ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 御池岳

御池岳(おいけだけ)

基本情報
標高 1247m
場所 北緯35度10分42秒, 東経136度24分53秒
山頂

御池岳の日の出・日の入り時刻

12/09(金) 12/10(土) 12/11(日) 12/12(月) 12/13(火) 12/14(水) 12/15(木)
日の出 6時45分 6時45分 6時46分 6時47分 6時47分 6時48分 6時49分
日の入り 16時50分 16時50分 16時50分 16時50分 16時51分 16時51分 16時51分

御池岳 (標高1247m)付近の気温

12月の気温(推定値)
最高気温
1.5
平均気温
-2.1
最低気温
-5.9
Loading...

周辺の平年の気象状況

12月の気象
日照時間 3.1 時間/日
降水量 3 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

御池岳
御池岳
藤原岳〜御池岳
御池岳
御池より北岳
甲斐駒・北岳 2014年09月20日 北岳

山の解説 - [出典:Wikipedia]

御池岳(おいけだけ)は、滋賀県東近江市の鈴鹿国定公園内にある標高1,247 mの山。山腹の北東面は三重県いなべ市との境界に位置する。鈴鹿山脈および東近江市の最高峰。
山体は古生層の石灰岩からなり、藤原岳とともに鈴鹿山脈の北部石灰岩地帯に位置する。南北約3km、東西数百mの広い平らな空母のような山容の山頂部は「テーブルランド」と呼ばれている。山頂部には多くのドリーネの池とカレンフェルトが点在するカルスト地形が見られる。最大の池は、日本庭園近くの元池で、その南東には真ノ池がある。山頂部は丸山とも呼ばれ、山頂の西端には、ボタンブチ及び天狗の鼻と呼ばれる、崖の上の展望地がある。山頂からは御在所山など鈴鹿山脈のほとんどの山が望める。遠く伊吹山、乗鞍岳、御嶽山、中央アルプスや恵那山などを、望むこともできる。麓の犬上郡多賀町などでは雨乞いの神事が行われているおよび関西百名山の一つに選定されている。別称が御池、丸山

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「御池岳」 に関連する記録(最新10件)

霊仙・伊吹・藤原
  83     28 
2016年12月07日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  54    61  4 
2016年12月03日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  42    26 
2016年12月03日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  87     43  2 
2016年12月03日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  72    30  2 
nno, その他2人
2016年12月03日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  46    26  2 
2016年12月03日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  85     47  8 
2016年12月03日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  32     25 
2016年11月26日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  30    40 
2016年11月26日(日帰り)
霊仙・伊吹・藤原
  56     27 
2016年11月26日(日帰り)
ページの先頭へ