじヶ丘の全貌。
2024年02月07日 09:08撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
10
2/7 9:08
つつじヶ丘の全貌。
今日は往復ズル登山、いやプリンス登山です(笑)
※このタイミングでデレさんがつつじヶ丘に下山していたのを後で知る。
惜しい! RWに早く並びすぎた(笑)
2024年02月07日 09:19撮影 by  SCV49, samsung
9
2/7 9:19
今日は往復ズル登山、いやプリンス登山です(笑)
※このタイミングでデレさんがつつじヶ丘に下山していたのを後で知る。
惜しい! RWに早く並びすぎた(笑)
山頂駅を降りるとこれ。
2024年02月07日 09:28撮影 by  SCV49, samsung
22
2/7 9:28
山頂駅を降りるとこれ。
ソロなのに、思わず「オー、凄っ」と声を上げる。
居合わせた人にチラ見された(笑)
2024年02月07日 09:28撮影 by  SCV49, samsung
26
2/7 9:28
ソロなのに、思わず「オー、凄っ」と声を上げる。
居合わせた人にチラ見された(笑)
ワイドで撮ってみた。
右・男体山から左・富士山まで。
駅舎の展望台にて。
2024年02月07日 09:31撮影 by  SCV49, samsung
16
2/7 9:31
ワイドで撮ってみた。
右・男体山から左・富士山まで。
駅舎の展望台にて。
雪の筑波山には何回も来てるけど、こんな景色は記憶にないなあ。
2024年02月07日 09:36撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
20
2/7 9:36
雪の筑波山には何回も来てるけど、こんな景色は記憶にないなあ。
さて、山頂へ。
ほんの少しの運動になります。
2024年02月07日 09:32撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
14
2/7 9:32
さて、山頂へ。
ほんの少しの運動になります。
いいねえ。
空が青いと実にバエる。
2024年02月07日 09:42撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
14
2/7 9:42
いいねえ。
空が青いと実にバエる。
女体山山頂から富士山。
2024年02月07日 09:46撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
17
2/7 9:46
女体山山頂から富士山。
877M。
これでも今年のMy最高地点(笑)(スキー場を除く)
2024年02月07日 09:49撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
9
2/7 9:49
877M。
これでも今年のMy最高地点(笑)(スキー場を除く)
山頂の岩もモッコモコ。
2024年02月07日 09:54撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
11
2/7 9:54
山頂の岩もモッコモコ。
霞ヶ浦の奥に太平洋が光ってます。
2024年02月07日 09:43撮影 by  SCV49, samsung
14
2/7 9:43
霞ヶ浦の奥に太平洋が光ってます。
那須連邦。あ、連峰。
国かwww
2024年02月07日 09:52撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
15
2/7 9:52
那須連邦。あ、連峰。
国かwww
加波山が白いのも珍しい。
あとでレコ見てみよう(笑)
2024年02月07日 09:53撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
10
2/7 9:53
加波山が白いのも珍しい。
あとでレコ見てみよう(笑)
きょうの最初の計画だったキャンプ場コースを検証しに少し下りてみる。
かなり雪が深く、難儀していたかも知れない。
2024年02月07日 09:58撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
8
2/7 9:58
きょうの最初の計画だったキャンプ場コースを検証しに少し下りてみる。
かなり雪が深く、難儀していたかも知れない。
女体山RWピストンのつもりだったのでアイゼンは車に置いてきた。
が、あまりの素晴らしさに男体山にも行こうと。
アイゼン無しでは厳しい所もあったけど、何とか転ばず
”無スッテン” 完投しました。
2024年02月07日 10:22撮影 by  SCV49, samsung
9
2/7 10:22
女体山RWピストンのつもりだったのでアイゼンは車に置いてきた。
が、あまりの素晴らしさに男体山にも行こうと。
アイゼン無しでは厳しい所もあったけど、何とか転ばず
”無スッテン” 完投しました。
男体山登頂。
2024年02月07日 10:30撮影 by  SCV49, samsung
7
2/7 10:30
男体山登頂。
奥社。
2024年02月07日 10:39撮影 by  SCV49, samsung
11
2/7 10:39
奥社。
男体山は筑波山で一番雪がつかないのに、きょうはモフモフ。
2024年02月07日 10:35撮影 by  SCV49, samsung
11
2/7 10:35
男体山は筑波山で一番雪がつかないのに、きょうはモフモフ。
男体山から関東平野。
2024年02月07日 10:37撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
10
2/7 10:37
男体山から関東平野。
富士山。
※トリミングし過ぎて画素が粗くなってます、失礼。
2024年02月07日 10:39撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
16
2/7 10:39
富士山。
※トリミングし過ぎて画素が粗くなってます、失礼。
下界も雪景色。
外科医はたぶん仕事中ww

♪お前も都会の雪景色の中で〜♪
さださんの『案山子』はほんと名曲です。
2024年02月07日 10:39撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
8
2/7 10:39
下界も雪景色。
外科医はたぶん仕事中ww

♪お前も都会の雪景色の中で〜♪
さださんの『案山子』はほんと名曲です。
スカイツリー。

塚丼のそう言えば:
高校時代、
菅五 里衣(すがいつ りい)という珍しい名前の女子がいたな(1億兆%嘘)。
2024年02月07日 10:43撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
8
2/7 10:43
スカイツリー。

塚丼のそう言えば:
高校時代、
菅五 里衣(すがいつ りい)という珍しい名前の女子がいたな(1億兆%嘘)。
御幸ケ原戻り。
ベンチも埋まる豪雪。
2024年02月07日 10:53撮影 by  SCV49, samsung
9
2/7 10:53
御幸ケ原戻り。
ベンチも埋まる豪雪。
御幸ヶ原で踏み抜きを経験するとは!
2024年02月07日 10:54撮影 by  SCV49, samsung
10
2/7 10:54
御幸ヶ原で踏み抜きを経験するとは!
御幸ヶ原。いつもの10分の1しか人がいません。
塚丼教授の標高暗記法:
800M「晴れれば素敵な御幸ヶ原」。
え?暗記法いらない?
2024年02月07日 10:58撮影 by  SCV49, samsung
16
2/7 10:58
御幸ヶ原。いつもの10分の1しか人がいません。
塚丼教授の標高暗記法:
800M「晴れれば素敵な御幸ヶ原」。
え?暗記法いらない?
割と最近できたモニュメント。
森永のロゴを連想するのは私だけだろうか? いや、県内にあと3人ぐらいはいると思う。
2024年02月07日 10:55撮影 by  SCV49, samsung
13
2/7 10:55
割と最近できたモニュメント。
森永のロゴを連想するのは私だけだろうか? いや、県内にあと3人ぐらいはいると思う。
へえ、昭和天皇が筑波山に登ったんだ。さすがにソロじゃないだろうね(笑)
いや、むしろソロの方が安全かも。誰も陛下が一人で歩いてるなんて思わないもん(笑) そっくり過ぎて二度見ぐらいはされるだろうけど。
2024年02月07日 10:59撮影 by  SCV49, samsung
7
2/7 10:59
へえ、昭和天皇が筑波山に登ったんだ。さすがにソロじゃないだろうね(笑)
いや、むしろソロの方が安全かも。誰も陛下が一人で歩いてるなんて思わないもん(笑) そっくり過ぎて二度見ぐらいはされるだろうけど。
けんちん蕎麦。
@1000円
帰りのRWの時間調整のため珍しく売店に入る。
2024年02月07日 11:15撮影 by  SCV49, samsung
22
2/7 11:15
けんちん蕎麦。
@1000円
帰りのRWの時間調整のため珍しく売店に入る。
これ、最高だな。
北信あたりの山でよく見るやつ。
2024年02月07日 11:58撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
13
2/7 11:58
これ、最高だな。
北信あたりの山でよく見るやつ。
【以下 下山後】
右・京成ホテル。左・女体山。
常陸牛レストラン「ひたち野」のPより(あ、食べてませんよ)
2024年02月07日 12:29撮影 by  SCV49, samsung
10
2/7 12:29
【以下 下山後】
右・京成ホテル。左・女体山。
常陸牛レストラン「ひたち野」のPより(あ、食べてませんよ)
筑波山梅林にやって参りました。
2024年02月07日 12:54撮影 by  SCV49, samsung
18
2/7 12:54
筑波山梅林にやって参りました。
この梅林は南斜面のため温暖。
おまけに展望良好。
2024年02月07日 13:00撮影 by  SCV49, samsung
16
2/7 13:00
この梅林は南斜面のため温暖。
おまけに展望良好。
AKB48 (青空に綺麗にバエる48輪)
2024年02月07日 13:00撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
14
2/7 13:00
AKB48 (青空に綺麗にバエる48輪)
梅一輪
七輪ほどの
熱さなし
夏井)才能なし!
塚)やっぱパクりはバレますね
夏井)パクりにすらなってません!
2024年02月07日 13:01撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
20
2/7 13:01
梅一輪
七輪ほどの
熱さなし
夏井)才能なし!
塚)やっぱパクりはバレますね
夏井)パクりにすらなってません!
蝋梅はかろうじて残っていましたが、もう汚い(笑)
2024年02月07日 13:21撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
17
2/7 13:21
蝋梅はかろうじて残っていましたが、もう汚い(笑)
これ皆さん、良い香りと仰いますが、私何も匂わないんですよね。
加齢による嗅覚減退かな(寂)
2024年02月07日 13:23撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
11
2/7 13:23
これ皆さん、良い香りと仰いますが、私何も匂わないんですよね。
加齢による嗅覚減退かな(寂)
紅白の梅。

ちな、紅白歌合戦は一番嫌いなテレビ番組。てか、もう普通に潮時じゃね?
2024年02月07日 13:23撮影 by  SCV49, samsung
13
2/7 13:23
紅白の梅。

ちな、紅白歌合戦は一番嫌いなテレビ番組。てか、もう普通に潮時じゃね?
蝋梅があまりに期待外れで狼狽した。
2024年02月07日 13:36撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
17
2/7 13:36
蝋梅があまりに期待外れで狼狽した。
水仙は雪で傷んで、しかも全部下を向いていた。
これはある方法を使って立たせたもの。
2024年02月07日 13:26撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
12
2/7 13:26
水仙は雪で傷んで、しかも全部下を向いていた。
これはある方法を使って立たせたもの。
梅林の能書きをどうぞ。
あ、自分は読んでません(笑)
2024年02月07日 13:32撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
4
2/7 13:32
梅林の能書きをどうぞ。
あ、自分は読んでません(笑)
男体山と梅。
これがほんとの男梅(笑)
ノーベル製菓さんCM料よろしくです(笑)
2024年02月07日 13:30撮影 by  Canon EOS Kiss X7, Canon
17
2/7 13:30
男体山と梅。
これがほんとの男梅(笑)
ノーベル製菓さんCM料よろしくです(笑)
撮影機器:

感想

完全な雪山と化した筑波山に行ってきた。結論から言うと、サイコーすぎ。
私の知る限り、筑波山で過去イチというぐらいの積雪量。前日の途中で雪は止んだようだが、ここ最近は終日低温のため雪も樹氷も十分残っていた。
当然、もっと早い時間を狙っていたのだが、そうできなかった事情がある:

5日から6日にかけて大雪予報。明けて7日は晴天予報。
こりゃ7日は絶対筑波山にイカネバの娘となった私(このギャグ解る人はぜひお便り下さい)。
そこで、大雪でも歩きやすいルートの「キャンプ場コース」に向かう。
ところが、アクセスロードがテッカテカに凍っている。ズルズルとタイヤを滑らせながらも「何とかなるだろう」と車を進める。
と、道の傾斜が強まった辺りで、とうとう登れなくなった。

以前の冬にもこの道で車が登れなくなり、車を"捨てて"途中から歩いたことがあるが、そのときは車を安全に止められる場所だった。今回は車を止める余裕なんかない場所だ。
やむなく撤収を決意。で、Uターンしようと切り返すのだが、切り返しもタイヤが空転して上手く行かない。そうこうするうちに、狭い道路の真ん中で車が真横を向いたままスタック。

ヤベっ... こりゃJAF案件かな。いや、JAF車が来ても作業するスペースがないし、あの大きな車ではUターンもママならないだろう(パパなるだろうww)。
あちゃー、こりゃ一生ここで車を棲み家にして生きるしかないのか.....

諦めずに10分ほど格闘を続けたら、運良く脱出できた。車のケツを土手に当てたりしながら(笑) 何とか向きを変えた。
さて下り始めたは良いが、今度はブレーキがきかない。踏んでも数メートル”滑走”するのだ。
こんなに運転が怖かったことはかつてない。シフトをB(ローギア)に入れ、時速12-13キロで何とか麓まで下りた。

さて、今日はこれからどうしよう。
宝篋山を含め色々な案が浮かんだが、とりあえず筑波山に拘って、薬王院コースの登山口に向かった。
こちらの道の凍結ももなかなかのものだったが、何とか事故らずに走れる感じだったので、駐車場までは行った。しかし、いつもは数台いる時間帯だったが、駐車場にタイヤ痕すらついていない。
登山口から登山道を覗くと、雪が深くトレースもない。念のためワカンは積んでいたが、ラッセル三昧をする気にはなれない。
結局そこも撤収。

じゃあ、つつじヶ丘に行くしかないな、そう言えばあそこの道は除雪が完璧なんだよな。最初からあそこにしとけばよかったじゃん、お前(←自分に)。
そうこうするうちに時間はどんどん経ち、つつじヶ丘に着いた時点では
「今から登って山頂に着く頃には、ちょうどロープウェイの始発が山頂駅に着く時間になるな」→「時間的に同じならRWの始発まで待てば?」
という悪魔の囁きが聞こえてきた。
はい、秒決!

RWが動くまで数十分あったので、「おたつ石コース」を10分ほど登ったりして時間を潰す。
往復RWを使ったため運動量的に消化不良だったので、帰りに宝篋山に登ろうかなとも思ったが、それは却下。筑波山梅園に寄り道して帰宅した。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:374人

コメント

おはようございます

雪の筑波山、稀だから行けたら行きますよね。
私的には8年前に登った雪の筑波山が最強でした。
今回はちょっと旅に出てるので、行けなかったです。

スタックして大変でした。
無事、脱出できて良かったですね。
お疲れ様でした。
2024/2/8 8:14
ろばくんさん

こんにちは。
筑波山は2年に一度ぐらいのペースで"雪山"になりますよね。
8年前の雪筑レコ改めて拝見してきました。積雪の量は今回の方が多いような気がしますが、いわゆる霧氷(赤城山のような)はあの時のほうが「雪山らしく」て見事でしたね。私はその日(2016年1月31日)どうしていたんだろうと思って見返してみたら、雲取山に霧氷を見に行ってました。
それで思い出したんですが、その日やはりデレさんの筑波山レコが上がっていて、「なーんだ、雲取山まで行かなくても地元で霧氷見れたじゃん」と思ったものです。

車がスタックして横向きのままになった時は焦りました。本当にこれは抜け出せないかもと、脂汗が出ました。火事場の馬鹿力じゃないけど、たまたま火事場の幸運で、車が動いたときは「ヨッシャー」と叫びそうになりました。
スキー等で雪道運転歴40年になるので、ちょっと自信過剰でした。「ヤバそう」ぐらいの時点で撤退すべきですね。本当にヤバくなってからでは遅いと、この期に及んで学習しました。
2024/2/8 14:14
雪筑は見逃すもんじゃない(^_-)-☆

tsukadonさん おはようございます

一拍はGETしたけど一コメの座はロバ君に奪われた(早っ!)
デレさんレコでも見たけど今回の雪の筑波山は最高だね
行けば良かったと激しく後悔しちゃってます(誘ってもくれない冷たい貴方

素晴らしい霧氷に富士山や関東平野や太平洋
今度茨城県に雪が降ったら絶対に筑波に行くぞと誓ったBOKU
 ※早く降ってくれないと誓いを忘れそうなのは心配だが・・
速報Lineでも予想は出来ましたが雪筑の雪付く姿の良さを改めて認識しました
動き出しのスタック! この前のいなスキ道中を思い出したよ(ノД`)・゜・。
JAF騒動は回避できて何よりでした
この教訓をもとにBOKUはつつじが丘からアイゼンをつけて登ろうと思ってます
清々しいレコ! ギャグもついでに楽しみました(●^o^●)
2024/2/8 10:13
BOKUTYANNさん

毎度毎度ありがとうございます。

《一拍はGETしたけど一コメの座はロバ君に奪われた》
ロバさんは、コメントくれる時は電光石火に早いですから、ま、諦めて下さい。

《デレさんレコでも見たけど今回の雪の筑波山は最高》
いやー、本当に最高でした。
惜しむらくは、諸事情により山頂着が9時半と遅くなったことです。太陽も高くなる時間帯で、木の雪が解けて頭にボトンボトン落ち始めている状態でした。それでも、気温の低さと積雪の多さで、十分見頃はキープしてました。
このところ、脳内では八ヶ岳(北横or天狗)か赤城山に雪を見に行こうかなと密かな案があったのですが、もうどうでもよくなりました(笑)
というぐらい、本格的雪山感がありました。

《行けば良かったと激しく後悔しちゃってます(誘ってもくれない冷たい貴方)》
まぁ、割と最近続けてコラボさせて頂いているということもあり、「お誘い」モードにならなかったですね、今回に限っては。
LINEで予告させていただいた時も「食いついてくる」感を醸していらっしゃらなかったし(笑)。
でも本当にこの感動は共有したかったです。

《今度茨城県に雪が降ったら絶対に筑波に行くぞと誓ったBOKU》
次の「雪筑」にはボクさんも絶対「行き着く」ようにしましょう。

《動き出しのスタック! この前のいなスキ道中を思い出し》
そうなんですよ、あの時と同じじゃんと。ただ、自慢じゃないけど、今回のほうがより深刻な状態だったと思います。
最初のうちは後続車が来ないことを祈り、動けなくなってからは逆に後続車の来るのを祈りました(押してもらうために)。

《この教訓をもとにBOKUはつつじが丘からアイゼンをつけて登ろうと》
アイゼンはもちろんザックに入れていましたが、ロープウェイ往復だけのつもりだったので、ザックからわざわざ出して車に置いてきてしまいました。余計なことをしたものです。

《清々しいレコ! ギャグもついでに楽しみました》
ありがとうございます。
まぁ、色彩面から言っても清々しいのは確かですね(笑)。
ギャグはツカレコの真髄?なので、楽しんでいただけて光栄です。
2024/2/8 14:55
こんにちは。
えっどこ?と思ったらまさかの筑波山。
確かに通勤途中で見た筑波山は雪国ですか?
といぅくらい白かったですが…
こんなにキレイな光景だったとは…仕事行ってる場合じゃなかった💦
まぁ〜スタッドレスなぃのでどの道行けませんでしたが😭
こんなキレイな景色見せて頂き、ありがとうございます。
お疲れ様でした。
2024/2/8 14:06
Varonさん

そうなんですよ。「まさかの」でした。
筑波山は毎年、または隔年ぐらいで雪が積もりますが、「遠くから見て白い」という状態には滅多になりません。
今回は数キロ手前で白い姿が確認できたので、テンション爆上がりでした(車がスタックして味噌をつけましたが)。

私も以前ほど本物の雪山に行かなくなったので、スタッドレスを履いてもほぼ平地のアスファルトを走るだけなんですが、今回のように住宅地でもたまに雪が降りますのでね、保険のような感覚でつけてます。
先日のスキーにはスタッドレスをつけ忘れて出かけるという超ボーンヘッドを犯しましたが、今回はたまたまこの雪予報が出る直前に装着しておいて、よかったです(と言っても結果的には"空転"しましが笑)
2024/2/8 15:16
いいねいいね
1
つかさーん、筑波山でスキーしたらよかったのに😁
イカネバの娘→イパネマの娘 かな?
連絡してみました 笑
2024/2/9 20:13
ハルボーさんさん

そっか、筑波山でBCね、聞いたことないから、先駆者になるチャンスだったなあ。今日あたり地元紙に載ってたかも(笑)
てか、その前に今頃全身に包帯巻いて入院してるな(笑)

イパネマの娘!
ご明察!
感激しました!
にしても(プチ)若いのによくご存知で。
2024/2/9 22:13
いいねいいね
1
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら