また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 755301 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山

日程 2015年11月01日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
 stk
, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間6分
休憩
1時間4分
合計
5時間10分
S高尾山・清滝駅09:1509:54稲荷山09:5810:55高尾山11:5313:05霞台園地13:37琵琶滝13:3813:59高尾山・清滝駅14:0014:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

感想/記録
by stk

学生時代のギター仲間の家族と高尾山へ。
高尾山は小学校時代にいっただろうか?よく覚えていないが、ほぼ初めてのようなもの。適宜サポートはしたが3歳児がこのルートを歩き切った事に驚愕。逆にスタミナない自分の方が、昨日の沢疲れ(短いのに)が抜けずバテた(笑)
高尾山は噂通りの人の多さですごかった。。思ったより谷沿いの危ない道とか多くて、ちゃんと山だった。(自分は丘くらいのものとナメてた)
人が来すぎなければ、いい里山なのになぁ。特にトレラン。別にトレラン否定派ではないが、狭い登山道これだけのハイカーがいる中で子供、お年寄りが多いハイカーを蹴散らしながら傍若無人にふるまう光景に閉口。もっと高低差や距離あって人が少ない走る場所あるだろうに。
ルート図見て、いつもの圏央道の真上で驚いた。
訪問者数:298人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/24
投稿数: 2082
2015/11/2 9:24
 stkさん、おはようございます。
一度行ってみたい高尾山・・・。

3枚目までの写真見て、人の多さに(@_@;)です。

確かに、こんな人出の多い所でトレランは・・・馬鹿のする事です

TPOをわきまえない人が増えましたね
stk
登録日: 2010/5/30
投稿数: 980
2015/11/2 21:28
 Re: stkさん、おはようございます。
HIDENORI-Tさん、こんばんは〜
いやぁ〜〜、山とは思えない人の多さでしたね  なるべく人が少ない場所にレジャーシート引いて昼にしたんですが、帰る頃は周りは後から来た人たちで取り囲まれてました
トレランは子供がいるところでは特に危ないんですよね。トラバース道とかではかすっただけでバランス崩して転落しかねません。
高尾山、人の多さで自分は敬遠気味でしたが普段とは違う山を味わえるかもしれませんね。一度話のタネに来てみるのもいいかもしれません
登録日: 2009/5/8
投稿数: 1432
2015/11/4 20:18
 観光地
stkさんが高尾山ですか
私も昨年20年振りくらいに行きましたが、恐ろしいまでの人出に圧倒されました。
stkさんが行った時も多かったのでしょうけども、これから紅葉の時期になるともっとすごいことになりますよ・・・

学生時代はギター部だったのですか。stkさんがギターを弾いている姿が容易に想像できます。なんか似合ってますよね。らしいなあって気がします
stk
登録日: 2010/5/30
投稿数: 980
2015/11/4 22:35
 圧倒されました
yoshiさん、こんばんは
ちょっとビックリでしたね、高尾山は
登山人気が出ているのはうれしいと思いますね。
ただ、あの人出では静かな自然を味わうという本来の楽しみが出来ない分、損をしてしまいますよね〜。もったいない気もします。
そうそう、ギターやってたのですよ何気なく書いてましたが。サークルではクラシック(さらにフラメンコ)、プライベートではハードロック系のバンドもどきもしてました  似合うと言われるとうれしいっすね〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ