また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 70406 全員に公開 ハイキング 阿蘇・九重

由布岳 (QMC定例登山 夏トレッキング&湯布院温泉を堪能しよう!)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2010年07月10日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー10人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西登山口には駐車場はありません。車で行く場合は金鱗湖近くの駐車場が便利です。帰りに入った「ぬるかわ温泉」にも停められます。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

久しぶりのQMC定例登山
西登山口、正面登山口の2ルートで予定するも西登山口は私一人。登山口近くのローソンで一足早く分かれ、合野越での待ち合わせを目標に登山開始。
9:05 西登山口近くのローソン
9:40 津江からの林道との出会
10:10 合野越
   (飯盛ケ城の裏から合野越えへのルートを間違え、林道を5、60m近く下ってしまい、東側にあるはずの正面登山口からのルートへ浅い谷を2つ越えて正面登山ルートへ)
11:30 やっと他のメンバーと合流
11:50 マタエ
12:40 西峰
13:10 マタエ(昼食)
16:10 正面登山口
コース状況/
危険箇所等
西登山口(岳本)はローソン近くの国道沿いの民家の前にひっそりと案内が出ています。スギ林を抜けると飯盛ケ城を目指して草原の中を歩きます。
但し、コースタイムにも記載の通り、飯盛ケ城の裏から合野越へのルートは途中大きな道となったために道なりに歩いていたら見過ごしてしまいました。(国土地理院の地図に正面登山口から飯盛ケ城に続く大きな登山道は記載されておらず、合野越までは1本道と勘違いし道なりに歩いてしまいました。)
林道を5、60m近く下ったところで疑問符が頭に・・・地図をチェックし間違いに気付くも合野越への分岐に戻るには時間のロスが大きいことから、東側に並行するはずであろう正面登山口ルートを目指し、道の無い谷へ。浅い谷を2つ越えたところに登山道があり正面登山ルートへ復帰。
合野越での合流を急ぐあまり地図をチェックしなかったのが間違いですが、国土地理院の地図にも大きな林道は載せておいてほしいですね・・。

下山後の温泉は、金鱗湖近くの「ぬるかわ温泉」400円/大人
露天風呂でいい湯でした。天気が良くても眺望が無いのがちょっと残念。

過去天気図(気象庁) 2010年07月の天気図 [pdf]

写真

西登山口から砂防ダム沿いに入りここからスギ林の中に入ります。
2010年07月11日 15:44撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西登山口から砂防ダム沿いに入りここからスギ林の中に入ります。
道はしっかりしており、親切に途中手書きの道標があります。
2010年07月10日 09:15撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はしっかりしており、親切に途中手書きの道標があります。
スギ林の中もきれいな道です。
2010年07月10日 09:34撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スギ林の中もきれいな道です。
スギ林を抜けたところでほっと一息・・
2010年07月10日 09:38撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スギ林を抜けたところでほっと一息・・
津江から登ってくる林道との合流地点
2010年07月10日 09:42撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津江から登ってくる林道との合流地点
林道合流地点からは草原の中を登ります。
2010年07月10日 09:59撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道合流地点からは草原の中を登ります。
道ははっきりしませんがまだまだ登ります。
2010年07月10日 09:59撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道ははっきりしませんがまだまだ登ります。
登りきったところからは林道がはっきりと現れます。
2010年07月10日 10:03撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきったところからは林道がはっきりと現れます。
少し行くと飯盛ケ城が正面に現れます。
(合野越から振り返った時に見える山です)
2010年07月10日 10:10撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し行くと飯盛ケ城が正面に現れます。
(合野越から振り返った時に見える山です)
飯盛ケ城裏のピークから道は下っていきます。
実はこの左手奥が合野越だったんですね。5、60mも下って気付くとは・・トホホ
2010年07月10日 10:19撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯盛ケ城裏のピークから道は下っていきます。
実はこの左手奥が合野越だったんですね。5、60mも下って気付くとは・・トホホ
浅い谷を2つ越えて正面登山ルートに出て、急ぎ
合野越へ。大幅なロスの後に到着。
2010年07月11日 15:40撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅い谷を2つ越えて正面登山ルートに出て、急ぎ
合野越へ。大幅なロスの後に到着。
マタエの手前で他のメンバーと合流。マタエ到着後、急遽、東峰から西峰へ行き先変更。
西峰への登り口に咲いていたオダマキの花。、
2010年07月11日 16:06撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マタエの手前で他のメンバーと合流。マタエ到着後、急遽、東峰から西峰へ行き先変更。
西峰への登り口に咲いていたオダマキの花。、
とても60半ばには見れません・・。
2010年07月11日 15:41撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても60半ばには見れません・・。
ま、まずい、ガスが・・
山頂からの景色が見えなくなる・・・
2010年07月11日 15:42撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ま、まずい、ガスが・・
山頂からの景色が見えなくなる・・・
下から見る障子戸はちと怖い。女性陣は登るか登らないか・・どうしよう・・う〜ん。
2010年07月11日 15:42撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見る障子戸はちと怖い。女性陣は登るか登らないか・・どうしよう・・う〜ん。
総勢12人のメンバーで途中下山者との離合もあり、ちょっと時間がかかります。
2010年07月11日 15:42撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
総勢12人のメンバーで途中下山者との離合もあり、ちょっと時間がかかります。
遅れてとやっぱりガスで景色が見えない・・・
2010年07月11日 15:43撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅れてとやっぱりガスで景色が見えない・・・
急いで下りて昼食だ・・
2010年07月10日 12:45撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急いで下りて昼食だ・・
腹減った・・・
2010年07月11日 15:43撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹減った・・・
横から見ると意外とスリリング!!
2010年07月11日 15:43撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横から見ると意外とスリリング!!
正面登山口から振りかって・・・由布岳はガスの中・・
2010年07月10日 16:03撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面登山口から振りかって・・・由布岳はガスの中・・
雨が降り出す前に下山できて良かった。
2010年07月10日 16:03撮影 by EX-H10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降り出す前に下山できて良かった。

感想/記録

梅雨のこの時期、下山まで雨に合わなかったのは幸いでした。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:3665人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/6/17
投稿数: 2726
2010/7/14 13:09
 由布岳って、結構緊張する感じですね・・・
chengfuさん、昨日コメント頂きました、ヒルにかまれたzawadaです。

chengfuさんは九州で登っていらっしゃるんですね。

しかし、この由布岳…。結構ハードそうですね。
でも、楽しそうです

それに由布岳はきれいな双耳峰 なんですね。

九州には足を踏み入れた事はないのですが、こうして各地の山をバーチャル登山できるというのは、とてもいいものですね。
日本はほんとに里と山と近いというか、山の国という感じがします。それってほんとに幸せな事ですね!
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5598
2010/7/14 21:55
 こんばんわ。zawadaさん。
見て頂いてありがとうございます。
歳の差50の老若男女のトレッキング部です。
顔の出ている写真はQMC限定としているのでご勘弁を・・・。
由布岳の山頂近くは面白いですよ・・。鎖がしっかりして足場もちゃんとありますので危険はありませんし、ヒルもいないし・・・ハハハ。

九州の山も良いですよ。久住や大崩もお勧めですし温泉も豊富です。是非、九州にもお越しください。
それから九州ではヒルはほとんど見かけません。私がヒルを見たのは鹿児島と宮崎の県境にある韓国岳の1回だけですね。当然、即三途の川を渡ってもらって、即退散しました


私も本州や北海道の山には行けませんが、代わりにヤマレコでバーチャル登山しています。言われる通り、写真や詳細な山行記録、感想があって登った気分が味わえていいですね
(ただ逆に無性に行きたくもなるのが難点ですが・・・、定年後に取っておきます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ