ヤマレコ

記録ID: 842115 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

篶坂ノ丸

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
7:44新宿発のホリデー快速で奥多摩へ
奥多摩からは西東京バス「東日原行き」で終点まで
※平日は「一石山神社」(日原鍾乳洞入り口)まで行けるとのこと
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間21分
休憩
58分
合計
5時間19分
Sスタート地点10:1210:18日原観光公衆トイレ10:22日原鍾乳洞バス停10:27一石山神社10:3311:18一石山11:2011:39ウッドサークル(ミズナラの巨木)11:5111:57人形山11:5812:19金袋山12:42篶坂ノ丸13:0613:28金袋山13:53人形山14:00ウッドサークル(ミズナラの巨木)14:0214:27一石山14:3114:58一石山神社15:0415:11日原鍾乳洞バス停15:15日原観光公衆トイレ15:22中日原バス停15:2315:28東日原バス停15:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

稲村岩
2015年11月07日 10:12撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村岩
東日原バス停からしばらく舗装道を歩く
2015年11月07日 10:24撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東日原バス停からしばらく舗装道を歩く
一石山神社
この裏手から登山道が伸びている
2015年11月07日 10:28撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一石山神社
この裏手から登山道が伸びている
紅葉が見事
2015年11月07日 10:52撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が見事
序盤いきなりの急騰
2015年11月07日 11:02撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤いきなりの急騰
序盤の急騰が終わると後はあまり上り下りはない
2015年11月07日 11:13撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤の急騰が終わると後はあまり上り下りはない
終わりかけだが見事な紅葉
2015年11月07日 11:25撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わりかけだが見事な紅葉
ミズナラの巨樹
枝の一部が折れて落ちてしまっている
2015年11月07日 11:44撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラの巨樹
枝の一部が折れて落ちてしまっている
金袋山
特にピーク感もなく、表示も見落としそう
2015年11月07日 12:18撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金袋山
特にピーク感もなく、表示も見落としそう
篶坂ノ丸
ここもやや広い空間で、頂上という感じではなく表示板でようやく登頂が分かる程度
2015年11月07日 12:38撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篶坂ノ丸
ここもやや広い空間で、頂上という感じではなく表示板でようやく登頂が分かる程度
篶坂ノ丸付近は、カエデ以外は紅葉も終わっていた。
霧が出てきて幻想的な雰囲気に。
2015年11月07日 13:17撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篶坂ノ丸付近は、カエデ以外は紅葉も終わっていた。
霧が出てきて幻想的な雰囲気に。
往路は見落とした一石山の表示板
2015年11月07日 14:32撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路は見落とした一石山の表示板
一石山神社
ここから再び舗装路を東日原バス停まで歩く
2015年11月07日 15:05撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一石山神社
ここから再び舗装路を東日原バス停まで歩く

感想/記録

平日であれば一石山神社(日原鍾乳洞入り口)までバスで行けるらしいが、土日は東日原どまり。東日原〜一石山神社までは車道を30分ほど歩く。登山道は、一石山神社の境内から入る。
神社裏からはいきなりの急登。土の急な斜面にジグザグについた踏み跡をたどる。好天が続いた後だったので良かったが、ぬかるんでいたら結構やっかいな道になりそう。また上方の岩場からの落石があるらしく、比較的最近落ちたと思われる岩が転がっており、結構危ない道かもしれない。

30分ほどで稜線上に出る。ここからは稜線をたどる楽な道。終わりかけながら紅葉が素晴らしい。ミズナラの巨樹は、事前の情報通り大きな枝が折れて落ちていた。

ここから先は稜線が幅広くどこでも歩けてしまう上、落ち葉で道が埋もれ、方向感覚を失う。一応赤いリボンと東京都水道局設置の石柱もあったが、基本的に北西に一直線に歩くルートなのでコンパスが非常に頼りになった。

そのうち稜線の幅が狭まり迷いにくくなる。人形山は看板があったはずだが見つけられないまま金袋山に。小さな看板が掲げてある以外はピークといった感じもなく、一気に篶坂ノ丸へ。篶坂ノ丸も看板がなければピークとは気付かないほど。このあたりまで来るとほとんど葉は落ちてしまい、その中にわずかに赤いカエデが残っているのが印象的だった。

余裕があればウトウの頭まで行くことも考えていたが、昼食中にガスってきたため下山。かすんだ風景の中でキツツキが樹木をつつく音が響き、幻想的な雰囲気の中で下る。来た道を戻るルートだが、やはり金袋山からミズナラの巨樹のあたりは踏み跡を見失い少々不安になった。

稜線から一石山神社までの下りは、足をおける岩などがほとんどない土の斜面を下るためかなり足に負担がかかった。湿っていたら転倒の連続だったと思う。用心しながら30分ほどで下った。あとは車道を歩いて東日原バス停に。
訪問者数:100人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コンパス ガス 急登 紅葉 ミズナラ 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ