ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 772941 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

迷岳

日程 2015年11月28日(土) [日帰り]
メンバー Mota, その他メンバー3人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊勢道松阪ICから国道166号線に入り、ナビにセットした飯高町のホテルスメールをめざします。
広い駐車場は香肌峡温泉・ホテルスメールの少し奥にありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間55分
休憩
1時間0分
合計
7時間55分
S迷岳登山口駐車場07:5008:50本尾根分岐09:0009:30飯盛山北峰10:20飯盛山10:2511:05唐谷分岐11:55迷岳12:3513:15唐谷分岐14:05渡渉点114:35渡渉点214:45二の滝14:5014:55唐谷林道終点15:45迷岳登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
飯盛山コースは登山道は明瞭ですが、岩場・ロープ場の急登が続きます。
下山の唐谷コースは、唐谷分岐から下りはじめが枝道が錯綜して不明瞭です。左側の尾根をたどって下り、標高1000m付近の三叉路で尾根をそのまま下らず、左折して山腹をトラバース気味に下るのが正解です。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

登山口近くの県道から見た迷岳。
左から飯盛山北峰、飯盛山本峰、白い頭の迷岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くの県道から見た迷岳。
左から飯盛山北峰、飯盛山本峰、白い頭の迷岳
4
駐車場の向かいにある登山口。登山ポストあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の向かいにある登山口。登山ポストあり
登山口から5分ほどで右の山道に入る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から5分ほどで右の山道に入る
急坂のロープ場が連続する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂のロープ場が連続する
3
1時間かかって急登をこなし本尾根分岐に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間かかって急登をこなし本尾根分岐に到着
飯盛山北峰に向けて急登の岩場、ロープ場が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯盛山北峰に向けて急登の岩場、ロープ場が続く
5
急登の途中から奥香肌湖を見下ろす。背後の山は高鉢山788m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の途中から奥香肌湖を見下ろす。背後の山は高鉢山788m
3
尖った山のピーク飯盛山北峰908mに到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尖った山のピーク飯盛山北峰908mに到着
2
飯盛山本峰へ向けて岩場を登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯盛山本峰へ向けて岩場を登る
4
だいぶ登ったところで北側の眺望が広がるところに出る。左から修験業山1,094m、栗ノ木岳1,066m、 局ヶ岳1,029mが並ぶ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登ったところで北側の眺望が広がるところに出る。左から修験業山1,094m、栗ノ木岳1,066m、 局ヶ岳1,029mが並ぶ
5
修験業山の左に連なるなだらかな稜線は三峰山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修験業山の左に連なるなだらかな稜線は三峰山
5
途中でピークを一つ越えてようやく飯盛山930mの山頂へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でピークを一つ越えてようやく飯盛山930mの山頂へ
2
緩やかになった尾根道を歩き唐谷分岐へ。帰りはここから下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかになった尾根道を歩き唐谷分岐へ。帰りはここから下る
迷岳の姿が前方に見えてくる。薄くつもる雪の下の落ち葉や木の根で足が滑る急坂を登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷岳の姿が前方に見えてくる。薄くつもる雪の下の落ち葉や木の根で足が滑る急坂を登る
3
登りついた山頂はバージンスノーで真っ白
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りついた山頂はバージンスノーで真っ白
8
迷岳山頂(1,309m)登頂記念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷岳山頂(1,309m)登頂記念
9
山頂眺望はほとんどないが、光る熊野灘が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂眺望はほとんどないが、光る熊野灘が見えた
5
唐谷分岐からの下山道はよく滑るので慎重に。
道がやや不明瞭。左側の尾根部をたどり、標高1000m付近から左へ下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐谷分岐からの下山道はよく滑るので慎重に。
道がやや不明瞭。左側の尾根部をたどり、標高1000m付近から左へ下る
1
やや崩壊したトラバース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや崩壊したトラバース
2
大きな三の滝。全体が見えない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな三の滝。全体が見えない
4
二の滝。少し離れているので20〜30m登山道から入って撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の滝。少し離れているので20〜30m登山道から入って撮影
1
唐谷林道終点に出る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐谷林道終点に出る
2
登山口の駐車場に戻る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の駐車場に戻る
1

感想/記録
by Mota

迷岳周回登山は計画よりも時間がかかってしまいました。
要因はわれわれ年寄り組の歩行能力の問題もあるかもしれません。ただ、中途半端な積雪とぬれ落ち葉、 それに隠された木の根でよく滑るので慎重に歩かなければならなかったのも一因ではないでしょうか。
さらに、今回のメンバーはみんなカメラ愛好者です。ちょっといい景観に出会うと写真ばかり撮っているので 時間が過ぎてしまいます。
まあみんなで楽しんで歩いてこれたわけですから満足の迷岳登山ということでしょう。それにしても思っていた以上にきつい山だったというのが全員の感想です。
また、唐谷分岐からの下山道はややわかりづらい感じがしました。GPSを持ている人もあり、 相談しながら歩いたのでよかったのですが単独行だと心細かったかもしれません。
いずれにせよ、これ以上積雪が増すとなかなか登るのは難しいでしょうから、迷岳を今シーズン最後の好天に 登ってくることができてよかっと思っています。
詳しくは次のURL「迷岳山行記」をご覧ください。
http://www.katch.ne.jp/~mota/tozan446.html
訪問者数:777人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ