ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 650874 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

四阿山から根子岳へ

日程 2015年05月30日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上信越上田・菅平→R144→大笹街道→リゾートロッジすずもと右折→菅平牧場管理事務所
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
40分
合計
5時間43分
S菅平牧場駐車場08:4508:52登山口10:10四阿山と牧場管理事務方面分岐11:14四阿山山頂11:2011:29根子岳分岐11:4212:54根子岳13:1514:28登山届ポストG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山届ポストは牧場トイレ左にあり
その他周辺情報下山後、1時間ちょっとの田沢温泉富士屋に宿泊。ぬる湯はお薦め。
http://www.fujiya-h.com/
過去天気図(気象庁) 2015年05月の天気図 [pdf]

装備

備考 防虫スプレーと防虫ネットを持参するのを忘れました。

写真

8:38駐車場に到着。振り返って北アルプスの山並
2015年05月30日 08:38撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:38駐車場に到着。振り返って北アルプスの山並
2
トイレ左、案内板横に登山届けポストがあります
2015年05月30日 08:45撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ左、案内板横に登山届けポストがあります
右手に北アルプスを見ながら登山口へ
2015年05月30日 08:52撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に北アルプスを見ながら登山口へ
根子岳
2015年05月30日 09:56撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子岳
2
北アルプスが全て見えます♪
2015年05月30日 10:10撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスが全て見えます♪
1
この登りを過ぎると尾根道
2015年05月30日 10:13撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この登りを過ぎると尾根道
浅間山方面
2015年05月30日 10:13撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山方面
2
岩右を通過し進みます
2015年05月30日 10:19撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩右を通過し進みます
正面は四阿山と根子岳分岐辺り
2015年05月30日 10:20撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面は四阿山と根子岳分岐辺り
今回携帯した行動食。コレお薦め300円
2015年05月30日 10:33撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回携帯した行動食。コレお薦め300円
1
振り返ると素晴らしい景色
2015年05月30日 10:34撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると素晴らしい景色
1
11:14四阿山到着♪今日って山開きだったの?
2015年05月30日 11:14撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:14四阿山到着♪今日って山開きだったの?
3
山頂より浅間山。人がいっぱいだったので、すぐに根子岳を目指します
2015年05月30日 11:14撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より浅間山。人がいっぱいだったので、すぐに根子岳を目指します
1
根子岳、気になるなぁ
2015年05月30日 11:21撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子岳、気になるなぁ
2
根子岳分岐点まで下り昼食
2015年05月30日 11:29撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子岳分岐点まで下り昼食
根子1
2015年05月30日 11:43撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子1
1
根子2
2015年05月30日 11:44撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子2
根子3
2015年05月30日 12:09撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子3
1
いいぞ根子岳
2015年05月30日 12:10撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいぞ根子岳
3
途中の岩場から・・・もう少しだ
2015年05月30日 12:42撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の岩場から・・・もう少しだ
振り返って四阿山
2015年05月30日 12:45撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って四阿山
1
12:54着きました根子岳
2015年05月30日 12:54撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:54着きました根子岳
1
360°の眺望を味わって13:15下山開始
2015年05月30日 12:58撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360°の眺望を味わって13:15下山開始
万座方面
2015年05月30日 13:15撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万座方面
2
妙高方面、さすがにこの時間になると雲が多くなってきた
2015年05月30日 13:22撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高方面、さすがにこの時間になると雲が多くなってきた
1
14:28到着。登山届ポストです
2015年05月30日 14:28撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:28到着。登山届ポストです
撮影機材:

感想/記録

自宅を5:15に出発、牧場駐車場に入るには駐車場手前の管理人のおじちゃんに一人200円を払います。ほぼ予定通りの時間(8:38)に菅平牧場駐車場に到着です。
駐車場は既に第一〜第二はいっぱいでした。

しかし、オー!いきなり振り返ると北アルプスの山並が出迎えてくれます。
ここからでも、十分八ヶ岳から北アルプスの山並、妙高方面までの眺望が得られます。

個人情報満載の登山届をポストに入れて出発。
右手に北アルプスの山並みを見ながら10分弱で登山口へ。

さて、では行きますか♪約6時間の行程です。
沢を右手にして進んで、一回沢を渡りどんどん登山道を進みます。
暫くして岩場の右を通過、ここから右前方に四阿山が見えてきます。
右には6/14に登る予定の浅間山山系。
しかし、左手に見える山容が綺麗な根子岳が気になりますねぇ。

途中、手元の昭文社の地図で確認したのですが、気づかなかったなぁ小四阿と中四阿は通り過ぎてました。
何処だったんだろう・・・。

四阿山と根子岳の分岐にザックをデポ。
ココから700mで四阿山のピークです。
何やらすれ違う下山者の方々が、木材とかトタンのような板とかを背負ってます。
避難小屋か何かの資材?
そうこうしているうちに細い登山道を登り切ると・・・

なんだ!なんだ!神主さんがいたり大勢の人がワイワイガヤガヤ状態。
お札を配っていたので、回りの雰囲気に合わせ取りあえず頂いちゃいました♪
「家内安全・五穀豊穣」
祠の奥には、こちらも人がいっぱい休憩中!
何やら訳もわからず、落ち着けないので根子岳分岐まで下って昼食。
ここの分岐は広くて休憩にはもってこいの場所ですね。
それにしても先ほどの出来事は、もしかしたら開山祭か?

大休止後、お腹もいっぱいになったし、それでは根子岳に向かいましょう。
ここからは一旦下ります。
しかしこの下り、木の根っこが滑るし雪が残っていて一部グシャグシャにぬかるんでたりと、結構大変。
下りきると正面に根子岳が綺麗な山容で、優しく迎えてくれました。

登り開始し途中の岩場で小休止。
この岩場を右に巻いて根子岳山頂に向かいます。
それにしても日差しがキツイ!
夏のような日差しが容赦なし、既に私はファンイントラック・フラッドラッシュ®スキンメッシュ1枚。
根子岳のピークは広くて落ち着けます。
予想を上回る、絶景感でした。
個人的には四阿山より”いいね”
気に入りました。

さて、麦酒が恋しくなりましたので下山開始。


下山後は静かな山里のいで湯「田沢温泉 富士屋」さんに宿泊♪
リーズナブルなお値段で、ぬるめのお湯は絶品!
じっくり浸っていると、ゆったりと時間が流れ、日ごろの喧騒と慌ただしさを忘れさせてくれました。





訪問者数:291人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 避難小屋 行動食 デポ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ