ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6857080
全員に公開
ハイキング
栗駒・早池峰

栗駒山(須川温泉〜栗駒山〜秣岳〜須川温泉)

2024年05月26日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
04:52
距離
13.7km
登り
795m
下り
810m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:17
休憩
0:36
合計
4:53
7:58
2
スタート地点
8:00
8:06
21
8:27
8:28
3
8:31
8:32
12
8:44
8:45
26
9:11
9:11
36
9:47
9:47
7
10:03
10:03
8
10:11
10:11
3
10:14
10:15
45
11:00
11:01
12
11:13
11:22
37
11:59
12:00
14
12:14
12:15
17
12:32
12:35
4
12:39
12:50
1
12:51
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
早朝に現地到着。イワツバメが飛んでいたので登る前に撮影。
2024年05月26日 06:32撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 6:32
早朝に現地到着。イワツバメが飛んでいたので登る前に撮影。
イワツバメは、燕尾ではないんです。
2024年05月26日 06:32撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 6:32
イワツバメは、燕尾ではないんです。
ハクセキレイが虫を捕まえていた。
2024年05月26日 07:00撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
1
5/26 7:00
ハクセキレイが虫を捕まえていた。
イワツバメ、どうやらビジターセンターの軒天に巣があるようです。
2024年05月26日 07:37撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 7:37
イワツバメ、どうやらビジターセンターの軒天に巣があるようです。
巣には頻繁に出入りしていました。
2024年05月26日 07:37撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
1
5/26 7:37
巣には頻繁に出入りしていました。
さて、山歩きは8:00頃からスタート。須川温泉の駐車場を眺める。
2024年05月26日 08:12撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 8:12
さて、山歩きは8:00頃からスタート。須川温泉の駐車場を眺める。
須川温泉から少し登ると、蒸し風呂があります。サウナでしょうかね。
2024年05月26日 08:14撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 8:14
須川温泉から少し登ると、蒸し風呂があります。サウナでしょうかね。
名残ヶ原が見えてきました。
2024年05月26日 08:19撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 8:19
名残ヶ原が見えてきました。
ゆげ山。
2024年05月26日 08:19撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 8:19
ゆげ山。
名残ヶ原の花畑、ワタスゲ群生が見られました。
2024年05月26日 08:24撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
1
5/26 8:24
名残ヶ原の花畑、ワタスゲ群生が見られました。
ミヤマリンドウも多く見た。
2024年05月26日 08:24撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 8:24
ミヤマリンドウも多く見た。
名残ヶ原から眺める栗駒山。
2024年05月26日 08:24撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
1
5/26 8:24
名残ヶ原から眺める栗駒山。
イワカガミもよく見ました。
2024年05月26日 08:27撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 8:27
イワカガミもよく見ました。
サンカヨウ、少ないけど見ました。
2024年05月26日 08:46撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
2
5/26 8:46
サンカヨウ、少ないけど見ました。
奥に焼石岳、手前の山は紅葉時期は真っ赤でキレイなんです。
2024年05月26日 09:07撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 9:07
奥に焼石岳、手前の山は紅葉時期は真っ赤でキレイなんです。
産沼を過ぎ、ゆるやかな自然観察路を歩く。目前に栗駒山。
2024年05月26日 09:26撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 9:26
産沼を過ぎ、ゆるやかな自然観察路を歩く。目前に栗駒山。
ツツジのピンクがとてもキレイ。
2024年05月26日 09:27撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
2
5/26 9:27
ツツジのピンクがとてもキレイ。
タカネザクラの白もキレイ。
2024年05月26日 09:29撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
2
5/26 9:29
タカネザクラの白もキレイ。
東栗駒山から栗駒山頂を目指すハイカーが見えます。
2024年05月26日 09:32撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
1
5/26 9:32
東栗駒山から栗駒山頂を目指すハイカーが見えます。
この笹の道を登りきると山頂です。
2024年05月26日 09:33撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 9:33
この笹の道を登りきると山頂です。
東栗駒山方面の眺め。
2024年05月26日 09:36撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 9:36
東栗駒山方面の眺め。
自然観察路を眺める。ゆるやかな道です。
2024年05月26日 09:36撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 9:36
自然観察路を眺める。ゆるやかな道です。
今月2回目の山頂です。秣岳まで行くので無休憩で先を急ぐ。
2024年05月26日 09:47撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 9:47
今月2回目の山頂です。秣岳まで行くので無休憩で先を急ぐ。
暫くはゆるやかな道が続く。あのピークからは下りですね。
2024年05月26日 09:48撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 9:48
暫くはゆるやかな道が続く。あのピークからは下りですね。
鳥海山もバッチリ。下の山が次の目的である秣岳。
2024年05月26日 09:49撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
1
5/26 9:49
鳥海山もバッチリ。下の山が次の目的である秣岳。
天狗岩。
2024年05月26日 09:57撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 9:57
天狗岩。
天狗平に到着。
2024年05月26日 10:03撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 10:03
天狗平に到着。
秣岳へ進む道から昭和湖を眺める。青いですね。
2024年05月26日 10:10撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
1
5/26 10:10
秣岳へ進む道から昭和湖を眺める。青いですね。
龍泉ヶ原の湿原。
2024年05月26日 10:10撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 10:10
龍泉ヶ原の湿原。
下りてきた栗駒山を眺める。
2024年05月26日 10:12撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 10:12
下りてきた栗駒山を眺める。
御駒岳に到着。
2024年05月26日 10:13撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 10:13
御駒岳に到着。
笹の道を進む。
2024年05月26日 10:33撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 10:33
笹の道を進む。
いくつかの山を越えて行きます。
2024年05月26日 10:40撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 10:40
いくつかの山を越えて行きます。
焼石岳、GW期間中には残雪が多かったようですが、だいぶ雪が少なくなりました。
2024年05月26日 10:44撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
1
5/26 10:44
焼石岳、GW期間中には残雪が多かったようですが、だいぶ雪が少なくなりました。
ちょっとした池塘もあります。
2024年05月26日 10:49撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 10:49
ちょっとした池塘もあります。
ついにモンサンミッシェル見えてきました。
2024年05月26日 10:52撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
1
5/26 10:52
ついにモンサンミッシェル見えてきました。
心地よい風の中、木道をゆっくり歩く。最高の贅沢ですね。
2024年05月26日 10:54撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
1
5/26 10:54
心地よい風の中、木道をゆっくり歩く。最高の贅沢ですね。
モンサンミッシェル付近からの鳥海山の眺め。
2024年05月26日 10:59撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
1
5/26 10:59
モンサンミッシェル付近からの鳥海山の眺め。
秣岳も見えてきました。手前の湿原も静かで良いです。
2024年05月26日 11:04撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 11:04
秣岳も見えてきました。手前の湿原も静かで良いです。
静寂感のある湿原です。
2024年05月26日 11:05撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 11:05
静寂感のある湿原です。
岩の上で鳥が囀る。タヒバリのように見えるが!?
2024年05月26日 11:09撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
2
5/26 11:09
岩の上で鳥が囀る。タヒバリのように見えるが!?
須川湖もよく見える。
2024年05月26日 11:11撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 11:11
須川湖もよく見える。
秣岳に到着です。ここで10分程休憩。
2024年05月26日 11:14撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 11:14
秣岳に到着です。ここで10分程休憩。
秣岳からの栗駒山の眺め。
2024年05月26日 11:22撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 11:22
秣岳からの栗駒山の眺め。
秣岳を下って、秣岳を眺める。
2024年05月26日 11:35撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 11:35
秣岳を下って、秣岳を眺める。
シラネアオイ。
2024年05月26日 11:36撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 11:36
シラネアオイ。
須川温泉を眺めるが、舗装道路を歩いて戻る。
2024年05月26日 11:37撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 11:37
須川温泉を眺めるが、舗装道路を歩いて戻る。
道の勾配が分かるかな?
2024年05月26日 11:40撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 11:40
道の勾配が分かるかな?
ヘビイチゴかな。
2024年05月26日 11:41撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 11:41
ヘビイチゴかな。
舗装道路に出ましたので、あとはひたすら歩くだけ。
2024年05月26日 11:59撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 11:59
舗装道路に出ましたので、あとはひたすら歩くだけ。
舗装道路歩きで、40分近くかかったけど、やっと須川温泉に到着。
2024年05月26日 12:38撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
5/26 12:38
舗装道路歩きで、40分近くかかったけど、やっと須川温泉に到着。
食堂で、ざるそば食べました。運動の後なので、冷たくてうまかったです。
2024年05月26日 12:44撮影 by  NIKON Z 8, NIKON CORPORATION
2
5/26 12:44
食堂で、ざるそば食べました。運動の後なので、冷たくてうまかったです。
撮影機器:

感想

天気が良い日だったので、今年2回目になる栗駒山に行きました。
1度目はGW期間中に、いわかがみ平がら登ったので今度は須川温泉から。
今年は例年より体の調子が良いので、秣岳まで周る事にしました。
この時期だからか、気温も暑すぎず快適だったので、ペースダウンする事なく周れましたね。久しぶりの秣岳だったので、モンサンミッシェルの景観も新鮮に感じられ、改めて良い山だなぁと思った次第です。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:110人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 栗駒・早池峰 [日帰り]
秣岳登山口〜栗駒山〜須川温泉口
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス、 タクシー
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5
ハイキング 栗駒・早池峰 [日帰り]
栗駒山〜秣岳
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら