ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6556680
全員に公開
ハイキング
甲信越

新潟遠征は高内山&妙法寺雪割草ロード 雪割もスゴかったけど一番のお気に入りはコシノカンアオイ

2024年03月16日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
05:20
距離
10.1km
登り
379m
下り
364m
歩くペース
ゆっくり
1.71.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
5:05
休憩
1:25
合計
6:30
8:37
62
高内山尾頃部登山口
9:39
9:57
60
高内山
10:57
10:57
11
甲戸登山口
11:08
11:10
15
尾頃部登山口
11:25
11:55
23
夕日食堂汐音
12:18
12:18
12
12:30
12:42
14
12:56
13:05
14
13:19
13:30
32
14:02
14:05
52
14:57
14:57
7
15:04
15:04
3
15:07
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
新潟は柏崎西山にやってきました 
ここはカタクリで有名な高内山の登山口です
2
新潟は柏崎西山にやってきました 
ここはカタクリで有名な高内山の登山口です
本日は相方と友人T氏が同行
3
本日は相方と友人T氏が同行
ワタクシとT氏は似たような格好であります
2
ワタクシとT氏は似たような格好であります
高内山は山城跡だそう
2
高内山は山城跡だそう
まだちょっと早いみたいだけど、カタクリがこんなに咲くのね 
1
まだちょっと早いみたいだけど、カタクリがこんなに咲くのね 
山道に入ってすぐに祠
2
山道に入ってすぐに祠
かなり古い石仏さまが大勢お住いでした 
思わず合掌
4
かなり古い石仏さまが大勢お住いでした 
思わず合掌
城趾らしくこうした案内が随所にある
2
城趾らしくこうした案内が随所にある
地元小学生による手作り看板 
何かほっこりしますね😊
2
地元小学生による手作り看板 
何かほっこりしますね😊
カタクリはほとんどがまだこんな感じ
3
カタクリはほとんどがまだこんな感じ
登山道にも出ていて踏みそうになってしまう
1
登山道にも出ていて踏みそうになってしまう
で、南面の陽当たりのいい場所で咲いてるのを見つけました
8
で、南面の陽当たりのいい場所で咲いてるのを見つけました
花びらがくるりんぱした子もおりました
4
花びらがくるりんぱした子もおりました
童土三叉路
石油街道とあります
2
石油街道とあります
ショウジョウバカマが咲き始め
4
ショウジョウバカマが咲き始め
空掘り跡です
高内山山頂とうちゃこ 
城址らしい感じがします
4
高内山山頂とうちゃこ 
城址らしい感じがします
山頂から日本海 
ちょっと霞んでますね 
5
山頂から日本海 
ちょっと霞んでますね 
山頂部をひと回りしてみる 
山城らしい整地された段地形が残ってます
2
山頂部をひと回りしてみる 
山城らしい整地された段地形が残ってます
カタクリの小さな花芽がたくさん出てきてます 
これが全部咲いたら見ごたえあるだろうな 
2
カタクリの小さな花芽がたくさん出てきてます 
これが全部咲いたら見ごたえあるだろうな 
コシノカンアオイ見っけ
3
コシノカンアオイ見っけ
何とも言えないグロテスクな花
6
何とも言えないグロテスクな花
杉枝を振ったらものすごい花粉が噴出しました 
ヤメときゃよかった・・
3
杉枝を振ったらものすごい花粉が噴出しました 
ヤメときゃよかった・・
帰ります
三叉路から別ルートを下りますが・・
2
三叉路から別ルートを下りますが・・
倒木や・・
倒竹があってけっこう荒れてます
3
倒竹があってけっこう荒れてます
こちらもルート上にカタクリが出てます
2
こちらもルート上にカタクリが出てます
林の中で黄色が目立っていたキクラゲ系のキノコ 
この仲間は多種多様で同定が難しい
5
林の中で黄色が目立っていたキクラゲ系のキノコ 
この仲間は多種多様で同定が難しい
キクザキイチゲはけっこう咲いてました
5
キクザキイチゲはけっこう咲いてました
こちらにも手作り看板
2
こちらにも手作り看板
車道に出ました
振り返って一礼 
山中では誰にも会いませんでした
2
振り返って一礼 
山中では誰にも会いませんでした
のどかな里山風景の中を歩いて戻ります
2
のどかな里山風景の中を歩いて戻ります
道路わきにキクバオウレン
3
道路わきにキクバオウレン
花だけ見るとセリバオウレンと見分けがつかない
8
花だけ見るとセリバオウレンと見分けがつかない
11時過ぎに戻ってきました。
2
11時過ぎに戻ってきました。
で、ランチでやってきたのがここ 
人気店なので11:30に予約しておきました 
しかし、この後まさかの展開になるとは・・・
4
で、ランチでやってきたのがここ 
人気店なので11:30に予約しておきました 
しかし、この後まさかの展開になるとは・・・
正面からも1枚撮影したのでありますが・・   
撮影中は気が付かなかったが、写真をよく見るとどなたかが窓の奥でこちらに手を振ってます 
何と、E-gunmaさん、clear-skyさんのお二人でした! 
店内に入って気が付きビックリ! 
4
正面からも1枚撮影したのでありますが・・   
撮影中は気が付かなかったが、写真をよく見るとどなたかが窓の奥でこちらに手を振ってます 
何と、E-gunmaさん、clear-skyさんのお二人でした! 
店内に入って気が付きビックリ! 
出雲崎定食をいただきました 
このあとコーヒーも出てお腹いっぱいであります
7
出雲崎定食をいただきました 
このあとコーヒーも出てお腹いっぱいであります
で、ランチ後妙法寺にやってきました 
グンマさん情報ではとても混んでいるとのことで、ダメだったら久田城址に廻ろうと思っていたが、ちょうど1台出てきてスペースが空いたのでラッキーでした 
2
で、ランチ後妙法寺にやってきました 
グンマさん情報ではとても混んでいるとのことで、ダメだったら久田城址に廻ろうと思っていたが、ちょうど1台出てきてスペースが空いたのでラッキーでした 
立派な赤門をくぐります
6
立派な赤門をくぐります
階段登って・・
本堂に参拝
境内にある七面宮にも参拝していきます
4
境内にある七面宮にも参拝していきます
で、さっそくキクザキイチゲが登場
6
で、さっそくキクザキイチゲが登場
雪割草も登場
雪割まつりの始まりです 
正式名のオオミスミソウと呼ぶ人はほとんどいない
7
雪割まつりの始まりです 
正式名のオオミスミソウと呼ぶ人はほとんどいない
ここのカタクリも咲き始めかな
6
ここのカタクリも咲き始めかな
この辺はキクザキちゃんが群生
5
この辺はキクザキちゃんが群生
まるで造花みたい
6
まるで造花みたい
これがホントに同一種かと思えるくらい様々なバージョンがありますね
6
これがホントに同一種かと思えるくらい様々なバージョンがありますね
村岡城址
ショウジョウバカマ
6
ショウジョウバカマ
雪割草とショウジョウバカマのコラボ
5
雪割草とショウジョウバカマのコラボ
六万部に行ってみます
2
六万部に行ってみます
コシノカンアオイをたくさん見つけました
7
コシノカンアオイをたくさん見つけました
コシノカンアオイをはじめて見るT氏は興味津々 
これでも花なのか・・と驚いてます
4
コシノカンアオイをはじめて見るT氏は興味津々 
これでも花なのか・・と驚いてます
六万部の頂部へは立ち入り禁止でした
2
六万部の頂部へは立ち入り禁止でした
さらに雪割草ロードは続きます
5
さらに雪割草ロードは続きます
キクバオウレンもあちこちで群生
5
キクバオウレンもあちこちで群生
気持ちいい散策路
4
気持ちいい散策路
久田城址まで来ました
3
久田城址まで来ました
天気も眺めも最高の久田城址
5
天気も眺めも最高の久田城址
弥彦が見えます
海の向こうにうっすら佐渡の金北山も見えます
3
海の向こうにうっすら佐渡の金北山も見えます
出雲崎方面の海岸線のカーブがいい感じ 
海のほうにいったん下ってみます
6
出雲崎方面の海岸線のカーブがいい感じ 
海のほうにいったん下ってみます
径が5儖幣紊△覽霏腑織鵐櫂檗
4
径が5儖幣紊△覽霏腑織鵐櫂檗
日蓮さまの道とあります
1
日蓮さまの道とあります
気持ちいい登り返し
2
気持ちいい登り返し
南側から久田城址を眺める 
段々になってるのがわかります
4
南側から久田城址を眺める 
段々になってるのがわかります
キクザキイチゲの薄青バージョン
5
キクザキイチゲの薄青バージョン
さて、妙法寺まで戻ります
2
さて、妙法寺まで戻ります
が、やっぱり花が多くて足止め(^^;
3
が、やっぱり花が多くて足止め(^^;
往路で見たのを逆から見るとまた花の感じが違うな
4
往路で見たのを逆から見るとまた花の感じが違うな
おおっ、コシノカンアオイの大株を発見
3
おおっ、コシノカンアオイの大株を発見
とても花とは思えないこの感じがまたいいですね 
エサをねだる鳥のヒナみたいにも見えるな
8
とても花とは思えないこの感じがまたいいですね 
エサをねだる鳥のヒナみたいにも見えるな
T氏も・・
相方もみんなお気に入りのようです
4
相方もみんなお気に入りのようです
もやしっ子みたいな雪割草
3
もやしっ子みたいな雪割草
西日になってもきれいな雪割草
4
西日になってもきれいな雪割草
本堂裏まで戻ってきました
3
本堂裏まで戻ってきました
回廊の下がルートになってます
3
回廊の下がルートになってます
境内に立派なナニワズが咲いてました
4
境内に立派なナニワズが咲いてました
午後3時過ぎに帰還 
車もだいぶ減ってます
2
午後3時過ぎに帰還 
車もだいぶ減ってます
振り返って一礼 
多くの花々を堪能できました ありがとうございました
4
振り返って一礼 
多くの花々を堪能できました ありがとうございました
で、帰路、某所で見つけたフキノトウ
4
で、帰路、某所で見つけたフキノトウ
いくつか摘んできました
6
いくつか摘んできました
やっぱり天ぷらが一番 
サツマイモの天ぷらと合わせていただきました
9
やっぱり天ぷらが一番 
サツマイモの天ぷらと合わせていただきました

感想

今年の新潟遠征第一弾。本日は友人T氏も同行です。

ただ今雪割草(オオミスミソウ)の時期なので妙法寺の雪割草ロードを散策することにしてもう一箇所行ってみたい場所が。
高内山というややマイナーな山で、以前E-gunmaさん、clear-skyさんが行かれていてちょっと興味をひかれたという訳です。
車中で、あのお二人も今日あたり新潟に来てるんじゃないかなぁ、などと話し、朝イチでその高内山に登って誰にも合わずにマイナー度を楽しんでから妙法寺へ向かう途中、ランチ予約しておいたお店に行ったら何とそのお二人がお食事をされておりました。どこかで会えるかも、などとちょっぴり思ったりもしてましたが、やはり、とまさか、という思いが同時進行してビックリ!となりました。またお話しできて嬉しい限り、ありがとうございました。

気を良くして向かった妙法寺はグンマさん情報どおり人も多かったですが、雪割草はカラフルなのが目いっぱい咲いてて予想以上の出来。しかしそれ以上に気に入っているのがコシノカンアオイで、今年は花が5つも付いてる大株を見つけることができました。地味というよりもグロテスクで肉厚の花なのだが、その感じがまたいい味わいを出していてますますお気に入りであります。

陽気も花も良し、出会いもあって大満足の1日となりました(^o^)

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:172人

コメント

こたっきーさん、ぱとちゃんさん、こんにちは!
現在ヤマレコお休み中で、E-gunmaさんにお任せしているのですが、
コメントいただき、わたしもお会いできてとても嬉しかったので、
レコにお邪魔いたしました。
わたしたちも、マイナー山へ行くと「こたっきーさん、来てないかな😊」と、
話題にさせていただくことが多いです。
キノコのシーズンには、「いつの日か、こたっきーさんに学ばせてもらいたい!」なんてことも話しております♪
玄岳でお会いしたのもびっくりでしたが、まさかのランチ場所での遭遇!
ご縁があるな〜♪と勝手ながら感じています。
Eさんがお店の方へ歩いてくる方を見て、こたっきーさんだと気づきました。
手を振っていたのはEさんです(笑)
嬉しくて咄嗟に立ち上がって手を振っていましたよ。
わたしたちもコシノカンアオイを見つけましたが、こんなに状態が良くなかったです。
見逃しちゃいましたね。

ヤマレコはお休みしてますが、辞めてませんので(笑)
またお会いできる日を楽しみにしています♪
2024/3/18 12:43
いいねいいね
1
clear-skyさん こんにちは(^^)/

春の越後路では一昨年、昨年とニアミスしてましたが、ついに遭遇してしまいましたね(笑)  登山口とか山の中でのバッタリは少しあるかも、と思っていたんですがね、まさかあのお店でバッタリとはまさに想定外(笑)(笑) なのでお店に着いた時は店内にいるとは夢にも思わず、家に帰ってからあのデジ画像を拡大して見たらしっかり映ってました(^^; 
こういう出合いはホントに嬉しさ倍増ですね。帰りの車の中でも興奮冷めやらず、といった感じでその話で持ち切りでした。

二度あることは三度あるという諺どおり、またどこかでお会いできる日を楽しみにしておりますので、相方ともどもまたよろしくお願いします!
2024/3/18 17:24
いいねいいね
2
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら