ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6748896
全員に公開
ハイキング
近畿

音羽三山→談山神社経由岡寺(どちらの寺社もスルーですが)

2024年05月04日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
4
1泊以上が適当
GPS
05:17
距離
20.0km
登り
1,413m
下り
1,555m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
5:03
休憩
0:15
合計
5:18
8:28
13
スタート地点
9:03
9:03
15
9:18
9:21
16
9:37
9:37
17
9:54
9:54
25
10:19
10:19
15
10:34
10:37
8
10:45
10:49
21
11:10
11:11
18
11:29
11:29
8
11:37
11:37
41
12:18
12:19
12
12:31
12:34
19
12:53
12:53
13
13:06
13:06
14
13:20
13:20
26
13:46
岡寺駅
天候 ど快晴
過去天気図(気象庁) 2024年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
桜井駅 8:12→下居 8:25 談山神社行き奈良交通バス
コース状況/
危険箇所等
短いけれどどの山も急だった 初心者にはオススメしない
そして誰もいない。。
やれやれどっこいしょ、ほんまにきついわここ。
2024年05月04日 08:40撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
5/4 8:40
やれやれどっこいしょ、ほんまにきついわここ。
観音寺近く、クリンソウ咲いていました。
2024年05月04日 09:02撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
9
5/4 9:02
観音寺近く、クリンソウ咲いていました。
3月の雪であかんかったので再チャレンジなのです。
2024年05月04日 09:03撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
2
5/4 9:03
3月の雪であかんかったので再チャレンジなのです。
もしや旧道、整備してくれているのかな?ご苦労様です。
2024年05月04日 09:04撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
2
5/4 9:04
もしや旧道、整備してくれているのかな?ご苦労様です。
急ですが今日はもちろん雪なくて無事展望台着きました。
ええ天気やな、金剛山も葛城山もいっぱいやろな、こっちは誰もおらんけど。
2024年05月04日 09:19撮影 by  SC-54A, samsung
9
5/4 9:19
急ですが今日はもちろん雪なくて無事展望台着きました。
ええ天気やな、金剛山も葛城山もいっぱいやろな、こっちは誰もおらんけど。
てんなんしょーがいっぱいありました。
2024年05月04日 09:30撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
2
5/4 9:30
てんなんしょーがいっぱいありました。
こちらが旧道、良さげな道ですが、、3月はこの先が倒木祭り。
2024年05月04日 09:30撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 9:30
こちらが旧道、良さげな道ですが、、3月はこの先が倒木祭り。
ワー、着いた!嬉しい。
2024年05月04日 09:36撮影 by  SC-54A, samsung
4
5/4 9:36
ワー、着いた!嬉しい。
次行くで。
2024年05月04日 09:38撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 9:38
次行くで。
大宇陀にも行けるようで。
2024年05月04日 09:53撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 9:53
大宇陀にも行けるようで。
ゼイゼイ、なんだこりゃ。坂が急すぎるやんか。
2024年05月04日 09:53撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 9:53
ゼイゼイ、なんだこりゃ。坂が急すぎるやんか。
あっかるい!経ヶ塚山頂。
2024年05月04日 09:54撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
5/4 9:54
あっかるい!経ヶ塚山頂。
グリ〜ン。
2024年05月04日 09:54撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
5/4 9:54
グリ〜ン。
登ったら下る、下りがあるのは登りがある三山縦走。
2024年05月04日 09:58撮影 by  SC-54A, samsung
3
5/4 9:58
登ったら下る、下りがあるのは登りがある三山縦走。
わかりにくいですが、結構大変。
2024年05月04日 10:04撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 10:04
わかりにくいですが、結構大変。
熊さん。
2024年05月04日 10:22撮影 by  SC-54A, samsung
3
5/4 10:22
熊さん。
小熊。アップダウンなんです。
2024年05月04日 10:30撮影 by  SC-54A, samsung
3
5/4 10:30
小熊。アップダウンなんです。
ほお〜。
2024年05月04日 10:35撮影 by  SC-54A, samsung
3
5/4 10:35
ほお〜。
ありがたい案内。
2024年05月04日 10:36撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 10:36
ありがたい案内。
熊さんの三角点はここ。
2024年05月04日 10:37撮影 by  SC-54A, samsung
3
5/4 10:37
熊さんの三角点はここ。
ぐるっと反射板半周して。
2024年05月04日 10:37撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 10:37
ぐるっと反射板半周して。
うぎゃー、ここの下りめっちゃ壁でした。
2024年05月04日 10:40撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
5/4 10:40
うぎゃー、ここの下りめっちゃ壁でした。
大峠が見えてきました。
2024年05月04日 10:45撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 10:45
大峠が見えてきました。
お地蔵さん。龍門岳へはまっすぐで心ひかれましたが、不動滝へ下ります。
2024年05月04日 10:46撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 10:46
お地蔵さん。龍門岳へはまっすぐで心ひかれましたが、不動滝へ下ります。
林道終点みたいなコンクリ道へ。
2024年05月04日 10:55撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 10:55
林道終点みたいなコンクリ道へ。
急、コンクリ、水、コケ、落ち葉。
足の裏に吸盤があると信じてちびちび歩く。
ここではじめてハイカーに会う。
2024年05月04日 10:59撮影 by  SC-54A, samsung
3
5/4 10:59
急、コンクリ、水、コケ、落ち葉。
足の裏に吸盤があると信じてちびちび歩く。
ここではじめてハイカーに会う。
小さなきれいな集落を過ぎて。集落に悪いものが入らないようにする勧請縄ですね。大きかった。
2024年05月04日 11:23撮影 by  SC-54A, samsung
3
5/4 11:23
小さなきれいな集落を過ぎて。集落に悪いものが入らないようにする勧請縄ですね。大きかった。
不動滝。道路すぐ。
2024年05月04日 11:28撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 11:28
不動滝。道路すぐ。
シャガもよく咲いていました。
2024年05月04日 11:30撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
2
5/4 11:30
シャガもよく咲いていました。
つつじは少なかったなー。
2024年05月04日 11:39撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
5
5/4 11:39
つつじは少なかったなー。
談山神社の徒歩入口を振り返り。不動滝から10分ぐらいか。
2024年05月04日 11:39撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
2
5/4 11:39
談山神社の徒歩入口を振り返り。不動滝から10分ぐらいか。
紅葉の寺は初夏もすごい。
2024年05月04日 11:53撮影 by  SC-54A, samsung
6
5/4 11:53
紅葉の寺は初夏もすごい。
御破裂山は以前行ったのでスルーし、ひたすらアスファルト歩き。欧米系の中年夫婦ハイカーとすれ違う。こんにちは〜。どっから来たんだろ、元気だな。
2024年05月04日 11:59撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 11:59
御破裂山は以前行ったのでスルーし、ひたすらアスファルト歩き。欧米系の中年夫婦ハイカーとすれ違う。こんにちは〜。どっから来たんだろ、元気だな。
明日香方面への道を進む。集落がありずっとアスファルト。
2024年05月04日 12:03撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 12:03
明日香方面への道を進む。集落がありずっとアスファルト。
ようやく山道へ。
2024年05月04日 12:18撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 12:18
ようやく山道へ。
役行者。
2024年05月04日 12:20撮影 by  SC-54A, samsung
3
5/4 12:20
役行者。
以前来て知った、大好きな3体の石仏♪
2024年05月04日 12:20撮影 by  SC-54A, samsung
3
5/4 12:20
以前来て知った、大好きな3体の石仏♪
こんなゆるやかな山道をゆるゆる下る。
2024年05月04日 12:25撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 12:25
こんなゆるやかな山道をゆるゆる下る。
展望台で。蝶々も。
2024年05月04日 12:31撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
5/4 12:31
展望台で。蝶々も。
あっちはいっぱいやろなー。こっちはあいかわらず誰もおらんけど。。
2024年05月04日 12:32撮影 by  SC-54A, samsung
5
5/4 12:32
あっちはいっぱいやろなー。こっちはあいかわらず誰もおらんけど。。
二上山。
2024年05月04日 12:32撮影 by  SC-54A, samsung
3
5/4 12:32
二上山。
一部荒れ気味。
2024年05月04日 12:38撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
2
5/4 12:38
一部荒れ気味。
どうぞ!(行ってません)
2024年05月04日 12:49撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
5/4 12:49
どうぞ!(行ってません)
岡寺はこちらからのようで、花手水が有名なので行ってみるか〜と。
2024年05月04日 12:58撮影 by  SC-54A, samsung
2
5/4 12:58
岡寺はこちらからのようで、花手水が有名なので行ってみるか〜と。
この道に出て、、左手臨時駐車場、左に進むとお寺ですが、まさかの拝観料受付窓口に30人ぐらい並んでいて、、とゆーことは境内は、、、、外から拝んで帰りました。
2024年05月04日 13:00撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
5/4 13:00
この道に出て、、左手臨時駐車場、左に進むとお寺ですが、まさかの拝観料受付窓口に30人ぐらい並んでいて、、とゆーことは境内は、、、、外から拝んで帰りました。
バスに乗ろうと思ったらバス停にも10人以上いて、、わかった、勝手知ったる明日香村、歩くよ。川原寺。このへんレンタサイクルもいっぱい。
2024年05月04日 13:18撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
5/4 13:18
バスに乗ろうと思ったらバス停にも10人以上いて、、わかった、勝手知ったる明日香村、歩くよ。川原寺。このへんレンタサイクルもいっぱい。
岡寺駅遠かった。。
2024年05月04日 13:18撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
5/4 13:18
岡寺駅遠かった。。

感想

快晴予報の今日、まずは音羽山やり直しで。桜井駅からのバスはハイカーらしき格好をした人を数組見て、ああみんな音羽三山縦走しはるんやな〜と思っていたのに、下居で下車したハイカーはワタシだけ。。なぜじゃ。みんなどこ歩くんじゃ。

音羽山→経ヶ塚山→熊ヶ岳→大峠→不動滝。短いけど一気に登って一気に下っての繰り返し。岩場があるとかじゃなく道はわかりやすいと思いますが、3月の雪の時引き返して良かったと思いました。山仕事の人はさっと登るんでしょうけど。

談山神社→岡寺は、、石舞台トレイルだかなんだかのレースのコースにでもなってなけりゃ誰も歩かないよな道で。岡寺→岡寺駅はずーっとアスファルトで言うことなしです。連休快晴の岡寺なめてたね。

山では鳥とカエルの鳴き声だけを聞いて歩きました。ハイカーは5人しか見なかったし蛇や蜂も見ませんでした。羽虫がいたのでオニヤンマくん出動。
やっぱり寄ってくる数が少ない気がします。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:172人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら