また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 951570 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

上高地(初冬の大正池・明神)

日程 1997年11月03日(月) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
往復:米原―(急行ちくま)― 松本 ―(松本電鉄)― 新島々 ―(バス)― 上高地
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
観光ハイキングコースです。
朝は一面雪景色になるので防寒着が必要です。
昼には雪は概ね溶けてしまいます(泥濘ができますが…)。

写真

早朝の上高地に到着
冬の装いでした
2016年09月14日 14:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の上高地に到着
冬の装いでした
田代池へ…
霧氷が美しいです
2016年09月14日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代池へ…
霧氷が美しいです
白銀の穂高に大感動でした!
2016年09月14日 14:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白銀の穂高に大感動でした!
大正池へ…
焼岳もクリアに輝いています
2016年09月14日 14:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池へ…
焼岳もクリアに輝いています
大正池より白銀の穂高を望む…
始めて湖のアングルの穂高に出逢えました
2016年09月14日 14:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池より白銀の穂高を望む…
始めて湖のアングルの穂高に出逢えました
焼岳に見送られながら…再び梓川沿いに河童橋を目指します
2016年09月14日 14:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳に見送られながら…再び梓川沿いに河童橋を目指します
青空と白き穂高…
雪を抱く風景は素敵です…
2016年09月14日 14:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と白き穂高…
雪を抱く風景は素敵です…
明神へと向かいます
2016年09月14日 14:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神へと向かいます
明神池を訪ねて…
嘉門次小屋のイワナの塩焼…美味かったぁ!
2016年09月14日 14:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池を訪ねて…
嘉門次小屋のイワナの塩焼…美味かったぁ!
また河童橋へ…
もうすっかり秋の景色へ戻りましたね…
2016年09月14日 14:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また河童橋へ…
もうすっかり秋の景色へ戻りましたね…
7枚目と同じアングルにて…
足許の雪は溶けてしまいましたがあいかわらず素敵な風景
2016年09月14日 15:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7枚目と同じアングルにて…
足許の雪は溶けてしまいましたがあいかわらず素敵な風景
そして再び大正池へ…
白銀の穂高を満喫の1日となりました
2016年09月14日 15:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして再び大正池へ…
白銀の穂高を満喫の1日となりました

感想/記録

自分の技量・装備では真冬には来れないので、まだバスで訪問可能な時期ながら、雪の穂高が見られそうな11月…上高地へと向かいました。

朝6時着のバスで来て大正解―。白く輝く穂高と雪が積もった上高地の景観に出逢うことができました。午後には溶けてしまいましたが、キリっとした空気と陽を受けて輝く穂高の峰々…霧氷の田代池…そして大正池越しの白銀の穂高…。
上高地を北へ南へ…歩きっぱなしでしたが充足のワンデーハイクとなりました。

※後年になって当時の記憶を元に記録しましたので、思い出補正があると思います。
訪問者数:179人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

クリ 霧氷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ