ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 甲武信ヶ岳

甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)

最終更新:2015-08-15 17:18 - Raccoon-dog
基本情報
標高 2475m
場所 北緯35度54分32秒, 東経138度43分43秒
山頂
分岐
展望ポイント 東側は樹林で遮られるが、それ以外は眺めが良い。

甲武信ヶ岳の日の出・日の入り時刻

12/03(土) 12/04(日) 12/05(月) 12/06(火) 12/07(水) 12/08(木) 12/09(金)
日の出 6時29分 6時30分 6時31分 6時32分 6時33分 6時33分 6時34分
日の入り 16時41分 16時41分 16時41分 16時41分 16時41分 16時41分 16時41分

甲武信ヶ岳 (標高2475m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
-3.6
平均気温
-8.4
最低気温
-13.9
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 6.5 時間/日
降水量 0.9 mm/日
最深積雪 14 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

甲武信ヶ岳
甲武信ヶ岳方面
甲武信ヶ岳
甲武信ヶ岳
甲武信ヶ岳

山の解説 - [出典:Wikipedia]

甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)は、山梨県・埼玉県・長野県の3県の境にある標高2,475mの山で、奥秩父山塊の主脈の中央に位置する。甲武信岳(こぶしだけ)とも呼ぶ。
州(山梨県)、州(埼玉県)、州(長野県)の境にあるのでこの名になっているとされる説が有名だが、山容が拳のように見えるからという説もある。千曲川(新潟県に入ると信濃川)、荒川、笛吹川(釜無川と合流し富士川となる)の水源の地。頂上に三角点はない。また、すぐ隣の三宝山のほうが標高が僅かに高い。日本百名山の一つ。
山頂からは百名山のうち43座を見ることができる。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「甲武信ヶ岳」 に関連する記録(最新10件)

関東
  38    35  2 
2016年11月29日(日帰り)
奥秩父
  63    32  2 
2016年11月26日(日帰り)
奥秩父
  74    28 
2016年11月26日(日帰り)
奥秩父
  68   27 
2016年11月26日(2日間)
奥秩父
  19     19 
2016年11月20日(日帰り)
奥秩父
  61    18  2 
2016年11月20日(日帰り)
奥秩父
  34    26 
2016年11月19日(日帰り)
奥秩父
  53     53  2 
2016年11月18日(日帰り)
ページの先頭へ