ヤマレコ

記録ID: 731073 全員に公開 ハイキング京都・北摂

小倉山・スーパームーン夜間撮影

日程 2015年09月29日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR 嵯峨野線 嵯峨嵐山駅
帰り:JR 嵯峨野線 嵯峨嵐山駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間54分
休憩
15分
合計
3時間9分
Sスタート地点17:2517:39嵐山公園亀山地区公衆トイレ17:4217:45嵐山公園亀山地区展望台(1/3)17:4619:46嵐山公園亀山地区展望台(3/3)19:4719:54嵐山公園亀山地区展望台(1/3)20:0120:03嵐山公園亀山地区公衆トイレ20:0620:13亀山公園下公衆トイレ20:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スーパームーンの撮影のため日暮れ直前に入山。ヘッドライトなど夜間装備が必要。登り慣れたコースのため特に危険箇所はないが、初めてのコースの場合は、明るい時間帯に下見をしておくべき。
過去天気図(気象庁) 2015年09月の天気図 [pdf]

感想/記録

中秋の名月、スーパームーンを撮影するために、京都市街と東山を見渡せる小倉山に行ってみることにした。

嵯峨嵐山駅で下車し、まだ観光客で賑わう竹林を過ぎ、夕刻の嵐山公園の保津峡展望台へ。何枚か撮影した後、次第に足元が暗くなってくる中、ヘッドライトを用意し、大河内山荘裏手から小倉山へ入山。何度も通っている山道を、見晴らしの良いポイントまで進む。日が沈む直前に、目的地の小倉山中腹のポイントに到着した。早速三脚にカメラをセットして、撮影開始。東の空に月はまだ出ていない。

そうこうするうちに空が暗くなり、京都市街地に灯りが灯りだした。山は漆黒の闇に包まれていく。当たり前だがこんな時間帯に人は誰もいない。しばらく撮影を続けていると背後の藪からパキパキと音がし、何やら大きな動物の動く気配が。ヘッドライトを付けて振り返ってみるがよく分からない。おそらくこのあたりに生息している野生のニホンジカだろう。小倉山でクマの目撃情報は聞いたことがないが、近くの水尾や愛宕山山中ではいくつかクマの目撃情報があるようなので、まったくいないわけではないかも。。。

しばらくすると満月が東山の上に顔を出した。やや赤みがかった期待通りの中秋の名月である。月は想像以上の速さで東の空を上がっていく。撮影を終えて、スーパームーンを満喫した後、同じ道を辿り下山した。

この山行で撮影した写真は、下記で公開しています。
https://www.flickr.com/photos/kaoru_hayashi/sets/72157659303075822
訪問者数:185人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ