ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 長者屋敷跡

長者屋敷跡(ちょうじゃやしきあと)

最終更新:2015-01-12 11:39 - Juantonto
基本情報
場所 北緯34度31分13秒, 東経135度55分10秒
初瀬と榛原笠間を結ぶ古道を長者屋敷越と呼びます。
古くからある長者伝説のお話は史実でないにしても、長谷寺と笠間・安田を結ぶルートが古くから使われていたことを示しています。

峠付近には地蔵石仏が数体祀られています。峠から東に進んだ分岐の手前に長者屋敷があったとされる場所あり、だだっ広い場所にポツンと小さな地蔵祠が立っています。あたりには、五輪塔の残欠なども残っています。

2015.01.11再訪
お正月の飾り付けやお神酒などが供されており、現在も信仰の対象であることが確認できました。祠も修復されています。

長者屋敷跡 (基準標高416.5m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
9.1
平均気温
3.8
最低気温
-0.8
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 3.6 時間/日
降水量 1.7 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「長者屋敷跡」 に関連する記録(最新10件)

近畿
  100    18  2 
2015年01月11日(日帰り)
近畿
  97    13 
2014年11月15日(日帰り)
近畿
  88    60  14 
2014年09月27日(日帰り)
近畿
  8    10 
fuduki42, その他1人
2013年05月01日(日帰り)
ページの先頭へ