また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 730454
全員に公開
ハイキング
奥武蔵

武蔵國一宮 氷川神社参道 リハビリウォーク

2015年09月30日(水) [日帰り]
 - 拍手
GPS
01:59
距離
5.4km
上り
6m
下り
3m

コースタイム

日帰り
山行
1:26
休憩
0:33
合計
1:59
13:12
13:45
3
天候 晴れ、気温≒24℃
過去天気図(気象庁) 2015年09月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車
【往路】HOME⇒さいたま新都心駅
【復路】大宮駅⇒HOME
コース状況/
危険箇所等
車道を走るクルマよりも参道を行き交う自転車の方が危ないので要注意です。下記は大宮氷川神社のホームページ
http://musashiichinomiya-hikawa.or.jp/
その他周辺情報 要所要所に公衆便所・自販機・休憩施設・飲食店が数多く有ります。下記は今回利用させて頂いた鰻専門店「山家」のホームページ
http://unagi-yamaya.co.jp/greeting/index.html
高台橋。明治時代末期に作られたレンガ造りの橋で歴史的な建造物。しかし今やさいたま新都心駅京浜東北線上りホームの南端からしか見る事が出来きずに、その存在を知る人も少ない。明治維新までこの辺りは極悪人の獄門はりつけ場だったらしいが、明治天皇の氷川神社参拝の為に刑場は不浄だとの事で撤去されたと言う…
2015年09月30日 11:49撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 11:49
高台橋。明治時代末期に作られたレンガ造りの橋で歴史的な建造物。しかし今やさいたま新都心駅京浜東北線上りホームの南端からしか見る事が出来きずに、その存在を知る人も少ない。明治維新までこの辺りは極悪人の獄門はりつけ場だったらしいが、明治天皇の氷川神社参拝の為に刑場は不浄だとの事で撤去されたと言う…
スタート地点のさいたま新都心駅
2015年09月30日 11:51撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 11:51
スタート地点のさいたま新都心駅
直ぐに氷川参道入口の一の鳥居に到着
2015年09月30日 12:02撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
1
9/30 12:02
直ぐに氷川参道入口の一の鳥居に到着
一の鳥居脇に有る「武蔵國一宮碑」。大宮氷川神社関連の石碑の中で最古のもの。享保七壬寅年二月吉祥日(1722年)建立
2015年09月30日 12:02撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:02
一の鳥居脇に有る「武蔵國一宮碑」。大宮氷川神社関連の石碑の中で最古のもの。享保七壬寅年二月吉祥日(1722年)建立
なるほどね〜。一の鳥居から楼門までGoogle Mapで測ると約2.1km、GPSだと約2.3kmもあるから、通説で日本一長い参道と言うのは頷けます
2015年09月30日 12:04撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
3
9/30 12:04
なるほどね〜。一の鳥居から楼門までGoogle Mapで測ると約2.1km、GPSだと約2.3kmもあるから、通説で日本一長い参道と言うのは頷けます
最初に現れた小さな神社。探してみたが御尊称は何処にも無かった。色使いと言い鳥居配置と言い「稲荷神社」には違い無いとは思うが…
2015年09月30日 12:07撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:07
最初に現れた小さな神社。探してみたが御尊称は何処にも無かった。色使いと言い鳥居配置と言い「稲荷神社」には違い無いとは思うが…
浅間町にある庚申塔。宝暦十庚辰ノ正月吉日(1760年)建立。この先に町名の由来と成っている「富士塚」と浅間神社が有るが、今回は割愛させて頂く
2015年09月30日 12:11撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
1
9/30 12:11
浅間町にある庚申塔。宝暦十庚辰ノ正月吉日(1760年)建立。この先に町名の由来と成っている「富士塚」と浅間神社が有るが、今回は割愛させて頂く
東町一丁目一番地の警察官派出所前からようやく「平成ひろば」と呼ばれる歩道専用道となる
2015年09月30日 12:19撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
1
9/30 12:19
東町一丁目一番地の警察官派出所前からようやく「平成ひろば」と呼ばれる歩道専用道となる
天満神社。この末社から大宮氷川神社の管理する社となるが、なぜか菅原道真さんだけは境内の外で祀られていた。何故だろう?
2015年09月30日 12:23撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
3
9/30 12:23
天満神社。この末社から大宮氷川神社の管理する社となるが、なぜか菅原道真さんだけは境内の外で祀られていた。何故だろう?
二の鳥居手前の石碑
2015年09月30日 12:24撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
1
9/30 12:24
二の鳥居手前の石碑
二の鳥居脇のせんべい店。看板がレトロ
2015年09月30日 12:25撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
4
9/30 12:25
二の鳥居脇のせんべい店。看板がレトロ
二の鳥居
2015年09月30日 12:26撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
3
9/30 12:26
二の鳥居
この近辺には市立図書館の他に市立博物館がある
2015年09月30日 12:26撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:26
この近辺には市立図書館の他に市立博物館がある
参道で群れる野良鳩(失礼!)たち
2015年09月30日 12:27撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
1
9/30 12:27
参道で群れる野良鳩(失礼!)たち
有名な氷川だんご店
2015年09月30日 12:28撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
4
9/30 12:28
有名な氷川だんご店
さいたま市営の「氷川の杜文化館」。案外知られていないが、能楽、狂言、日本舞踊、三曲、茶道、華道などの活動に結構使われているらしい
2015年09月30日 12:31撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
1
9/30 12:31
さいたま市営の「氷川の杜文化館」。案外知られていないが、能楽、狂言、日本舞踊、三曲、茶道、華道などの活動に結構使われているらしい
ん?七五三には早過ぎだと思うが?
2015年09月30日 12:32撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:32
ん?七五三には早過ぎだと思うが?
大宮二十景とは初めて知った
2015年09月30日 12:32撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
1
9/30 12:32
大宮二十景とは初めて知った
ようやくたどり着いた三の鳥居
2015年09月30日 12:33撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:33
ようやくたどり着いた三の鳥居
三の鳥居を入って直ぐ脇にある額殿(左側)と神楽殿(右側)
2015年09月30日 12:34撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:34
三の鳥居を入って直ぐ脇にある額殿(左側)と神楽殿(右側)
稲荷神社の赤鳥居
2015年09月30日 12:35撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:35
稲荷神社の赤鳥居
稲荷神社拝殿
2015年09月30日 12:36撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:36
稲荷神社拝殿
宗像神社
2015年09月30日 12:37撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:37
宗像神社
宗像神社から望む神池と御神橋
2015年09月30日 12:39撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
4
9/30 12:39
宗像神社から望む神池と御神橋
神池の鯉
2015年09月30日 12:39撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
1
9/30 12:39
神池の鯉
天津神社
2015年09月30日 12:40撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
3
9/30 12:40
天津神社
六社
2015年09月30日 12:41撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:41
六社
松尾神社
2015年09月30日 12:42撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:42
松尾神社
御神橋から望む楼門
2015年09月30日 12:43撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:43
御神橋から望む楼門
楼門
2015年09月30日 12:44撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
4
9/30 12:44
楼門
手水舎
2015年09月30日 12:44撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:44
手水舎
舞殿
2015年09月30日 12:46撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
4
9/30 12:46
舞殿
舞殿脇から望む拝殿
2015年09月30日 12:46撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
5
9/30 12:46
舞殿脇から望む拝殿
拝殿内部
2015年09月30日 12:48撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
3
9/30 12:48
拝殿内部
祈祷殿前から拝する御本殿
2015年09月30日 12:48撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
3
9/30 12:48
祈祷殿前から拝する御本殿
神札授与所(手前)と祈祷殿(奥)
2015年09月30日 12:50撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 12:50
神札授与所(手前)と祈祷殿(奥)
精進落としは大宮駅東口にある鰻の老舗「山家」で。大宮駅内ルミネとコクーンシティにお洒落な支店が有るが、自分はこちらの古びた本店の方が好きだ
2015年09月30日 13:12撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
3
9/30 13:12
精進落としは大宮駅東口にある鰻の老舗「山家」で。大宮駅内ルミネとコクーンシティにお洒落な支店が有るが、自分はこちらの古びた本店の方が好きだ
まずはビール
2015年09月30日 13:17撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
3
9/30 13:17
まずはビール
八海山でお神酒揚げをして鰻重を頂く
2015年09月30日 13:22撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
10
9/30 13:22
八海山でお神酒揚げをして鰻重を頂く
ゴールの大宮駅東口
2015年09月30日 13:48撮影 by  DMC-TZ60, Panasonic
2
9/30 13:48
ゴールの大宮駅東口

装備

個人装備
携帯電話
1
NTT Docomo
双眼鏡
1
SWAROVSKI 8×20
カメラ
1
健康保険証
運転免許証共
GPS
ヤマナビ2.5

感想

 5月に自転車で自宅から巾着田まで往復して日和田山に登った後、理由は分からないが数日後から肺を摘出した左胸がかなり痛むようになり、大事をとって山歩きや長距離自転車を自制して、投薬で痛みを抑えておとなしくしていた。しばらくして梅雨明け時期が近づいて、胸の痛みもおさまって来たので、そろそろ山歩きを再開しても大丈夫かな?と思っていた矢先に、今度は自分の不注意で左足の指を粉砕骨折してしまった。

 それからギブスが外れるまで約2ヶ月かかり、ギブス撤去後に軽いリハビリを始めて、暫くして医師にハイキングと自転車再開の可否を聞いたら、10月8日に行う検査の結果が出るまで運動は禁止とのお達し。ただし無理をせずに軽い歩行は大丈夫だろうとの事で、多少鈍痛と腫れと違和感が残る足だったが、すっかり萎えてしまった足の筋肉を少しづつ戻すべく、さいたま新都心駅から大宮氷川神社までの参道を歩いてみる事にした。

 考えてみれば、さいたま市北区に住んで30年近く経つが、氷川参道はクルマか自転車でしか走った事しか無く、今まで通して街の景色を愛でながら歩いた事は一度も無かった。事前に地図で予定コースの距離を測ったら約5.5kmなので、リハビリウォークには距離的に手頃でちょうど良い。それで山歩きが出来ずに自宅で不貞腐れていた時に、無聊を慰めるためにAmazonで衝動買いしたコンデジの試行を兼ねて、天気が良くて暑くも無い快適な日を選んで実施した。

 まずは嬉々として電車を使ってさいたま新都心駅へ向かう。久しぶりにさいたま新都心に来たが、新たにヨドバシカメラやコクーン2、コクーン3、等が出来ており、この辺りの発展はとどまる事を知らない。コクーンの東側奥には巨大なタワークレーンが数基建てられて新しいビルも建設中であった。おそらく埼玉県内で最もダイナミックに街が変貌している場所かも知れない。そんな新都心中心部を貫く旧中山道を北側に抜けると直ぐに一の鳥居が現れる。

 ここからが氷川参道なので左右をキョロキョロ見て、写真をカシャカシャと撮りながらゆっくりと歩く。そんな様子を知らない人が見たら、坊主刈りで人相も悪いので、誰が見ても完璧な挙動不審者にしか見えず、もし警察に通報されても文句が言えない。ただし写真撮影しているものは神社関連施設や石碑等だけなので、取り調べを受けて写真撮影内容の提示を求められても全然心配は無い。参道右側の狭い歩道をゆっくりと歩くが、行き交う自転車がかなり多くて、歩道上を横に移動する際は前後を確認しないと自転車にはねられてしまいそうになる。

 この辺の参道沿いにはお洒落なカフェやレストランが散在して、オープンテラスにテーブルが出されて、観光客や付近の住民と思われる方々が、テラスで食事やお茶を楽しんでいる。今までクルマや自転車でしか走らなかったので気付かなかったが、歩いて通れば色々なものが見えて来る。クルマが走らなければ排気ガスや騒音が無くなり、更に快適に散策や食事等が楽しめるだろうと思った。ここはせっかく歴史的にも有名な参道なのだから、ヨーロッパの多くの都市の様にクルマを完全に締め出して、自転車と歩行者だけにすれば良いと思ったが、そう簡単には行かないものなのだろうか。

 東町一丁目交差点の警察官派出所を過ぎると、「平成ひろば」と呼ばれる中央分離帯全体が歩行者と自転車専用の通路と公園となり、ベンチでくつろぐ人の姿もわりと多くなる。ただし「平成ひろば」と言う名称はあまりにもベタ過ぎて頂けない。あまりにも取ってつけた様なお役所仕事っぽく感じてしまう。せっかくキレイな参道なので悠久の歴史を感じさせる様な、もっとセンスの良いネーミングが出来なかったものだろうか?その「平成ひろば」を過ぎて旧国道16号線を渡ると二の鳥居が現れる。

 この二の鳥居からは大宮駅から直接参拝に訪れる参拝者が合流し、参道の両側に老舗や公共施設が現れ境内が近づくので、参道を行き交う人の参拝モードがグッと強くなって来る。参道の両側に写真撮影スタジオ、勅使斎館や神社会館が見えてくると境内入口の三の鳥居に到着。境内に入る際に三の鳥居手前で一礼してから中に入る。自分は今まで本殿にしか参拝した事が無かったので、今回は真面目(?)に境内にある12社の摂社・末社にも合わせてお参りをして、無事に参拝を終える事が出来た。

 参拝を終えて清々しい(?)気持ちを保ちつつ、大宮駅東口にある鰻の老舗「山家」に到着後、八海山でお神酒を揚げて鰻重で精進落としをして、今回のリハビリウォークを無事に終えたのであった。さて、念願の秩父・奥武蔵のハイキング復帰はいつに成る事やら?

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:1062人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら