また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 92500 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

今年最後の六甲山:念願のシェール槍

情報量の目安: A
-拍手
日程 2010年12月29日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
次の日は雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
--:--
距離
4.5 km
登り
270 m
下り
263 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

13:55穂高湖
14:11シェール槍
16:11杣谷
コース状況/
危険箇所等
シェール槍へは、穂高湖の奥から登れます。
岩場を登りますが、思ってたよりそんなに危険ではなかったです。

新穂高を周遊できるシェール道と徳川道を歩きましたが、
横を川が流れており気持ちよくて楽しいコースでした。
過去天気図(気象庁) 2010年12月の天気図 [pdf]

写真

穂高湖到着。
シェール槍が正面にいつも見えます。
2010年12月29日 13:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高湖到着。
シェール槍が正面にいつも見えます。
穂高湖にむかって右側から外周を歩いていくと、
なにも書いてないこの標識がシェール槍への入口です。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高湖にむかって右側から外周を歩いていくと、
なにも書いてないこの標識がシェール槍への入口です。
岩場を登っていきます。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を登っていきます。
ときどきブレークゾーンがあります。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときどきブレークゾーンがあります。
また登っていきます。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また登っていきます。
よいしょ〜〜!
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よいしょ〜〜!
見た目、凄そうですが
実はたいしたことないです。
楽しいです(^_^)v
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目、凄そうですが
実はたいしたことないです。
楽しいです(^_^)v
あっという間にてっぺんに登頂。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すあっという間にてっぺんに登頂。
新穂高方面を望む。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す新穂高方面を望む。
360度の眺望!
やっと、今年中に念願のシェール槍登頂!!拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度の眺望!
やっと、今年中に念願のシェール槍登頂!!
とりあえず、お決まりの槍!
2010年12月29日 14:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、お決まりの槍!
シェール槍から穂高湖を望む。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェール槍から穂高湖を望む。
気持ちいい眺めです(*^_^*)
2010年12月29日 14:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい眺めです(*^_^*)
一端、登った道を降りてシェール道へ。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一端、登った道を降りてシェール道へ。
シェール道を少し歩くと、
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェール道を少し歩くと、
広場がありました。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場がありました。
お〜! 凍ってる!
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜! 凍ってる!
寒いのでコーヒーブレークです(^o^)
2010年12月29日 14:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いのでコーヒーブレークです(^o^)
シェール道は小川をよく渡ります(飛石渡し)。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェール道は小川をよく渡ります(飛石渡し)。
こんな橋もあって風情があります。
水生生物の豊かな川を横切るので、子供連れのハイキングルートとしても良いらしいです。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな橋もあって風情があります。
水生生物の豊かな川を横切るので、子供連れのハイキングルートとしても良いらしいです。
よく整備されてて、気持ちいい登山道です。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備されてて、気持ちいい登山道です。
またも、飛石渡しをとんとんと歩いて小川を渡ります。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またも、飛石渡しをとんとんと歩いて小川を渡ります。
こんな丸太の橋も渡ります。
たのしい〜〜(^o^)
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな丸太の橋も渡ります。
たのしい〜〜(^o^)
ひょいひょ〜い。(^o^)
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょいひょ〜い。(^o^)
この辺りでは、炭窯跡を確認することが出来ます。
2010年12月29日 15:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りでは、炭窯跡を確認することが出来ます。
徳川道の分岐です。

徳川道とは、御影・杣谷(別名カスケードバレー)・摩耶山から明石・大蔵谷までの34kmに渡って、参勤交代のための西国街道の通行にあたって外国人との紛争を避けようと、江戸幕府が迂回(うかい)路として「西国往還付替道」を造ったのが1867(慶応3)年。12月7日に竣工したものの、その後の大政奉還で、参勤交代には使われないまま廃道になった街道。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳川道の分岐です。

徳川道とは、御影・杣谷(別名カスケードバレー)・摩耶山から明石・大蔵谷までの34kmに渡って、参勤交代のための西国街道の通行にあたって外国人との紛争を避けようと、江戸幕府が迂回(うかい)路として「西国往還付替道」を造ったのが1867(慶応3)年。12月7日に竣工したものの、その後の大政奉還で、参勤交代には使われないまま廃道になった街道。
徳川道を穂高湖方面へ歩いて
新穂高を一周するコースです。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳川道を穂高湖方面へ歩いて
新穂高を一周するコースです。
徳川道石積みのことが書いてあります。
2010年12月29日 15:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳川道石積みのことが書いてあります。
徳川道を歩きます。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳川道を歩きます。
なんだか風情のある道標です。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか風情のある道標です。
ちょっと複雑な分岐ですが、こもれびの道を歩いてみることにしました。
2010年12月29日 15:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと複雑な分岐ですが、こもれびの道を歩いてみることにしました。
こもれびの道。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こもれびの道。
そのまま歩くと先ほどの広場に戻ってきました。
2011年01月05日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま歩くと先ほどの広場に戻ってきました。
いつもの見慣れた杣谷のトイレがあるとこで今年の山歩き納めです。

六甲山、いつも楽しませてくれてありがとう(^o^)
来年もよろしくで〜す。
2010年12月29日 16:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの見慣れた杣谷のトイレがあるとこで今年の山歩き納めです。

六甲山、いつも楽しませてくれてありがとう(^o^)
来年もよろしくで〜す。

感想/記録
by fukuzo

明日から天気も良くないということだったので、
六甲山に今年ありがとうの気持ちを込めて歩き納めをしてきました。

どうしてもお昼に天一のラーメンが食べたくて寄り道して午後からの山行となったので、
今年中にどうしても行ってみたかったシェール槍へ登ってみることにしました。

いつも穂高湖ではシェール槍をみながら楽しい湖畔ランチをしてましたが、
結局、時間がなかったりと登頂したことがありませんでした。
登り口は以前からチェック済みで、見上げるたびにちょっと不安でしたが、
いざ登ってみるととっても楽しくて、そんなに危険も感じることなく
あっという間に登頂できました。

いつもランチしてた穂高湖も見下ろせますし、景色はほんとに最高です。
いままで登ってなかったことが悔やまれました。

その後はシェール道と徳川道で新穂高をぐるりとまわるコースで穂高湖まで戻りました。
新穂高へも登ってみようかなと思ったのですが、
いまいち登り口がわからなかったのと日暮れまでの時間が気になったので断念。
また、来年トライしてみようと思いました。

シェール道は横に川が流れており川を渡る箇所も多くてすごく気持ちいいコースでした。
今度は桜谷道を通って摩耶山へ抜けるルートも歩いてみたいと思います。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:1348人

コメント

新穂高
今週末の土曜日に行きますけど・・・
よかったら合流されます?
どっか(未定)から摩耶山まで登って、
穂高湖・シェール槍・新穂高と歩きますよー。
(イベントの下見ですが)
2011/1/5 16:39
わお!NyamiNyamiねえさん!
お誘い、ありがとうございます

今週の土曜日、最悪なことに出勤日なんですぅ

でも、なんとか休めそうになったら合流しちゃいましょう

もう少し予定が決まらないので、決まったらツイートしまっす
2011/1/5 17:25
おシゴトガンバ♪
土曜出勤ですかー。
それは残念。
2011/1/5 18:17
おシゴトガンバ♪
土曜出勤ですかー。
それは残念。
2011/1/5 18:17
すみません・・・
なんか、書いてる途中で勝手に投稿されちゃって、
しかも同じのが2つ・・・消去のしかたがわかりません。

もし行けそうだったらぜひ合流してくださいねー。
2011/1/5 18:19
う〜ん!たしかに。
確かに、消去の仕方よくわかりませんね

コメント覧の左下のEDITで試してみたけど。。。う〜ん

まあ、いっか!ってことで

合流できるようがんばりまっす
2011/1/6 12:25
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

山行 廃道 往還 ハイキング

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ